« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

シグマ、救急病院に行くの巻

夜中に急に何度も吐く出したシグマ。
あまりにも何回も吐くし、ものすごくしんどそう。
心配になって、救急病院に行くことに。

吐き気止めの注射を打ってもらい、様子を見ることに。

今日は、けろっと元気。
うーん、なんだったんだろう・・・

Pb301187_1

今日は暖かかったので、女の子達はシャンプーしたけど、シグマは念のためやめておいた。
ああ、腰が痛い。

デルタのつぶやきもご覧下さい。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月29日 (火)

インターナショナルビューティーチャンピオン

インターナショナルビューティーチャンピオンの登録をしろとJKCから通知が届いた。
この通知が届くと、インターナショナルビューティーチャンピオン区分での出陳となる。

インターチャンピオンと外国のチャンピオンタイトル所持犬は、クラブ展に出られたり出られなかったり、そのときのJKCのルールでころころと変わっている(^^;

ラムダの頂いたCACIB(インターチャンピオンになるには、FCIインターナショナルドッグショーで3カ国以上の4人のジャッジからもらう必要がある)。

Pb301178_1

ラムダは今日もご機嫌にすごしてます。
ご飯を食べるときも水を飲むときでさえ、しっぽを振るのはうちではラムダだけ。
アルファがいたときは、アルファもぶんぶんと振ってましたが・・・

馬アキレスをカジカジしているラムダ。

Pb221105_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年11月28日 (月)

満3週

すっかり大きくなりました。
産まれたときの4倍以上。ものすごい成長率。

Pb281160_1

ミルクを飲んで、ミルクをあげるデルタ。

Pb281168_1

念のために子犬用のミルクを買っておいたのだけれど、哺乳の必要がないので、すべてデルタが飲んでます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月27日 (日)

クリスマスリース

HIKO姉さんから、とっても素敵なリースを頂いた。
写真には写ってないけど、箱も可愛いのです。

素敵すぎて、犬小屋のうちにはあわないかも(^^;
HIKO姉さん、ありがとうございました。

Pb271154_1

パピーズの様子は、デルタのつぶやきで

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年11月26日 (土)

ちょっと遊ぶ

ほとんどを寝て過ごしてますが、ちょっと他の子と遊ぶ様子も見られるように。
まだまだ天使(^^)

Cl2c0349_1

Cl2c0357_1

Cl2c0365_1

Cl2c0383_1

Cl2c0367_1_2

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年11月25日 (金)

カラー交換

ずいぶん大きくなったので、カラーカラーに変えて、識別しやすくした。
去年12月のフィンランドのドッグショー会場で買ってきた物だ。そのときは、父犬がフィンランドのフラットになるとは、全く思ってなかったのだから、不思議なもんだ。

  1. レッド
  2. ブルー
  3. グリーン
  4. イエロー
  5. ピンク
  6. ブラウン
  7. パープル

可愛い寝姿(^^)

Pb251115_1

Pb251123_1

ブルーが2頭に被さってて、他の子のカラーが見えない(^^;

Pb251124_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月24日 (木)

1Kg越え

今日で全頭1Kgを越えた。一番大きい2番君は、すでに1.6Kg。
手からはみんな上手に肉を食べるのだけれど、お皿からたべる練習も始めた。

Pb241110_1

よくヘソ天で寝てる1番ちゃん。

Pb241107_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2011年11月23日 (水)

日々成長

少しだけど、パピー同士で遊ぶようになってきた。
ずっと見ていても飽きない。まあ、すぐに寝ちゃうんだけどね(^^)

Cl2c0291_1

Cl2c0300_1

脱走を図ろうとしている2番君

Cl2c0312_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月22日 (火)

うんちんぐポーズ

ここ数日、みんな自力で排泄するようになった。
一生懸命の姿がかわいくて、応援しながら見ている。

Pb221101_1

デルタは、馬アキレスをうまうま。
もうしばらく頑張ってもらわなければ。

Pb221104_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月21日 (月)

PAW of Swedenからまた輸入します

色々とガンドッググッズを輸入して欲しい(特にバニーダミーは大人気)というリクエストが多くなったため、また輸入します。
お店はこちら

輸入をご希望の方は、11月30日までにご希望の品、数などをお知らせ下さい。
送料、税金などは分担してご負担いただきます。

本日のパピーズ。
誰が最初に脱走するかと思ったら、2番君でした。
産箱から脱出し、横に置いてあるドッグベッドですやすや(^^;
そろそろ国境警備隊が必要かな。

Pb211088_1

Pb211095_1

相変わらずの写真ですみません。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月20日 (日)

眼が開いてきた

目がうっすらとあいてきた。そして、だんだん四つ足で踏ん張って歩くようになってきた。
順調に成長中。

といっても、写真は寝姿(^^;

