« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

狂犬病ワクチン&フィラリア検査

ファイ、デルタ、シグマの3頭を連れて、狂犬病ワクチン&フィラリア検査に行ってきた。

車を出すのを待っているとき、シグマがドアの隙間を、なんども頭を傾けながら見てる姿が面白くて、大笑いしてしまった。
頭を縦にしても出られないよ、シゲちゃん(爆)

ファイは、24.85Kg、デルタは、27.75Kg、シグマは、34.8Kg
それぞれOK範囲。デルタはもうちょっと減らしてもいいかな。

フィラリアも陰性で、問題なし。

オールドタイプフラットと言われるシゲちゃん。
Kハンドラーが引きたいって言うように、これから改造計画中。
ますますアルファに似てきたので、つい間違えてアルファって呼んじゃう。
ゴメンね、シゲちゃん。

P4282066_2

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月29日 (日)

横浜クラブ連合会展

ノーナの応援に行ってきた。
今日は自分たちで出す子がいないので、楽ちん。

会場に着いた時間が遅かったので、グループ戦がもうはじまってた。
フラットオスのBOBは、ハリー君(本日のリザーブキング)、メスは不明。

惜しくも(?)3本への入賞ならずでしたが、昨日のBISジャッジや、今日のグループジャッジに、褒めていただいたそうで、嬉しかった。

今日までの予定が、5月4,5日の千葉のクラブ展にどうしても出したいとハンドラーさんが言うので、それまでお願いすることにした。
ノーナちん、もうしばらく頑張っておいでね。

写真は、BIS戦でのノーナ。

056_img_0080_1

066_img_0091_1

Cl2c4313_1

Cl2c4317_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月28日 (土)

ヨコハマベイサイドドッグクラブ展

前日の雨のせいで、地面がドロドロ。はまって動けなくなってる車もいた。
ショーの開始も1時間遅れ。

まずは、BOB戦。
レオン、モノ、ノーナは、それぞれ1頭1席でBOB。
大人の部は、ブラウ、シグマともう1頭ジュニアの子がいて、シグマがBOBで、初CCゲット。
やっとカードがもらえました。はー。
女の子は、レディちゃんがBOB。
本日のジャッジは、頭の長さやロインの長さを測ったり、とても細かいところまで見てくれたジャッジでした。めずらしい。

グループ戦のシグマ。
席次外だったけど、暑い中頑張りました。

P4282064_2_1

ベビーBIS戦。
今日はベビーの出陳頭数が、パピーより多いというありえへんやろ-、というくらいの激戦。
レオン。エクセレントグループ。これでベビークラス、コンプリートです。

P4282079_2_1

モノ。エクセレントグループ。
今日はフリーステイの練習だったそうです。

P4282095_2

ノーナ。
相変わらずきれいな走り。
PuzzleやKluraみたいになれるかな。
リザーブクイーンでした。

P4282103_2_1

Kハンドラーやパドックの皆様に大変お世話になりました。
ありがとうございました。

明日はノーナの応援に行きます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月27日 (金)

ドッグショーのおしらせ

明日、明後日は、TBSの緑山スタジオでドッグショーがあります。
土曜日は出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月26日 (木)

反省

ファイが朝ご飯を食べなくて、後ろ足もおかしいし、???と思っていたら、肛門周りが腫れている。
病院に連れて行ったら、肛門腺破裂とのこと。
昨日破裂して舐め壊してしまったのではないかということだった。

おしりもずりすりしてなかったし、普通に元気だったので、全く気がつかなかった。
ファイ、ゴメンね。

しばらく抗生物質を飲むのと、舐めないようにエリカラ。
エリザベスさんが鬱陶しいファイ姉さん。

P4272061_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月25日 (水)

日本酒の会&梅酒の会

お酒好きの友人達と不定期開催している会。

先月は日本酒の会。
この5種類を小さめのグラスで飲んで1000円というお得なお値段。
雨後の月 月光がめちゃくちゃおいしかった。

_1

今日は梅酒の会。
100種類の梅酒と沖縄料理のお店へ。
梅酒より、料理メインの会になってしまった。
最後に飲んだのは「橙色の梅酒」
お上品な甘さでした。

2_1

たまにはおいしいお酒とお料理で息抜き(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月24日 (火)

