« 嬉しいお知らせと残念なお知らせ | トップページ | サンが妊娠しなかった訳? »

2011年10月 6日 (木)

日本のフラット初の試み(デルタのブリーディング)

フィンランドから大切に持って帰った物、それはある男の子の凍結精液。

去年末から、デルタの相手を国内で探すのをあきらめ、2008年からJKCが認めている凍結精液での人工授精を考えはじめた。

Almanzaのランヒルドに、自分の好みや希望を伝え、良い相手を探してもらった。
最初に提案してくれたのは、スウェーデン某犬舎の90年代のトップドッグの1頭。
びっくりするようなフラットだった・・・ランヒルドはドラえもんのポケットを持ってるのか?と真面目に思った。

しかし、輸入のための書類がそろわないことがわかりあきらめた。

次に提案されたのがフィンランドFLAT POWERのフラット。
Almanzaのフラットではなく、他犬舎のフラットを勧めてくれるあたりが、これまたランヒルドの素晴らしいところ。

ということで、お相手が決定。
レオ様こと、
C.I.E C.I.B FI & EE & LT MVA BALT & EE & LV & LT JMVA LTJV-07 FI TVA BH
FLAT POWER CRIMINAL INTENT

6128_1

Leo_6118_3

見る度にレオのタイトルが長くなっていく(^^;
インターナショナルチャンピオンはじめ複数のショータイトル、フィンランドオビディエンスチャンピオン、フィールドドライアルでの活躍など、スーパーフラットなのだ。
性格もとても落ち着いていて穏やかなジェントルマン。
もうほれぼれしますheart04

実は、去年末フィンランドに見に行ったショーで、一番気に入った男の子がレオだったので、運命を感じてしまった。

相手を決めるのと平行して日本での獣医さん探し。
人工授精のプロフェッショナルは限られるので難しい。
友人のおかげで日本の第一人者で世界的にも有名な先生にお願いできることになった。

万全な体制を整えつつ、輸入の準備。
凍結精液の輸入はやったことないし、輸入の準備は色々と大変だった。
もちろんランヒルドやフィンランドの人たちの協力があったからできたことだけど、本当に大変だった。
自分自身でやり遂げたことで、自分が成長した気がする。

レオの精液はとても状態がよかったそうで、先生もこんなにいい状態のものは見たことがないと言っていたくらいだった。
レオ、ありがとう。

今後もブリーディングの幅を広げるため、機会があれば凍結精液での人工授精にチャレンジしたいと思う。

私に素晴らしいブリーディングの機会を与えてくれた多くの人に感謝。
今回のブリーディングはミラクル続きといっていいくらいのタイミングで、いろんな物事が進んでいった。まるで何かの力が働いているようだった。

あと1ヶ月、デルタがいい状態で出産できるようにサポートしなければ。
デルタのパピーは、うちに残す分も入れて、10頭ご予約済みです。
たくさんの元気なパピーに恵まれますように。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

|
|

« 嬉しいお知らせと残念なお知らせ | トップページ | サンが妊娠しなかった訳? »

コメント

レオさまの2枚目の写真、アルファくんっぽいって思ったんだけど。

デルタのお腹から、アルファくん産まれてくるかな?

投稿: あずるろ | 2011年10月 7日 (金) 00時05分

私も今見てすぐ、アルファ君に似てると思いました!sign03

写真でしか見たことないにもかかわらず・・!

投稿: bairstow | 2011年10月 7日 (金) 00時32分

♪あずるろさん

レオ様は、タウやラムダの親戚ですよ。
実物は、アルファとは似ても似つかないです。

アルファは、今度はすらっとしたフラットになって生まれ変わってくる気かも知れませんが・・・

投稿: F.CHORD | 2011年10月 7日 (金) 00時33分

♪bairstowさん

えーー、bairstowさんにもアルファに見えるんですかw(゚o゚)w

私には全くみえないのです。不思議ですねえ。

投稿: F.CHORD | 2011年10月 7日 (金) 00時44分

あらまっ!なんて男前なんでしょう。
素敵な男の子ですね。
パピーの誕生が楽しみです。すごい子が生まれてくるでしょうね。
日頃のファイママさんの研究心とフラットへの深い愛情が
こういうご縁を呼び寄せ、実ったことだと思います。
新しい優秀な血が日本に入ってくることは
日本のフラット界にとって本当に喜ばしいこと。
ご解任おめでとうと同時に、ありがとうって言いたいです。

レオくん、タラちゃんのお孫さんなんですね。
そしてLochdubhも入ってる♪
いつかデルタちゃんパピーに会える日を楽しみにしています。

投稿: マルクまま | 2011年10月 7日 (金) 01時51分

♪マルクままさん

レオは、ほんと素敵な男の子なんですよ。
いいなあって思う子は、やっぱりSimonとかAlmanza Move Heaven And Earthとか好きな子が入ってるんですよね。
自分の好みがぶれてないことは確認できていいのですが。

日本のフラット界には、まだまだ新しい血が必要だと思います。
これからも、日本に新しい血統をいれる努力は怠らないようにしたいものです。
バリエーションを増やさないと色んなところで行き詰まってしまいますからね。

レオデルパピー、すごい子が生まれてくれるといいな。
今回は、フィンランドの人たちにとてもお世話になりました。
こういうご縁はずっと大切にしたいです。

投稿: F.CHORD | 2011年10月 7日 (金) 02時17分

おぉ!!すごーいhappy02

レオ君もすごーい!し、
ファイママの国際的な活動もすごーい!し♪
それにしてもすんごいタイトルの数ですねup

デルタちゃんのご懐妊おめでとうございます♪

日本のフラット界に素晴らしいフラット達が増えますねhappy01

すごく楽しみですshine

投稿: ちゃらあずじん姉 | 2011年10月 7日 (金) 07時05分

この写真はアルファ君に似てると私も思いましたよ。デルタんおめでとう。苦労が実ってよかったね。

投稿: HIKO姉 | 2011年10月 7日 (金) 07時12分

こんなファイままさんの地道な努力が
日本のフラットの層を厚くしていくのですね。
ホント楽しみなレオデルパピーだわ~♪

そして身近にその一頭が来るのがとっても待ち遠しいっす!
(うちじゃないのが残念だけど(笑))

投稿: りーぱい | 2011年10月 7日 (金) 07時38分

♪ちゃらあずじん姉さん

こんな夢のようなブリーディングができるとは、去年まで思ってもみませんでした。
多くの方の協力があり、ここまでこぎつけました。

日本のフラット界活性化のため、微力ながら今後も頑張ります~。

投稿: F.CHORD | 2011年10月 7日 (金) 12時39分

♪HIKO姉さん

苦労が実ってよかったですよ。

エコーを当ててるとき、デルタは台の上で、寝てました。
デルタんの大物っぷりには笑わされましたが・・・

えーーー、やっぱりアルファに似てるの?
この話の続きは9日に。

投稿: F.CHORD | 2011年10月 7日 (金) 12時42分

♪りーぱいさん

地道な努力がなければ、なにもできないですよね。
何度か挫折しそうになったけど、諦めなくてよかったです。

ひろみちゃん(HNはこれでいいのか?)は、ショーもGRTも楽しんでくれるそうだから、ぴったりだと思うよ~。

りーぱいさん分のパピーは、次回に予約入れてますから、大丈夫(?)

投稿: F.CHORD | 2011年10月 7日 (金) 12時45分

えーーーーw(゚o゚)w
・・・知らなかった(爆)

投稿: りーぱい | 2011年10月 7日 (金) 22時29分

♪りーぱいさん

え?知らなかった⁉
遠慮しなくてもsmile

投稿: F.CHORD | 2011年10月 7日 (金) 23時15分

今頃の訂正です。「ご解任」じゃなくて「ご懐妊」です・・・coldsweats02
やっぱり夜更かしはダメね(笑)

投稿: マルクまま | 2011年10月 7日 (金) 23時24分

♪マルクままさん

ちゃんと理解できてたから大丈夫ですよ。
私も夜中にメールとか書いてて、後から「あーあ、やっちゃった~」と反省したことが何度もあります。

投稿: F.CHORD | 2011年10月 8日 (土) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/52926863

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のフラット初の試み(デルタのブリーディング):

« 嬉しいお知らせと残念なお知らせ | トップページ | サンが妊娠しなかった訳? »