« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

ノーナのアワード写真

やっと決まりました。
この写真、国内外からお褒めの言葉(ノーナ、写真共)を頂きました。
F.CHORDカメラマン、お疲れ様でした。

1年間、各インターの会場に掲示されるはずです。

20140228nona_11mc2_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月27日 (木)

御前崎2daysドッグショーのお知らせ

今週末、御前崎マリンパークにて2日間ドッグショーが開催されます。
F.CHORDも少数ですが参加します。

3/1 静岡東クラブ連合会
   フラット審査開始時間 10:00頃 20頭出陳予定

3/2 中部インターナショナルドッグショー
   フラット審査開始時間 9:20頃 27頭出陳予定

見学、応援の方もいらっしゃるし、友人たちとショーを楽しんできます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月26日 (水)

歯の話

今のところ、F.CHORDメンバーにはいませんが、スウェーデン血統のフラットで、欠歯や過剰歯の子をたまに見かけます。

気になってあちこちに聞いてみたら、スウェーデンでは、欠歯でも過剰歯でも繁殖はOKということです。
イギリスでは、欠歯も過剰歯もブリーディングには使わないとのこと。
歯の数より、噛み合わせ(フラットはシザーズバイト)のほうが重要です。

ただ、スウェーデンでも、ブリーダーの自主規制で、欠歯の子は使わないブリーダーが多いみたいです。
欠歯は遺伝するし、どんどん顎が小さくなっていって、歯が並ばなくなる可能性をはらんでいるし、実際小型犬ではそれが問題になってきているそうです。

後天的にアクシデントで歯が折れたり抜けたりした場合(欠損歯)は、隙間ができるので、ショーに出してもジャッジが先天的か後天的かを見分けることが出来ます。
獣医さんに後天的であるという、証明書を書いてもらってる人もいるとか。

そもそも日本のジャッジは歯に甘いという噂もあるけど・・・

もちろん、ゲーム(獲物)を傷つけずに運ぶためには、歯の数だけでなく、しっかりとした顎の作り、ソフトマウスもフラットとしては必要な条件です。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月25日 (火)

白馬わんわん運動会

これも日曜日のことですが、白馬わんわん運動会に参加していたnanaとSEV。

nanaは、50m走などで1等賞を3つ、SEVは1等賞を1つ獲得。
頑張りました。

Nana

nanaはK9でも活躍しています。
今年は、SEVも活躍するとかしないとか・・・

相棒といろんなことを一緒に楽しむって素敵ですね。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月24日 (月)

埼玉ブロック訓練競技会

昨日の埼玉ブロック訓練競技会で、レイがポイントを獲得し、トレーニングチャンピオン完成。

レオンとクレールは、共に3席入賞。

訓練競技会デビューのブルーノもめでたくポイント獲得できました。

みんなの素晴らしい結果の連絡をもらい、とても嬉しかったです。
それぞれトレーナーさんと楽しそうに競技できたそうです。
みんなおめでとう!!

写真は、クレール。

Photo

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月23日 (日)

ノーナの撮影会

月末締め切りのノーナのアワードの写真をとりに、ハンドラーさんの犬舎へ。
シャンプー&グルーミングをしていただき、感謝。

シグマは、前に遊んでたバーニーズくんと再会し、お互いに楽しそうに挨拶してた。
まだまだ雪がいっぱい残ってる犬舎。

P2232878_1

4人がかりで撮影。
激写中のカメラマン。

P2232891_1

KさんYちゃん、お手伝いいただき、ありがとうございました。
とても助かりました。

ランチに食べたエビフライとパフェは美味しかった。

Img_0805_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月22日 (土)

見直されたモノピー

今日はみんなで散歩に行って、1頭ずつレト練。

モノは、遠隔でもコマンドでちゃんと止まれたし、走る姿が滑らかでとても良かった。こんなにいい犬だったっけ?ってF.CHORDハンドラーに褒められました・・・が、自分ちの繁殖犬をなんだと思ってるんだろうか?