モノピー練習中

モノピー(最近そう呼んでいる)は、昨日からフリーステイの練習開始。
1日で覚えました。
シグマより偉いぞ。

「ステイ」コマンドで止まれるようになると、ショーだけでなく日常生活でも大変便利です。
ショーマナーもしつけの一環です。

P4242059_1_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月23日 (月)

ヒグマと戦うシグマ

朝ワイドショーで、悲惨な出来事のあったクマ牧場(なくなられた方達とヒグマ達に黙祷。)のニュースが流れていた。
その中でクマ牧場の映像が流れて、ヒグマ達の争う声が聞こえたとき、シグマが勢いよくテレビの前に走っていって、ヒグマに向かって吠えた。

みんなを守ろうとしてくれたのだとおもう。
優しいけど、男気のあるシグマ。
でも本物とは戦わなくていいからね。

土曜日の写真。

Mypicture201204221430_0003_1_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月22日 (日)

第2回GRTA競技会

去年は主にサンと参加していたので、デルタは久しぶりの出場。
ノービスクラスは20頭以上の激戦区。

デルタ一番の弱点であるヒールウォーク(普段の散歩ではそんなに問題ないが、競技時に結構リードを引っ張る)が、今日は普通にできました。
ステディネスの練習のおかげか、はたまた普段の散歩でのヒールウォークの練習のおかげか。

問題なく4種目をこなし、3位入賞。

ちゃんとやってるなーと思いながら見ていたnanaは、なんと1位でした。
パチパチ。
去年とは見違えるような出来でした。

写真は左がnana、右がデルタ。

Dsc_8395_2_2_1

デルタは3度目の入賞なので、そろそろミドルにと思いますが、ブラインドの練習をしてから、ミドルにチャレンジしたいと思います。

昨日に引き続き、Team F.CHORD 大活躍でした(^^)

会場では、おいしいものをたくさんごちそうになりました。
ご一緒した皆様、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月21日 (土)

都下ドッグファンシークラブ展

午前中は、レオン、モノ、ノーナ、シグマ、すべて1頭1席でBOB。

ナナ母の用意してくれたランチに舌鼓。
ミネストローネはKハンドラーも絶賛してました。

P4212023_1

本番の午後。
8グループ戦のシグマ。
後の2頭がBISもとったことのあるチャンピオンで、撃沈。(TT)

Mypicture201204221430_0004_1_1

Mypicture201204221430_0010_1_1

BIS戦のレオン。
Mypicture201204221430_0024_1_1

キングに選ばれました。

BIS戦のモノ。ベビーなのに10頭もでてました。
エクセレントグループに入賞しました。
モノに関しては、ジャッジから色々コメントを頂いたので、これからもがんばります。

Mypicture201204221430_0032_1_1

キングのレオンとクイーンのゴールデンとの対戦で、レオンがベビーベストインショーに。
もう全身鳥肌。
訓練も週に3回、トレーナーさんについてしつけも頑張っているレオン。
優秀なフラットになって欲しいです。

Mypicture201204221430_0034_1

パピーBIS戦。
ノーナはクイーンに選ばれました。

Mypicture201204221430_0047

P4212037_1_2

レオンのお立ち台写真は、私がノーナを持っていたので、まともなのが撮れず・・・ちゃんと購入しなきゃ。
ノーナは来週まで、Kハンドラー犬舎で修行です。

とても素晴らしい結果の一日でした。
また来週も頑張らなければ。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月20日 (金)

ラムダの旅立ち

ラムダは明日新しいお家に旅立ちます。

引退したラムダをうちに置いておくよりも、少数頭でかわいがってくれる方の元で暮らさせてあげたいと考え、声をかけたところ、すぐに前向きなお返事をくれた方がいました。
お引き渡しの日をずっと楽しみに待って下さり、明日ラムダをお譲りします。

