« タウサンパピーのご予約につきまして | トップページ | 和歌山もの »

2012年4月18日 (水)

子犬育ては難しい その2

ガンドッグトレーニングを通してまた課題が山積み。
パピーの英才教育とかってかいてたけど、本当は飼い主の方が色々学ばねばならないのです。

北欧で有名なフィールドトライアルフラットを父を持つアルファの能力頼みではじめたガンドッグレトリーブであったが、うまく自信を付けさせてあげることができず、成長するにつれ、ちゃんと競技をしなくなってしまった。

ま、アルファの制限時間いっぱい使って帰ってくる能力は評価するべきだったのかもしれないけど。不思議な奴だったなあ。

今回、色んな事がわかったので、ノーナとモノは、それなりに(それなりかい!)育てたい。

カメラマンが200枚近く写真を撮ったので、ちょっと紹介。

ものすごい格好でダミーをくわえるSEV

007_cl2c3898_1

ダミーをみつけたレオン

063_cl2c3964_1

なぜかよく似てるラムダとモノ。
一応遠縁だけど。

060_cl2c3961_1

何はともあれ、人も犬も楽しみながらやらなきゃ。
今週末は、ショーとGATA競技会。
またまた忙しいのだ。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|
|

« タウサンパピーのご予約につきまして | トップページ | 和歌山もの »

コメント

鉄は熱いうちに打て!とは言うものの、日々有り余る体力をもてあましつつあるレオンを相手にヒールウォークの練習するだけで青あざが絶えないんですけど・・。(すでに私だけなめられており、体当たりしながら歩くレオン君)
しかし、カメラマンさん!この写真、お腹のたるんだ千鳥足のおやじさんみたいじゃないですか~!
週末はよろしくお願いしますね、先生!

投稿: ナナ母 | 2012年4月19日 (木) 11時52分

♪ナナ母さん

頑張って、レオンを制御して下さい。
私もファイになめられまくり、大変でした(TT)

>腹のたるんだ千鳥足のおやじさんみたい
飼い主のことかと思いました(爆)

今週末も上位目指して頑張りましょう。

投稿: F.CHORD | 2012年4月19日 (木) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/54505713

この記事へのトラックバック一覧です: 子犬育ては難しい その2:

« タウサンパピーのご予約につきまして | トップページ | 和歌山もの »