訓練性能高い分、私的には何かと大変なのですが、今日は褒められてよかった(^^)

ウインク、モノピー。

P2222874_1_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月21日 (金)

自由運動と強制運動

F.CHORDでは、1歳までは強制運動をしないでくださいと譲渡時にお願いしています。

強制運動とは、自転車引きや何かを追いかけるようなレトリーブなどをいいます。
そして、急発進、急停止、急旋回になるような動きを避けたほうが、関節への過剰な負担をかけないですみます。

レトリーブと言っても、犬をステイさせておいて、落ちているダミーを取りに行くのは、追いかける動作を含まないのでOKですし、ステイさせてからの呼び戻しも強制運動にはなりません。

F.CHORDでも、成犬になれば、体作りのために、自転車引き運動などもしますが、それもなるべく過剰な負担をかけないようにやっています。

子犬に一番望ましいのは、平らな地面(傾斜があると下りの時に前足に負担がかかります)での自由運動(子犬が自分の意志で運動する)です。
子犬の頃の適切な運動は、股関節形成不全の発症を防ぐという研究結果もあります。
また、運動した後は、しっかり休息させることも大切です。

呼び戻しの練習をしつつ、自由に遊ばせられる広い場所が近くにあると、犬と暮らすのにはいいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月19日 (水)

デルタん、8歳!

デルタ、8歳になりました。
よく言われるフラットの7歳の壁を超えることに不安はなかったデルタ、今日も元気に大好きなレトリーブを楽しんできました。

お誕生日トリミングの後に撮影。
いつも美人さんのデルタんです(^^)

P2192861_1

特別なことのないF.CHORDですが、デルタんの夕食は鹿肉大盛り&デザートりんご付きにしました。
りんごはシゲちゃんの方が食いついてたけど・・・

この1年も楽しい事いっぱいしようね。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年2月17日 (月)

写真に困った

ノーナのペディグリーアワード受賞のお知らせとともに、写真を送ってほしいという通知が来た。

1年間、インターなどでパネル展示されるので、高解像度のものが望ましいということですが、ノーナはいまハンドラーさんちにいる。

週末に撮影に行ってこようかとも思うけど、通行止めがどうなるか・・・

もし、どなたか、ノーナのサイドビューのいい写真をお持ちであれば、電子データください。
私も探してみます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月16日 (日)

ロング散歩

今日は3頭でロング散歩。

近所の道は、雪がずいぶん溶けて、シャーベット状になっています。
びちょびちょになったので、帰ってきてからみんなのお腹まわりをシャワーして綺麗にしました。

シゲちゃんとモノのおしりの幅が倍ぐらい違う。
やっぱり男の子はがっしりしてるね。
Img_0794_2_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月15日 (土)

大雪

先週末に引き続き、またもや大雪。
土日は、那須でTeam F.CHORDの雪遊びオフ会の予定だったのだけれど、高速道路が通行止めになってしまったので、中止としました。

近場で雪遊び。
iphoneで黒犬と雪の写真は無謀でした。

Img_0778_1_1

Img_0784_1

午後は、サンちゃんちにおじゃまして、夕食をご一緒してきました。
ピザ屋さんに連れて行ってもらい、美味しいピザやタイのグリルを食べてきました。
お腹いっぱい~。

Img_0789_1

Img_0790_1

サン家のみなさま、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月13日 (木)

くまがでたぞー

ときどき「シグマ」というクマが、日本の何処かに出現します。
トレーニング中に弾けるシゲちゃん。

1620773_277722565717030_593443701_n

1911693_277722535717033_528211948_n

ステイはけっこうできます。

1901708_277722545717032_822689610_n

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月12日 (水)

フラットの遊び相手になろう!

