« FCI神奈川インターナショナルドッグショー | トップページ

2017年2月10日 (金)

平成28年度 動物取扱責任者研修に参加して

年に一度、参加の義務がある、研修会に参加してきた。
今年は、動物防災の話とペットトラブルの話。

防災の話は、NPO法人アナイスの平井さんから。
県の職員さんたちが、取り残された犬猫に餌と水を上げに回っていることや、獣医師の力を借りて、猫の避妊手術をしていることを初めて知った。
最近は、ペット可の避難所や仮設住宅もできてきたけれど、それはそれで色々問題があるそうだ。
そして、万が一の場合に備えて、ソフト面ハード面とも準備しておかなければならない、と改めて思った。うちでやっているのは、食料と水を備蓄しているくらい。それも、できれば、(家に入れなくなることを考えて)取り出しやすい位置に置いておくようにとのことだった。

ペットトラブルの話は、行政書士ARDセンター東京の行政書士の方から。
こういう組織があることを初めて知った。
トラブル解決(大きいトラブルにしない)コミュニケーション方法についての話が興味深かった。

来年はどんなテーマかな。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|
|

« FCI神奈川インターナショナルドッグショー | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/64879024

この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年度 動物取扱責任者研修に参加して:

« FCI神奈川インターナショナルドッグショー | トップページ