« タウやんの写真 | トップページ | 工場見学 »

2011年9月15日 (木)

JAHD診断結果の登録

去年末にサンはJAHD(股関節、肘関節、膝蓋骨)の検査をしてもらったのだが、血統書への登録を忘れていたことに最近気がついた(^^;
ちょうど、CD2の登録と重なってて、まあ後からでいいやーとか思って、そのまま忘れちゃったのよね。

JKCには、股関節と肘関節の結果のみ、国際的な基準(股関節はFCI基準)に変換されて、血統書に登録できる。
サンは、股関節はB,肘関節は両方とも0になるはずだ。

スウェーデンでは、股関節の評価がAとBのみの犬だけが繁殖を認められている。
ヨーロッパでは、条件付きでCの個体でも繁殖を認められている国(フィンランドもそう)がちらほらあるらしい。

日本は、血統書への記載はできるようになったけれど、特に繁殖に関する規定はない。

Cl2c0168_1

愛犬の状態を把握するためにも、JAHDやOFAでの公的証明までいかなくても、簡易的にレントゲンなどを一度撮ってもらうことをお勧めします。

ちなみにフィンランドは、股関節、肘関節、膝関節の検査(公的証明になるもの)が2万くらいでできるらしい。日本は、5万円くらいかかる(検査により前後する)よ-、っていったら驚かれた。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

|
|

« タウやんの写真 | トップページ | 工場見学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/52739550

この記事へのトラックバック一覧です: JAHD診断結果の登録:

« タウやんの写真 | トップページ | 工場見学 »