Pb201087_1

Pb201086_1

土日は、サンだけを連れて、犬仲間と遊んでおりました。
サンの男前さに脱帽(爆)
みなさま、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年11月18日 (金)

寒くなりました

先週は、クーラー入れてたんです。
うちのリビング、クーラー入れても27度とかになってたもので(^^;

でも、今週は急に寒くなって、床暖房を付けてます。
パピーズは自分で体温調整がまだできないので、温度管理は私の大切な仕事の一つ。

今日は5番ちゃんも1Kgを越えました。
みんな、すくすくと育ってます(^^)

Pb181079_1

Pb181080_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月17日 (木)

レオ様

久しぶりに父犬レオ様の登場。
先日のショーで、グループ2席(7と8グループ合同での審査・・・こんなシステムは日本にない)だったそう。

2011_11_13

パピーズもレオのようなフラットに成長してくれますように。
レオのオーナー マリアンネさんは、ぴちぴちの女子大生。
毎週ショーに訓練にと頑張っている。見習わなきゃ。

レオとの縁ができたことで、フィンランドの人たちとの新しい縁もまたできた。
とても嬉しい事だ。

本日のパピーズ。
2番君ははやくも1Kg越え。

Pb171072_1

もっときれいに並ぶこともある。

Pb171062_1

1カゴには収まらなくなり、2つにわけた。

Pb171066_1

可愛い寝姿にはいつも癒される。

Pb171063_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月16日 (水)

レオデルパピーズ 血統書名

いつもは成長を待って、性格も見つつ、血統書名を決めるのですが、今回は人工授精なので、DNA登録&親子鑑定が必要で、血統書発行までに時間がかかるので、先に付けなければならなくなりました。

このパピー達の血統書の登録番号の最後には、AI(Artificial insemination:人工授精)がつきます。JKCのイベントの出陳表には、登録番号が記載されるので、AIって書いてると、ちょっと目を引くかも知れません。

ということで、例によって基本的には曲名で付けてます。

  1. F.CHORD JP CORINA CORINA
  2. F.CHORD JP COSMIC COWBOY
  3. F.CHORD JP C'EST SI BON
  4. F.CHORD JP CRYSTAL CHARMAINE
  5. F.CHORD JP CALLING YOU
  6. F.CHORD JP CANDY CANDY
  7. F.CHORD JP COME TOGETHER

JKCは、今年6月から血統証明書へのコールネームの記載も行っていますので、コールネームを書いてもらうのもいいかもしれません。
記載についての詳細は、こちら

本日のパピーズ写真、ピントが甘くてごめんなさい。
1日に100g近く増える子もいるので、夜寝て朝起きると、でかくなってる気がします(^^A

Pb161053_1

Pb161054_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月15日 (火)

輸入検疫制度変更!?

KluraパピーとChicaパピーの輸入の届け出を検疫所に出したとき、来年から検疫制度が変更されるの知ってますか?と聞かれ、知りませんと答えたら、スウェーデンからの輸入が狂犬病発生国と同じ扱いになる予定なので、できる限り年内に輸入した方がいいと言われた。
慌てて色々と情報収集。

今年、凍結精液を輸入するときに、フィンランドの政府機関で2012/1/1からEU内での検疫制度の変更の告知があったのだけれど、日本には関係ないと思っていた。
が、それが大ありだったわけで・・・EU内で甘くされるんだったら、日本では厳しくしようという予定だそう。

アルファの時にお世話になった輸入業者さんにも聞いたところ、狂犬病発生国と陸続きのスウェーデンやノルウェー(ノルウェーは今回の適用外)が特別扱いなのはおかしいと昔から日本でも議論はあったらしい。

で、本日以下のメールが、検疫所から届いた。
****************
動物検疫所成田支所からのご案内です。
  2012年1月1日より、英国・アイルランド・スエーデンの犬猫等の検疫制度が変更されるとの情報がありました。
その変更内容から、上記の国から日本に輸入される犬等の輸入条件の変更が検討されることとなりました。
その検討の結果によっては、狂犬病清浄国の条件で輸入出来るのは、2011年12月31日までとなります。
輸入予定のある方は、動物検疫所まで、ご連絡下さい。
不明な点は、必ずご連絡下さい。
****************

おかげで、今日はさらに色々とバタバタしてしまった。

スウェーデンに1歳近くまで置いてもらって、輸入するとなると、安くても7,80万のお金がかかってしまうのではないだろうか・・・うちにはこんな大金出せません(><)
またブリーダーさんが、そこまで置いておいてくれるかも不明だし、それを頼むのも心苦しい。

Kluraパピーが、F.CHORDで迎える最後のパピーになるかも。
お金と時間に余裕のある人じゃないと、今後海外からの輸入は難しくなりそうです。

本日のパピーズの様子は、デルタのつぶやきで

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年11月14日 (月)

