« ファイ姉さん、最後の一日 | トップページ | シゲちゃんのチャンピオン証明書 »

2012年10月18日 (木)

ファイ姉さん、荼毘に付す

今日、ファイを荼毘に付してきた。
夜のうちに、おやつをファイの口元においていたのだが、朝になったら、前足を口の方に上げ、おやつを抱え込んでいた。
HIKO姉さんがお花を調達してきてくれ、お花に囲まれて空に登っていった。

リンパ腫と診断されて、3ヶ月ちょっと。
ファイにとって、そして私達にとって、最良の選択を心がけてきた。
そしてそれは、ファイを見送るための必要な準備期間だったと思う。
ファイがよく遊んだ場所のあちこちに一緒に出かけ、たくさんの人にかわいがってもらい、充実した3ヶ月を過ごした。
最後には、ファイの生まれ故郷の八ヶ岳エリアに行き、ファイも思い残すことはなかったと思う。

ファイは動けなくなったらさっさと逝ってしまうのだろうな、と思っていたのだけれど、私の予想通り、立てなくなって2日間で逝ってしまった。
昨日の午後、朦朧とする意識のなかでも私が動くと頭をあげるので、ほとんどの時間をそばで過ごした。
ファイに添い寝してあげていたら、だんだん呼吸が静かになり、そのまま息を引き取った。
みんなが揃っている時間に旅立つことにしたのは、さみしがりやのファイらしい。

あのまんまるな可愛い目をもう見られないと思うと、ものすごく寂しい。

2人で見送ろうと思っていたのに、一緒に付き合ってもらい、思い出話をしながら、見送れたことは嬉しかった。夜もnana・SEV家でごちそうになり、お世話になりっぱなし(大汗)
本日、お付き合いいただいた皆様、本当にありがとうございました。

闘病中はお見舞いの品やメッセージをたくさんいただきました。
ファイ姉も私達も幸せものです。

日曜日、帰ってきてから復活したと思っていた。

Pa143099_1

永眠したあと。

A25q2258_1

小さくなって一緒に帰ってきた。

Pa183102_1

ファイ、ゆっくり休んでね。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|
|

« ファイ姉さん、最後の一日 | トップページ | シゲちゃんのチャンピオン証明書 »

コメント

ファイちゃんのご冥福、心よりお祈り申し上げます。

病のことはブログで存じておりましたが、本当に突然のことで、大変驚いております。
ですが、この記事を拝見し、ご家族ならびに親しい皆さまとファイちゃんは、とても深くなにか通じ合っていたのだな、と感じました。

思い返せばずいぶん前に一度だけではありますが、ファイちゃんと遊べたこと、嬉しかったです。ファイちゃん、愛らしかったなぁ、などと思い出しました。

どうかくれぐれもご自愛くださいませ。

投稿: KIKA | 2012年10月19日 (金) 17時11分

♪KIKAさん

ありがとうございます。
ファイがたくさんの縁をつなげてくれましたから、今の私があるのはファイのおかげなんです。

京ちゃんが、いつまでも元気で長生きできますように。

投稿: F.CHORD | 2012年10月19日 (金) 23時32分

ファイちゃんの件、あきから聞きました。
ご冥福を心よりお祈りします。

先月ダム湖では容姿に痛々しくも感じましたが、水に入る
はつらつとしたファイちゃんの姿を見られた事、思い出となりました。
初期トトはファイちゃんにしつけられたものでした。
本当にありがとうございました。

投稿: とし | 2012年10月21日 (日) 11時50分

♪としさん

ファイの大好きな場所で一緒に遊んでいただいて、ありがとうございました。
翌日もしっかりハイキングできたし、ファイも満足してました。

トトちゃんのことも躾けてました?
記憶が無いです(^^;

妙高や明神館での練習会のメンバーは、うちはもう誰もいなくなってしまいました。月日の経つのが早いですね。

投稿: F.CHORD | 2012年10月21日 (日) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/55921669

この記事へのトラックバック一覧です: ファイ姉さん、荼毘に付す:

« ファイ姉さん、最後の一日 | トップページ | シゲちゃんのチャンピオン証明書 »