« ダミーをくわえない子の練習方法 | トップページ | FCI北陸甲信越インターナショナルドッグショー »

2015年6月20日 (土)

オレンジとブラック/ホワイト

フラッグもウォーターダミー同様、オレンジとブラック/ホワイトを用意しています。

オレンジは、人には認識しやすく、犬には認識しづらい色。

Sfb101

ブラック/ホワイトは、人にも犬にも認識しやすい色です。

Mfb101

ガンドッグトレーニングに使用する場合は、フラッグの付近場所に、ダミーを投げるか、置き、犬に回収させます。
自分がどの場所にダミーをおいたかを忘れてしまうこともあり(汗)、そういう場合にも有効です。

F.CHORD CUPでも、ダミーのある場所の目印として、フラッグを使用しています。
ブラインド(犬はダミーがどこにあるかわからない)では、オレンジのフラッグを立てます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|
|

« ダミーをくわえない子の練習方法 | トップページ | FCI北陸甲信越インターナショナルドッグショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/61770445

この記事へのトラックバック一覧です: オレンジとブラック/ホワイト:

« ダミーをくわえない子の練習方法 | トップページ | FCI北陸甲信越インターナショナルドッグショー »