もともとは、友人のマルクママが書いた文章です。
共感したので、Blogで紹介させてほしいとお願いした所、快諾してくださいました。
ありがとうございます。

これからフラットを飼おうと考えている方にも、2頭目を考えている方にも、是非考えていただきたいことです。

*********************

私がドイツでフラットを迎えるべくブリーダーに問い合わせをした時言われた言葉。
「フラットは働くことが大好きな犬です。だから作業をさせる目的で飼う人に優先的に譲ります」つまり可愛がるだけのペットとして飼う我が家は後回しになるということ。

ドイツの犬のマナーの良さがどのような躾け方で出来上がっているのか知りたかった私は、迎えた犬と躾教室に通うことは決めていた。ただ可愛がるだけじゃないのに、何故プライオリティが下がるのか歯痒い思いがした。

でもフラットを迎え暮らし、更に多くのフラットを見るようになって、そのドイツ人ブリーダーの言葉がわかった。

フラットはハイテンションと言うけれど、それはいつも人と何かをしたい気持ちの表れなのだ。「大好きな貴方の為に私は働くよ!ねぇ、ねぇ、何をしたら良いの?」共に暮らす人の様子を見つめ、期待をし、考えている。人に添い、共に何かをすることが彼らの大きな幸せなのだ。そこに飼い主が気付かず、ただそこに居てくれるだけで良いのだと可愛がるだけでは、フラットは満たされないのだ。賢い彼らは、満たされなければ自分で他に出来ることを探すようになる。それがイタズラであったり、他の犬や人への執拗な絡みであるのだと思う。でも、フラットへの理解が不十分な飼い主は「この子は犬と遊ぶのが好きなのだわ。でも余りに好き好きが激しすぎてドン引きされてしまうから、遊び相手にもう一頭迎えてあげましょう。そうしたら一緒に走り回って楽しみながら疲れるから、イタズラも減るかも。」という何とも良いこと尽くめのアイデアが湧く。でも違うのだ。1頭目の子は2頭目の子とふたりで出来ることを探し始める。犬との繋がりが飼い主より強くなってしまう。飼い主と犬との関係は益々希薄になり、美味しいご飯をくれる優しい飼い主に甘えたりちょっと言うこと聞いたりはするけど、飼い主を何にも勝る信頼できる存在とは認めなくなる。それは互いにとって悲しい事だと思う。

遊び相手にもう一頭迎える前に、自分が遊び相手になろうとして欲しい。

彼らが働くのは、人の労働とは違うと思う。それはとても楽しいこと。「ゲーム=遊び」の延長なのだ。だから狩猟に使うとか競技会を目指すレベルの前に、まず一緒に遊ぶことが彼らにとっては人と共に働く事なのだと思う。それは小さな事からでよい。話しかけてあげる。「ちょっと来て」と呼んであげる。「そっちに行って」と動かしてあげる。…これ出来る?それも出来る?わぁ、スゴイ!エライね!…飼い主に見つめられ、話しかけられ、試され、喜んでもらえることは彼らの何よりの喜び。もっともっと出来るよ!と次は何をしようかと期待に満ちた目で私たちを見つめるようになる。そうすれば、他の犬やイタズラの対象なんかどうでもよくなるのだ。

もちろん、期待に応えるには飼い主もボヤボヤしていられない。どんどんステップアップする犬に合わせて人も真剣に遊ばなければならない。でもそれがまた楽しいのだ。おのずとフラットを知り犬を知ることになる。我が子との楽しみの道を見出すことにもなる。ショーや訓練競技会や災害救助犬やGRTにドッグダンス・・・・色々ある。

そうしてハイテンションをアテンションに換えることが出来たら、本当のフラットの良さを得ることが出来ると思う。そのフラットの魅力を知ってしまったら、1頭目の遊び相手に…などという発想ではなく、自分の遊び仲間を増やす気持ちで2頭目を迎えたくなるはず。それが多頭飼いの理想形だと思うのだけどいかがだろう。

