« 愛知県でエキノコックス症発生 | トップページ | ペディグリーアワード授賞式 »

2014年4月16日 (水)

JAHD結果の見方

2月に受けたJAHDの診断結果がやっと届いた。
オーナーさんたちからスコアがいいのか悪いのかわからないと質問がありました。

股関節のスコアについては、こちら
FCI規定による評価に置き換えられJKCの血統書に記載されます。
ポイントと評価の対照表はこちら

スウェーデンでは、フラットの場合は、股関節の評価がAかBしかブリーディング出来ませんが、フィンランドなど国によっては相手がAであれば、Cの評価の個体でもブリーディングできます。

肘関節の評価は、程度によってNormalからGrade3となります。
詳細は、こちら

膝蓋骨脱臼の評価は、程度によってNormalとGrade1~4となります。
詳細は、こちら

ブリーディングするしないにかかわらず検査をして状態を把握することは大切ですし、今後のブリーディングの参考になりますので、F.CHORDでもJAHDあるいは類似の検査を受けていただくことを譲渡時にお願い致します。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|
|

« 愛知県でエキノコックス症発生 | トップページ | ペディグリーアワード授賞式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/59481902

この記事へのトラックバック一覧です: JAHD結果の見方:

« 愛知県でエキノコックス症発生 | トップページ | ペディグリーアワード授賞式 »