初、爪切り

爪がずいぶん伸びたので、みんなの爪を切った。
今は針のように細いけど、爪もみるみる太くなってくる。

爪切りと言えば、デルタはデルタの爪を切っている間、寝たふりをする(爆)

デルタと比べるとパピーズが大きくなったのがわかる。
おっぱいを飲み、平和な顔をして眠るパピーズ。和みます。

Pb141039_1

Pb141035_1

Pb141036_1

Pb141040_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年11月13日 (日)

スウェーデンからのありがたーい協力

デルタパピーの予約が多かったので、足りなかったことを考え、ランヒルドにAlmanzaの子犬を予約してくれている人たちに譲ってもらえないかと相談したところ、ChicaのパピーでもSpiraのパピーでもいいわよとのありがたい返事が来た。

本来であれば、日本国内のフラットの子犬を紹介するべきなのだが、信頼できるブリーダーさんが数少ない(遺伝疾患の検査をしてるかさえも不明だし・・・以下自粛)のだ。

せっかくF.CHORDにご縁があった方たちに、いいフラットの子犬のオーナーさんになってもらいたいと思い、皆さんと話をしたところ、輸入フラットでもいいという方がいたので、ブラックの女の子をキープしてもらっていた。
でも女の子が5頭生まれたので、その子はキャンセルし、結局Chica&Beckhamのレバーの男の子(2頭しか産まれなかったので、3番目にご予約いただいていた方の分)を輸入することになった。

母犬Chicaは、デルタの同胎でスウェーデントラッキングチャンピオン、デルタ同様とても扱いやすい女の子。
父犬Beckhamは、ノルウェーショーチャンピオン、フィールドトライアルもこなし、他の犬や人にもフレンドリーな性格。

レバーフラットを子犬から成長見守るのは初めてなので、私もとても楽しみ。
スウェーデンのレバーフラットは色が濃くてかっこいいのです。

Kluraパピー(F.CHORD新メンバー)&Chicaパピーは、年内に輸入できるように届け出をすでに提出。
Spiraパピー(友人依頼分)は来年輸入・・・また色々と大変やなあ。

他犬舎からも素晴らしい子犬のオファーがあったけど、いいオーナーさんを見つけられず、こちらは残念するつもり。

本日のパピーズ。
活発に動き、うるさくなってきました。
寝言もいいます(^^)

Cl2c0185a_1

パピーのおしりをせっせと舐めてお世話するデルタん。
おかげで、デルタの口周りがはげてきた。

Cl2c0193_1

Cl2c0201_1

Cl2c0206_1

Cl2c0203_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年11月12日 (土)

デルタん、産後初散歩

パピーズと少し離れるようになってきたので、散歩に行ってきた。
いつもの広場でレトリーブとサーチングを数回。ご機嫌で帰って来た。
デルタはほんとレトリーブが好き。
帰宅後おしり周りとお腹をシャワーし、すっきり。

本日のパピーズ写真。

産まれたときは隙間があったのに、もうギュウギュウ(^^)
ものすごい勢いで成長してるからね。

Pb121012_1

Pb121019_1

仲良し。

Pb121022_1

Pb121027_1

Pb121024_1_3

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月11日 (金)

レオデルパピーズ、生後3日

おっぱいのでも良くなったようで、みんな順調に成長中。
臍の緒も全頭とれた。
2番君は、はやくも600g越え。(アルデルパピーズの時は、サンが5日目に600gを越えてた。)

デルタは、人間がご飯を食べていると、産箱からでてきて、おねだりするように。
食欲があるのはいいことです。

私もなんだか疲れてきてしまい、夕食後意識不明(爆)になってたら、ファイ兄(最近は、ケネルキーパー)が子犬たちの面倒を見てくれてました。

では、本日の写真をば。

Pb110993_1

Pb110994_1

やっぱり口あいてる(^^)

Pb111002_1

Pb111006_1

Pb111009_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年11月10日 (木)

レオデルパピーズ、生後2日

本日のレオデルパピーズ。
デルタは相変わらずトイレタイム以外は離れない。
疲れがでたようで、おっぱいあげながら熟睡してることもある(^^)
母の愛に見守られ、パピーズは、すくすく成長中。

Pb100981_1

Pb100984_1

アルファを思い出す寝姿(^^)

Pb100985_1

Pb100986_1

口を開けて寝るなんて、無防備な奴。

Pb100991_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2011年11月 9日 (水)