分離不安気味で男の人が大好きなラムダにぴったりなファミリーです。
犬仕様の新築のお家に住めるラムダがうらやましい・・・私もついて行きたいぐらい(爆)

グループファーストという大きいおまけ付きでインターナショナルチャンピオンを完成したラムダ。最高でした。

Cl2c0214_1

心配をよそにオーバーサイズにはならず(両親犬が大きめなので)、素晴らしいトップラインとムーブメントを受け継いでました。
ラムダがKハンドラーと走っている姿を見るのが大好きでした。

Cl2c0029_1

Cl2c0070_1_1

家庭では、人の足下にまったりと横たわり、外ではアクティブに遊ぶ理想のフラット。
ファイのせいで悪くなった私の英国系フラットのイメージを覆してくれました。

もちろんレトリーブもバッチリやります。
泳ぐのは苦手ですが(^^;

ラムダの出産に関してはお問い合わせも頂きましたが、もう出産はさせません。
穏やかでとても性格の良い11頭のアルラムパピーズに恵まれただけで十分です。

これからは、ラムダには愛情を独り占めできる幸せを感じてもらいたいと思います。
ラムちゃん、幸せに!

また一緒に遊ぼうね。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年4月19日 (木)

和歌山もの

この前、母に頼んで買ってきてもらった「みかん蜜」とお取り寄せした「グリーンソフト」
子供の頃から慣れ親しんでいるものを食べるとおいしいし心地よい。

P4192020_1

このグリーンソフトは、世界初の抹茶入りソフトクリーム。さっぱりしてるので、2コはぺろりと食べられます(あかんやろー)
和歌山県内にあるグリーンコーナーというお店で、グリーンソフトを頼むと、やわらかいほう?かたいほう?と聞かれます。
お取り寄せできるのは、かたいほうだけ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月18日 (水)

子犬育ては難しい その2

ガンドッグトレーニングを通してまた課題が山積み。
パピーの英才教育とかってかいてたけど、本当は飼い主の方が色々学ばねばならないのです。

北欧で有名なフィールドトライアルフラットを父を持つアルファの能力頼みではじめたガンドッグレトリーブであったが、うまく自信を付けさせてあげることができず、成長するにつれ、ちゃんと競技をしなくなってしまった。

ま、アルファの制限時間いっぱい使って帰ってくる能力は評価するべきだったのかもしれないけど。不思議な奴だったなあ。

今回、色んな事がわかったので、ノーナとモノは、それなりに(それなりかい!)育てたい。

カメラマンが200枚近く写真を撮ったので、ちょっと紹介。

ものすごい格好でダミーをくわえるSEV

007_cl2c3898_1

ダミーをみつけたレオン

063_cl2c3964_1

なぜかよく似てるラムダとモノ。
一応遠縁だけど。

060_cl2c3961_1

何はともあれ、人も犬も楽しみながらやらなきゃ。
今週末は、ショーとGATA競技会。
またまた忙しいのだ。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月17日 (火)

タウサンパピーのご予約につきまして

次回のタウサンパピーにつきましては、ありがたいことに、すでに多くの予約を頂いておりますので、いったん受付を中止します。

現在サンのヒート待ちです。
もうしばらくお待ち下さい。

レトリーブが大好きなサン。
今はコオーナー宅で、存分にかわいがられているそうだ。
レトリーブ能力も向上しているかも。

Dpp_0002_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月16日 (月)

癒シグマ、任務完了

リラックマみたいなシグマが、任務を終了し、昨日帰ってきた。
いたずらもせず(もうキャンカーの窓もぶちこわしません)ルーク家に癒しを提供してきたそうだ。
よかった、よかった。

こういう状態でも、写真を撮っているのがわかるので、尻尾をぶんぶんに振っている、かわいいシゲちゃん(^^)

P4162019_1

今朝は久しぶりにシグマに見送ってもらい、カメラマンは嬉しかったみたい。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月15日 (日)

パピー&初心者向けガンドッグトレーニング

主にF.CHORDパピーズに英才教育を施すべく(?)、トレーニングを行いました。

初日のパピーズは、レオン、クレール、SEV、モノが参加。
そして初心者として、ライル、ジャスミンちゃんが参加しました。

座学で基本を教わった後、雨の中、みんな頑張りました。

その後、温泉&夕食を楽しみ、恒例の飲み会。
今回は、HIKO姉さんのバースディをみんなでお祝いしました。

2日目には、パピーのロンドーと初心者として、アデルちゃん、隼人くんが参加。
パピー組と初心者組で別れてトレーニング。

パピーズはみんなビックリするくらい優秀で、将来がとても楽しみ。

レトリーブ初チャレンジのモノ。
私の真っ正面にちゃんとダミーをデリバリーしてくれました。えらい!

Cl2c3913_1

モノとヒールウォークの練習中。

Cl2c4082_1_1

合間にデルタも練習させてもらいました。

Cl2c4124_1

Cl2c4125_1_2

ラムダとカメラマンもやりましたが、写真がありません。
ラムダも50mのレトリーブがいつの間にかできるようになってました。

充実した2日間でした。
みなさまありがとうございました。
このように教えてもらえ、みんなと楽しめる環境にある私は幸せ者です。

パピーの成長に合わせ、またトレーニングをやります。

※日曜日にカメラマンが撮影した写真は、近日UPし、関係者にお知らせします。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2012年4月13日 (金)

ショーばかりではありません

明日明後日はガンドッグのトレーニング。
F.CHORD初、パピー向けトレーニング企画です。

お天気が心配ですが、一緒に楽しんできます。
翌週は競技会もあるので、デルタも練習しなければ。
こっちの方が問題(汗)

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月12日 (木)

ショーを芸能界にたとえると

今日もショーネタ続きで。

こういうたとえにすると、反感を持つ方がいるかもしれないけど、ちょっと特殊なショーの世界って芸能界に例えるのがぴったりだと思ったので。

ショードッグはタレント。
ハンドラーは所属事務所。
オーナーはタレントのママパパ。
ブリーダーはマネージャーってとこかな。

タレント(ショードッグ)は一生懸命振り付けを覚えて、出番前にはメーキャップして、審査員の前で演技して、オーディション受ける。
選ばれると次の番組(ブリード戦からグループ戦というように)に出られる。

オーディションは審査員が変われば選ばれるタレントは違う。
選ばれる基準も好き嫌いだけでなく、所属事務所の力関係もある。
そう考えればジャッジによって選ばれる犬が違うのも当たり前だし、ジャッジの相性もあるのも当たり前。姿形はその一要素。

姿形がいいのはもちろん有利だけれど、パフォーマンスで見せることも必要。
犬はいいんだけどねえ・・・というのはよく聞く話。
でも、ショーなんですから、パフォーマンスも含め魅せられる犬が選ばれて当然だと思います。

シグマは、パフォーマンスで選ばれる犬めざして修行中。

レオンは、レオ様のようにかっこよく育ってね。
レオデルパピーズは、今のところ私のこだわりが実現できていて、とてもうれしい。

034_img_6357_1_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年4月11日 (水)

壊すということ

壊すとか壊れるとか、わからないのでもうちょっと具体的に書いてくれとリクエストがありました。文章で書くのも説明するもの難しいのだけれど・・・

物理的に壊れると言う意味ではもちろんありません。
ちょっとO脚、X脚になるとか、頭を下げて走るとか、まっすぐ足がでないとか、普通だったら全く問題にならないことが、ショードッグでは問題になる場合があります。

また、歯並びや歯の数も重要です。経験上日本人ジャッジはあまり気にしないようですが、外国人ジャッジは気にします。この前のジャパンインターでもジャッジは歯をかなり見ていたそうです。ラムダはCH完成後に不注意で前歯を折ってしまい、(欠歯とはちがうので先天的なものではないのですが)このせいで何度か泣きました。

また、ショーは品評会のようなイメージを持たれている方が多いと思いますが、その時の足運びやスタックを教え込んで、それをいかに演技するかを競うことで、そういう意味では訓練と似ていて、ショーはスポーツに近いのではないかと思います。

さらに、表現力などの見えない部分の素養もショードッグには必要です。

昨日子犬を壊してないと書いてから気が付きましたが、デルタはメンタル面を壊してしまい、ショーが嫌いになってしまいました。ガンドッグをやっているときのデルタをショーリンクでも引きさせいいのですが、別犬のように動きません(--;
ダミーを持って走れば?とアドバイスももらったのですが、ショーでダミーを持って走るのも気が引けます。 

ノーナはデルタに似たところが多いので、気をつけなければと思っています。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月10日 (火)

子犬育ては難しい

ショードッグとして将来も走れるように、子犬を壊さないように育てないといけないのだが、これがなかなか難しい。

良い犬ほど壊れやすいという人もいるし、良い犬は壊れないんじゃないかとも思ったりする。

昔は、アドバイスされても壊れるとか壊すいう意味がわからなかった。
全くわかっていないことは、何を言われても理解できないのだ。

子犬によって気をつけなければいけない所はそれぞれ違う。
今までうちで育てた子犬6頭を壊してしまったことはないので、大丈夫だとは思うけど、毎度毎度心配はつきない。

ノーナとモノが無事に育ちますように。

写真は、見上げるモノたん。
モノたんの厚い下あごは、ガンドッグとしては最高です(^^)

P4072000_1_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月 9日 (月)

癒し犬シグマ お仕事中

シグマは、昨日ルークママが迎えに来て、ルーク家にホームステイに行った。
久しぶりの再会に大喜びで、何度も抱きつこうとするシグマ(--;

これから1週間、ルーク家に癒しの時間をお届けするよう、頑張るのだよシゲちゃん。
今のところは、いい子に過ごしているようです。

ジャパンインターの写真をさらに頂いた。
可愛いので、載せちゃおうっと。
セットアップ中のシグマ。

120331_003_1_1
アルファに見える(^^;

120331_005_1_1

しかし、昨日ハンドラーさんと話していて驚いたことが。
たまにタウと入れ替わりで預けるのだが、シグマはKハンドラーのお父さんにとてもかわいがられているそうだ。言うことを良く聞くいい子だから、帰るときは頭を撫でてくれるんだと。

ええーーーっ、私の言うことは聞かないのに、人の言うことは聞くわけ???
シグマ、どういうことか、ちゃんと説明せんかい!!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年4月 8日 (日)

神奈川北クラブ連合会展

今日は風が強かったけど、お天気で良かった。

ノーナは、1頭1席でBOB。

ブラウとシグマがアダルトクラスで、シグマがまさかのウィナーズ。
シグマはいままでスウェーデンジャッジの受けが悪かったのになあ。
シグマがブラウに勝ったと言ったら、Kハンドラーがシグマを見に来た(爆)

オスのBOBはハリーくん、メスのBOBはレディちゃんでした。

午後は、ノーナをKハンドラーに引いてもらう予定が、どうにもならず、急遽ハンドラーを交代。
8グループ3席・・・この前より順序下げてます。おいおい。

P4082017_1_1

P4082011_1_1

ノーナとモノは、KハンドラーやMハンドラーに、引いてもらい、色々アドバイスももらい、とても充実した2日間でした。

で、「ノーナを俺のスペシャルパピーにする。」と急遽Kハンドラーにノーナをお持ち帰りされてしまいました。

来週末のノーナとガンドッグの練習するはずだったんですけど(--;
仕方がないからモノとやろう。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月 7日 (土)

相模湖ケネルクラブ展

朝は天気が良かったのに、午後からは雪。
とても寒いショーでした。

モノは、1頭1席でBOB。
ノーナは、もう1頭パピーがいましたが、BOBになりました。
シグマは、チャンピオンとのBOB戦でダメでした。

BIS戦の写真。
ジャッジは、Crufts展でBISジャッジをしたこともある有名なイギリス人ジャッジでした。

まずはモノ。エクセレントのロゼットをもらいました。

P4071999_1

P4071996_1_1

ノーナ。16頭いて、エクセレント入賞ならず。

P4072002_1_1

ショーの後は、ハンドリング&ヘルプに来てくれていたあずさんと一緒においしいご飯を食べ、温泉にはいって、9時前にはもう寝てしまいました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月 6日 (金)

