« 神奈川インターナショナルドッグショー | トップページ | タウの存在感 »

2012年2月 6日 (月)

みんなのために、そして将来のために

ジャパンインター(本部展ともいう)の単独システム成立のために、あちこちのフラットオーナーさんが協力した。

そのせいで、うちもデルタを追加で出すことになったけど、仕方がない。
デルタのコート、ジャパンインターまでに少しましになって欲しいなあ。

単独システムになれば、クラスドッグがMCCカードをもらいやすくなる(各クラスに3頭以上の出陳があれば、カードがもらえる)。
声を掛け合って、頭数が集まるのがフラットならではなのか、他の犬種もそうなのかはわからないけど、協力精神豊富なオーナーさんが多いって言うのは、素晴らしいことだ。

これからも、F.CHORDはできる限り協力しよう。

話は変わって、FCIの今年の大きいショーは、
アジアインター 2月26日 マニラ(フィリピン)
ワールドドッグショー 5月18-20日 ザルツブルグ(オーストリア)
ヨーロピアンドッグショー 10月5-7日 ブカレスト(ルーマニア)

今年もどこかのショーを見に行きたいなあ。
また弾丸ツアーにチャレンジするかも(^^;

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|
|

« 神奈川インターナショナルドッグショー | トップページ | タウの存在感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/53921195

この記事へのトラックバック一覧です: みんなのために、そして将来のために:

« 神奈川インターナショナルドッグショー | トップページ | タウの存在感 »