レオデルパピーズ、生後1日

今のところはみんな母乳を飲んで、問題ない様子。
ゴム紐でID識別しているのだけれど、成長が早い子はもう3回も取り替えた。
いままでは一日くらいは持ったのにな。

デルタはトイレタイム以外は産箱の中で、一生懸命パピーズの世話をしています。
誰が教えたわけでもないのに、いつもながら感心する。

写真はあまり代わりばえないです。

Pb090968_1

Pb090970_1

Pb090973_1

Pb090975_1

Pb090977_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2011年11月 8日 (火)

レオデルパピーズ、無事産まれました

朝、体温を測ったら、かなり低め。
落ち着きもないし、夜には産まれるかも?という予想。

17時過ぎから出産。3時間半で7頭の安産でした。
みんな大きめのパピーです(^^)

 第1子 ♀ 380g
 第2子 ♂ 490g
 第3子 ♂ 365g
 第4子 ♀ 475g
 第5子 ♀ 430g
 第6子 ♀ 470g
 第7子 ♀ 450g

Cl2c0021_1

Cl2c0024_1_3

Cl2c0026_1_2

Cl2c0027_1

Cl2c0031_1_2

女の子待ちの方が多かったのと小ぶりの男の子(どう育つかはわかりませんが)を希望されていた方がいたので、まるでデルタが希望を叶えたようです。

日本のフラット初の輸入凍結精液での出産までこぎ着けられたこと、とても嬉しいです。
これまでに関わってくれた皆さんに深く感謝しています。

パピーズが元気にF.CHORDを巣立てるように、愛情一杯にそだてます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

2011年11月 7日 (月)

昨日の写真

りーぱいさんから昨日の写真をいただいたので、ちょこっと紹介。

ダミーをくわえてはしるサンちゃん。

Dsc_0198_1

50mブッシュ。
ダミーに一直線に行ったと思いきや、風向きとダミーと本犬の位置関係が悪く、結局とれなかった(TT)

Dsc_0242_1_1

練習することだらけだわん。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月 6日 (日)

GATA第3回競技会

今年度最後の競技会にサンと参加してきた。
結果はブービー賞(^^;
直前まで怪しかったシッピングを全くしなかったので、よしとします。

また来年がんばるぞー。

nanaは頑張ったで賞・・・楽しく走れた良かったね。

そして、なんとカイエンがノービスクラス2位でした。ぱちぱち。

見学に来たターラ家、来年は一緒に楽しみましょうね~。

nana家の皆様、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年11月 5日 (土)

レントゲン撮影

デルタんのパピー頭数と大きさを確認するためレントゲン&エコー。
頭数は6~8頭ということで確定せず(^^;

いつも期待に応えるデルタだから、バランス良く産み分けれくれるはず。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年11月 4日 (金)

Spiraにあやかりますように

Simonの凍結精液で、Spiraがオスメス4頭ずつ出産した。
これで、日本に1頭輸入できる。良かった。
このパピー達の成長も楽しみだ(^^)

期待と希望でいっぱいのデルタのお腹。
デルタもSpiraにあやかって、たくさん子犬を産みますように。

ランヒルドが送ってきてくれたKluraの子犬の写真のうちの1枚。
こちらも、そろそろ輸入準備しないと。

Klura_levklara_022

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年11月 3日 (木)

GRT練習&お客様

午前中はりーぱいさん&カイエンとGRT練習。とーるちゃんにも協力いただきました。
ありがとうございました。

最初やる気がなかったサン。りーぱいさんに怒られたら、ダミーも持って来ず。

最後に一人で左右に行く練習をしていたら、ダブルダミーも普通にできるようになった。
あれ???まあいいや(爆)

カイエンとサンは、3ヶ月違いではなく、実は3歳違いぐらいじゃないかなあ。

Pb030960_1

パイ蔵にいさんも元氣で良かった。

Pb030966_1

午後からはお客様。
男の子のパピーをずっと待ってくれているH.Family。
今度こそ、ご縁がありますように~。
お越し頂き、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2011年11月 2日 (水)

産箱

前回ラムダに産箱を壊された教訓を生かし(強度不足な産箱を作るのがいけないのだ)、大工さんにお願いすることに。

一部出入りしやすいようにしてほしいとお願いしたら、すばらしい産箱を作ってくれた。

Img_5565_1_1

ナマチューヤマさん、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年11月 1日 (火)

GRTの練習

サンとレトリーブの練習。
いつもの練習場所は、どこに投げてもブッシュ。

50mくらい先を一生懸命探すサン。

Pa300940_1_1

ちゃんと咥えて戻ってきた。よしよし。

Pa300943_1_1

デルタと違ってまだまだ色んな事にムラがあるサン。
今度の競技会は参加賞だろうな・・・楽しんでやることにしようっと。

マズルに十字のキズを作った結果、サンはファイより上位になったみたい。
今日もファイがシグマを怒りそうになったら、サンが飛んできて止めてたし。
後はラムダが折れれば、サンが新リーダー・・・なんか納得いかんなあ。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »