« 東京インターナショナルドッグショーのお知らせ | トップページ | リフォーム »

2011年12月16日 (金)

Simon&Spiraパピー

うーん、すばらしい。
このうちの1頭が日本に来ると思うと、わくわくします。
写真は、こちら

Simon(Almanza Far & Flyg)は、ブリーダー達の憧れ(Simonのようなフラットを作りたい)だと言われているフラット。
そして、Simonがオーナーさんとイギリスに渡った後、Simonを見てイギリスのブリーダーさん達が奮起したそう。

そのSimonの直子であるタウをもてたことは、私にとってはラッキーだったのかもしれません。
Simonは残念ながら7歳目前になくなってしまいましたが、タウにはいつまでも若々しくいて欲しいものです。

Dpp_0005_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

|
|

« 東京インターナショナルドッグショーのお知らせ | トップページ | リフォーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/53500874

この記事へのトラックバック一覧です: Simon&Spiraパピー:

« 東京インターナショナルドッグショーのお知らせ | トップページ | リフォーム »