« デルタん、8歳! | トップページ | 見直されたモノピー »

2014年2月21日 (金)

自由運動と強制運動

F.CHORDでは、1歳までは強制運動をしないでくださいと譲渡時にお願いしています。

強制運動とは、自転車引きや何かを追いかけるようなレトリーブなどをいいます。
そして、急発進、急停止、急旋回になるような動きを避けたほうが、関節への過剰な負担をかけないですみます。

レトリーブと言っても、犬をステイさせておいて、落ちているダミーを取りに行くのは、追いかける動作を含まないのでOKですし、ステイさせてからの呼び戻しも強制運動にはなりません。

F.CHORDでも、成犬になれば、体作りのために、自転車引き運動などもしますが、それもなるべく過剰な負担をかけないようにやっています。

子犬に一番望ましいのは、平らな地面(傾斜があると下りの時に前足に負担がかかります)での自由運動(子犬が自分の意志で運動する)です。
子犬の頃の適切な運動は、股関節形成不全の発症を防ぐという研究結果もあります。
また、運動した後は、しっかり休息させることも大切です。

呼び戻しの練習をしつつ、自由に遊ばせられる広い場所が近くにあると、犬と暮らすのにはいいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|
|

« デルタん、8歳! | トップページ | 見直されたモノピー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/59175259

この記事へのトラックバック一覧です: 自由運動と強制運動:

« デルタん、8歳! | トップページ | 見直されたモノピー »