*********************

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月11日 (火)

FCI神奈川インターナショナルドッグショーの写真

1DXを貸して撮っていただいた写真(ありがとうございます)を、F.CHORDカメラマンが現像したので、ちょっと紹介。

ララ、オーナーさんと一緒に笑顔で走っています。
014_a25q6255ljpg_15_229_1

レオン、綺麗に走ってました。

070_a25q6255ljpg_71_229_1

シグマ、久しぶりにハンドラーさんと。真面目な顔(^^)

075_a25q6255ljpg_76_229_1

ショコラ、2回めとは思えないくらい良かったね。

108_a25q6255ljpg_109_229_1

サラ、ボディは良くなってきました。また頑張りましょう。

146_a25q6255ljpg_147_229_1_1

モノ、再会をものすごく喜んでたね・・・

159_a25q6255ljpg_160_229_1_1

クレール、ショートリストに残りました。

220_a25q6255ljpg_221_229_1_1

ノーナ、久しぶりのショーで、パフォーマンスを発揮できず。

201_a25q6255ljpg_202_229_1

またそれぞれの課題をこなしつつ頑張りましょう。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月10日 (月)

グダグダな1日

いきなり、シゲちゃんのおしりで失礼します。
朝起きたら目の前にこれが(^^)

大人しく横に寝ていてくれるので、だきまくらにピッタリ。
シゲちゃん抱きまくら発売したらすぐに完売するかな。

Photo_3

ワンズも疲れたようで、みんなグダグダしてました。
なので散歩もお休みにしてしまった。

夕方ドッグベッドを調達にコストコにお出かけ。
欲しかった低反発ドッグベッドはなかったのだけれど、大きい長方形のがあったので、4個も買ってしまった。
コストコにいくとついつい散財してしまうので、あまり行かないようにしてます。

P2102843_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 9日 (日)

FCI神奈川インターナショナルドッグショー

移動が大変で、これない方が多い中、開催された。
受付上の欠席は、80頭だけだったらしいけど、実際はこの何倍も来てないと思う。

フラットは45頭の申し込み中、30頭しか集まらず、夕方になって、単独システムは不成立、ウィナーズ以外のカードは無効になりますとアナウンスされていた。
単独システムとしてショーを開催してるのに、変な感じ。

Team F.CHORDもレイとカイサが欠席。
後のメンバーは、乗りあわせてきたり、よくショー会場に辿り着いたものだ。

ショーリングの中で喜劇を演じたり(もういや)、自爆・誤爆でみんな残念賞だった(あ、新車のカートを当て逃げ事件もあった)けど、そんなに落ち込まずにすんだのは、支え助けてくれているみんなのおかげです。

本部展は、F.CHORDパドックはもっと頭数多いので、いい練習になりました。
この経験を活かし、失敗のないように運営しなければ。

交通事情の悪い中、皆様大変お疲れ様でした。
そして、たくさん助けて頂いて本当に有難うございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

次の中部インターが楽しみです。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 8日 (土)

埼玉川口オールブリードクラブ展

大雪のなかのショー。
本日レオデルパピーズ2のショコラとお友達のLalaがショーデビュー。

リングはこんな感じ。

Photo

雪がどんどんひどくなってきて、なかなか大変なショーでした。
すごいデビューでしたが、ショコラはとっても綺麗に走れてました。
Lalaも2回走れてよかったね(^^)

モノピーはグループ2席となりました。
ハンドラーさんちでの修行のお陰でボディが一回り大きくなってました。

ショーの後、神奈川まで移動。
途中、(雪で動けなくなったと急遽連絡があり)ブルースゥとジュリアをピックアップし、夕方会場に到着するも、駐車場には入れず。
近くで待機・・・298円のお弁当を食べて過ごしました(^^;

Photo_2

夜に駐車場まで移動し、仮眠。
なかなかつらい一日でした。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 7日 (金)

カイサ、2歳

先日、カイサは2歳になりました。
お誕生日、おめでとう。

日本に来てまだ半年もたってないのに、ショーにチャレンジしたり、ガンドッグの競技会に行ったり、充実した毎日を過ごしています。

カイサはどこでも濃いレバーコートの綺麗な女の子です。

Kajsa_1

これからもママさんパパさんといろんなことを楽しんでね。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 6日 (木)

FCI神奈川インターナショナルドッグショーのお知らせ

2月9日(日) パシフィコ横浜にて、FCI神奈川インターナショナルドッグショーが開催されます。
フラットの審査開始時間は、10時25分頃 第2リング
45頭出陳予定(単独システム成立)

今週末は雪の予報です。
お気をつけてお越しください。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 4日 (火)

モノピーのチャンピオン登録完了

モノピーは、チャンピオン登録に必要なDNA登録(凍結精液を用いた人工授精での誕生なので血統書を発行してもらうために登録済み)とCD1(去年の3月にCD2合格済)を完了していたので、JKCのHPから申請に必要な書類(これが探しにくくて、イライラしたわ、もー。)をダウンロードして、先にチャンピオン登録を申請した。

インターでチャンピオン完成すると、CACIB確認の関係でJKCからの資格確認通知が来るのが遅くなるのだが、こちらから送ったので、かなり早くに登録完了し、新しい血統書とチャンピオン証明書が送られてきた。

P2032829_1_1

これからは、チャンピオンとして少しは貫禄つけてショーで走ってほしいものです。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 3日 (月)

節分

安いマメが売り切れれて、丹波の黒豆を豆まきすることに(ふとっぱらな私)。

P2032828_1

黒いルンバ×3、フル稼働です。

食台の下に落ちている豆を探す、デルタとシグマ。

P2032832_1

もう終わり?と聞いてるノーナ。

P2032840_1_1

ベランダにまいた豆も室内にまいた豆も、黒いルンバズのお腹に全て収まりました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 2日 (日)

2014F.CHORD JAHD集団検診

今年のJAHD集団検診、ノーナ、レイ、ブルーノ、ショコラ、フリッカが参加。
天気が良くてよかった。

触診&レントゲン撮影の結果、先生の所見では、なんらかの疾患は確認されず、一安心でした。
そして、みんな筋肉ちゃんとついてるね、と褒められました。

もし、関節の疾患がある場合、飼い主のためにも、犬のためにも早くわかっておくほうがいいので、F.CHORDでは1歳を過ぎてからのJAHD(あるいは類似)の検査を受けることを推奨しています。
※OFAは、2歳を過ぎてから出ないと確定診断になりません。

幸せそうな抱っこ犬、ノーナ。

Nona_1

左から、ブルーノ、ショコラ、フリッカ

P2022815_1_1

土曜日にショーデビューするショコラ。

P2022823_1_1

ブルーノは胸が下りてきてかっこ良くなってきた。

P2022825_1_1

レイの写真が撮れてません。
すみません。

ご参加の皆様、お疲れ様でした。
色々お話できて楽しかったです。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 1日 (土)

レッスン&レト練

しばらくサボっていたシゲちゃんのレッスン(ーー;

待て&呼び戻し。
P2012769_1

えらい勢いで戻ってきます。

P2012771_1

ダウンも練習。

P2012773_1_1

帰る途中にデルタ&ノーナと遭遇。
また戻って今度はレト練。
シゲちゃんは、いっぱい遊べてラッキーだったね。

レトリーブ命のデルタん。

P2012788_1_1

ノーナは、久しぶりのダミーに戸惑ってましたが、デルタがやっているのを見て、すぐに出来るようになりました。
何かをくわえるのは好きなので、運搬は苦にならないみたいです。

P2012791_1

今日は暑いぐらいのレッスンタイムでした。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »