« あけましておめでとうございます | トップページ | お久しぶりのモノピー »

2014年1月 2日 (木)

ノーナ、ペディグリーアワード受賞

ペディグリーアワードとは、

JKCによると「ペディグリーアワードは、JKCによるドッグショーの公式データを基準とし、日本における犬種の質的向上、および、ドッグショーやBOBの意義をより一層深めることを目的に実施しております。このシステムが、よりよい繁殖の向上に役立つことを願ってやみません。」
詳細の説明はこちら

各地で開催されるドッグショーでBOB犬に対し、ショーの規模に応じたポイントが加算され、年間で一番ポイント数の多かった犬が、その年のペディグリーアワード受賞犬(各犬種オスメス1頭ずつ)となります。

ノーナは、チャンピオンとして去年3月中旬から夏休みをはんさんで12月中旬まで8ヶ月ほどショーに出て、ほとんどのショーでグループ入賞し、2013年度のペディグリーアワードを受賞することになりました。
まだ最終の点数は出ていませんが、確定です。

ノーナは、若いフラットであるにも関わらず、世界各国のジャッジに高い評価をいただき、すばらしい結果を残しました。

もともとはアワードをと思っていたわけではなかったのですが、いろんな方のおすすめがあったのと、ノーナの素晴らしく美しい走りを皆さんにみていただきたく、結果として、この賞がいただけたと思っています。

2013_japan_top_flatcoated_retriever

成熟後のノーナ(2,3年後かな?)を楽しみにしてくださっている方も多くいますし、今後もインターなどには出る予定です。

ハンドラーさんをはじめ多くの方にサポートしていただきました。
ありがとうございます。
また、ノーナを譲ってくれたAlmanzaのRagnhildにもとても感謝しています。

今後も応援の程、よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|
|

« あけましておめでとうございます | トップページ | お久しぶりのモノピー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/58870606

この記事へのトラックバック一覧です: ノーナ、ペディグリーアワード受賞:

« あけましておめでとうございます | トップページ | お久しぶりのモノピー »