バイタルエナジー入荷しました

バイタルエナジー入荷しました。
いつもはTeam F.CHORDメンバーで売り切れてしまうのですが、今回は少し余裕があります。

大瓶 10000円(送料別)
でお譲りします。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月 5日 (木)

珍物

この前のジャパンインターでゲットした掘り出し物の「毛はえCuz」

P4051990_1
初めて見たと思っていたら、店員さんがこれはまだ製品化されてないんです、と説明してくれた。そして、帰ってからよく見たら、sampleって書いたシールが貼られてた(^^;

珍しいので、置いておくことに。
ノーナとモノがほしがってもあげませんよーだ。

P4051980_1_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月 4日 (水)

ラムダのラストラン

ラムダの写真を頂いたので、紹介。
ありがとうございました。

Kハンドラーさんがリードを持つとラムダの犬が変わる。
ラムダはショーが好きなんじゃなくて、Kハンドラーさんと走るのが大好きで、走ってたんだろうな、と今回改めて思った。
子犬の時から、ずっとかわいがってもらったもんね。

054_img_0568_1_1

Img_3146_1_1_2

Img_3119_1_2

059_img_0580_2_2

ラムダのショーイングは、とてもエレガントでかっこよくて、大好きでした。
今までたくさんの方にラムダを応援していただき、大変感謝しています。
本当にありがとうございました。

これからは家庭犬っちゃー by ラムダ

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年4月 3日 (火)

ジャパンインターの写真

ジャパンインターの写真を頂いたので、ちょっと紹介。

ブラウ
いつになく楽しそう。
視線の先は、Aハンドラ・・・好きなのか?

002_img_0205_1

シグマ
この顔が可愛すぎる~。
ハンドラー曰く、シゲちゃんは、子供っぽさが売りだから、キャピキャピ走らないといけないって。でも、アダルトクラスになってもそれでいいのか?

025_img_0249_1_2

タウ様。
凄すぎます。
Ragnhildに知らせたら、とても喜んでくれました。

040_img_0293_1_1

おまけのレオン。
来年は出ましょうね~。

089_img_0657_1_1

ラムダの写真を撮られてた方がいたら、どなたか下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月 2日 (月)

相模湖ケネルクラブ展&神奈川北クラブ連合会展のお知らせ

4月7日 相模湖ケネルクラブ展
4月8日 神奈川北クラブ連合会展
山中湖交流プラザきらら(原っぱ)で開催されます。

クラブ展は、シグマ、ノーナ、モノ
連合会展は、ブラウ、シグマ、ノーナ
がTeam F.CHORDから出る予定です。

山中湖観光協会とタイアップしたショーのため、屋台などが出るそうです。
お近くの方は、遊びに来てください。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年4月 1日 (日)

祭りの後

一大イベントが終わり日常に戻ったF.CHORD。
昨日買い込んできたおもちゃで遊んだり、おやつを食べたり。
散歩も十分に行ったので、みんなグーグー寝てくれた。

(何でもそうだけど)ショーはやっぱり難しい、そして楽しい。
今後しばらくは、シグマ、ノーナ、モノ+αの体制でショーを楽しみたいと思います。

昨日から、大勢の方にタウへのメッセージを頂きました。
10歳になってもショーイングできるのは、普段の管理を行ってくれているKハンドラーさん達のおかげ。
ショーでタウのいいところを見せてくれたMさんに感謝。
そして何より、ずっとタウを愛し応援してくれているakoさんに感謝感謝。

タウの走りをUPしました。

写真撮影の時、ジャッジがまず頭を撫でてくれたので、尻尾ブンブンになりすぎてしまったタウ。
リボンをくわえ、自慢げにあちこちに見せながら、パドックまで戻ったタウ。
やっぱり面白いオヤジです(爆)

いい犬は年をとっても素晴らしいと証明してくれているタウ。
タウのようなフラットをいつか自分のブリードで作りたいと思います。
目標高すぎるかもしれないけど(^^;

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »