« nana家訪問 | トップページ | シゲちゃん、負傷 »

2011年10月10日 (月)

FLAT POWER 犬舎訪問追記

今更ですが、9/1に訪問したFLATPOWER犬舎訪問の追記です。

凍結精液をピックアップにフィンランド行くと言ったら、犬舎来て一日過ごせば?とケネルオーナーのアヌさんから申し出があったので、お邪魔することになった。

アヌさんちは、ヘルシンキから遠い(1時間ちょっとのドライブ)ので、ヤーナさんとマリアンネさんが迎えに来てくれ、犬舎まで連れて行ってくれた。
ランヒルドから、とってもいい人よと紹介されたヤーナさんは、実に好人物で、1日運転手と通訳(英語←→フィンランド語)をしていただき、大変お世話になりました。
今回ヤーナさんとの縁がなければ、犬舎訪問が実現しなかったかも知れません。

犬舎の看板。
Img_0875_1

アヌさんは、自宅でフラット5頭と暮らしている。
自宅内で自由にさせているので、うちとよく似た感じ。
いっぱい撫で撫でさせてもらいました。

すぐ近くにご両親がお住まいで、こちらにも3頭フラットがおり、こちらのフラットにも会わせてもらった。

レオ

Img_0865_1_1_2

レオの同胎クルコ

Img_0871_1_1

女の子達は、ムーブメントをとりたくて動画でとったので、写真はなし。
すみません。

私が一番いいなと思った女の子は、ライリー(Raili)。
あとから血統を見たら、Almanza I hate mondaysの直子・・・やっぱりこのラインが好きなのよね。
ライリーは、台所にいっては盗み食いをしようとし、何度か怒られてたお茶目な性格(^^)

観光(?)に連れて行ってくれた、バードタワー。
高さが9mで上まで登りましたが、結構揺れて怖かったです。
ヤーナさんとマリアンネさんが、行く前にバードタワーについて説明しながら笑っていた理由が、行ってみて初めてわかりました。Img_0876_1

みんなで、色んな事について、話しましたが、まずはフィンランドのフラット事情について。年間の登録頭数は、300頭ほどだそうです。
それなのに、こんなに質が高いの?ってびっくりしてたら、笑ってました。

ランヒルドが、10年前は頭は大きいし、目はまん丸だし、フィンランドのフラットはdisaster(災害)だって、言ってたわよと話したら、ヤーナさんも10年前ストックホルムのショーを見て、こんなフラット達はフィンランドのどこにもいないってとてもショックを受けたわよ!とのお返事。でも今はフィンランドにいるからいいんだそうです。

アヌさんにブリーディングで一番重要なことは何か?と聞いたことろ、健康との答え。
もちろん見た目や性格も重要だけど、健康第一だそうです。ヘルシーって英語では言ってたけど、健全性と言っていいと思います。

アヌさんの今までブリーディングしたフラット達は、100パーセント遺伝疾患がないのだとか。素晴らしいことです。

健全性にこだわることが、(去年末のショーで感銘を受けた)フィンランドフラット達の質が非常に高くて均質なことにつながるのだと、改めて思いました。

フラットの子犬の値段の話になり、フィンランドではみんな同じ価格で売っているとのこと。
日本は5~100万ぐらいでばらばらよ、って言ったら値段の高さにも幅にもびっくりされました。

今度、Almanzaから買うパピーの値段も聞かれたので答えたら、もっと高いと思ってた・・・と言われてしまいました。ランヒルドはぼったくりかい!

あとは、フィンランドにいないプロハンの話しは、大受けでした。
マリアンネさんは、色んなフラットを引くことが多い(当日も全部ハンドリングしてくれました)ので、お金もらわなきゃねと大笑いしてました。
日本のショーでもオナハンが増えてきましたが、まだまだプロハンが多い世界。
これからも少しずつでもオナハンでショーを楽しむ人が増えるといいな。(うちは、プロハンオナハン併用で行きます~。)

また、FLATPOWERは、オールブリードの中で上位を目指しているそう(ショーでの結果によりポイントがつく)で、今年、オールブリードの1位になるかもしれないから、秋のショーが重要だと言ってました。
アヌさんだけでなく、オーナーさんたちが一致団結して、上位を目指している姿が素晴らしいです。

ほとんど見ず知らずの私に、どうして大切な凍結精液を出すことを許してくれたのか?と聞いたところ、(予想はしていたけれど)ランヒルドがあなたを信用しているから、私たちも信用することにしたとの答えでした。
まで地道に信用を築いてきてよかったと、涙が出るほど嬉しかったです。

アヌさん、マリアンネさん、ヤーナさんには、本当に感謝しています。
レオの凍結精液は、プライスレス!
残りの分は、しかるべき時に使わせていただきます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

|
|

« nana家訪問 | トップページ | シゲちゃん、負傷 »

コメント

早コメ失礼~bleah

私も読んでて涙がでたよ!
今日明日で信用は築けないからね~!

ますますパピーっこ楽しみだ~~~heart04

投稿: りーぱい | 2011年10月10日 (月) 15時23分

♪りーぱいさん

レスは早すぎっ!
訪問後、私も、もっと色々ちゃんとやらなきゃなあ、と改めて思いましたよ。

パピーが産まれてくるのめっちゃ楽しみです~。

投稿: F.CHORD | 2011年10月10日 (月) 16時58分

着々と築き上げてきた信用、うれしいですね。
大事にも連れてきたというのは、凍結精子だったのですね。
日本初の凍結精子によるパピー誕生を心待ちしていますよ~
 

投稿: shio-chan | 2011年10月10日 (月) 17時37分

♪shio-chanさん

はい、とても嬉しいです。

ラブ(特に盲導犬)は、何回か凍結精液を使用して子犬が生まれているんですけど、フラットでは初めてなんです。
私も早くパピー達に会いたいです。

投稿: F.CHORD | 2011年10月10日 (月) 22時28分

本当に頭が下がります。
日本の悪いブリーダーの映像など海外でも取り上げられる中(以前ブログにも日本人は嫌われている、とありましたよね)、築かれた信用も、プライスレス!ですね。

私はプロフェッショナルなことはできませんが(泣)、良いオーナーにならねば!皆様に顔向けできませんね、素晴しいパピーちゃんの為にもshine

投稿: bairstow | 2011年10月11日 (火) 00時52分

♪bairstowさん

ありがとうございます。

まだまだ、日本人は良く思われていませんし、日本は遺伝疾患なども気にせず繁殖していると思っているブリーダーさんもいるそうです。
今はネットまなどでどこでもつながっているから、日本の情報が、正しく伝わるかどうかはともかく、あっという間に広がってしまうかも知れませんね。

bairstowさんは、きっと素晴らしいオーナーになりますよ(^^)
よろしくお願いします。

投稿: F.CHORD | 2011年10月11日 (火) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/52955915

この記事へのトラックバック一覧です: FLAT POWER 犬舎訪問追記:

« nana家訪問 | トップページ | シゲちゃん、負傷 »