« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

Spira

今は亡きSimonの凍結精液で人工授精したSpiraが妊娠していたそうだ。

SimonとSpiraのいいところを引き継ぐパピーが産まれますように。
パピーが来日の予定なので、とても楽しみ~。Spira4_1

あ、うちが迎えるのは、Spiraの同胎Kluraのパピーです。
クル子(仮称)と呼んでます。
あっという間にSold outでした。ずっと前から予約しておいてよかった。

Almanzaでは、6月1日生まれのパピーが3頭まだオーナーさん募集中だそうです。
パピー情報上の一番左に載ってるのが、女の子。あと2頭は男の子です。
ご興味のある方は、直接Almanzaに問い合わせて下さい。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月29日 (木)

クラブ展&埼玉インターのご案内

川越公園で、土曜日に埼玉西シティケネルクラブ展、日曜日にFCI埼玉インターナショナルドッグショーがあります。

土曜日のクラブ展には、ブラウがでます。

日曜日のインターには、ラムダ、シグマ、ブラウがでます。
インターナショナルドッグショーのフラットの審査開始時間は、8時50分。
出陳頭数は、15頭です。

日曜日は大きめのショーなので、色々お買い物も出来ます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年9月28日 (水)

本物ラムダ

葵ちゃんから頂いたラムダの写真も紹介。

ラムダはショーの時はハンドラーさんしか見ません。
どんな好きやねん。

Img_0548_1

Img_0557_1_2

産後、傷んでいたコートがやっと元に戻ったと思ったら、ヒート&換毛。
この時期はみんな仕方がない。
ハンドラーさんには、太らせてたら負けてたよ~と言われました。
ショードッグの管理には色々と気を遣います。
次の日曜日の埼玉インターが、ラムダのラストランになりますように。

Img_0575_1

Img_0614_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年9月27日 (火)

偽物ラムダ

顔はラムダにそっくりだけど、体はアルファに似てるので、カメラマンに偽物ラムダと言われてるシグマ(^^;

土曜日にシグマジックを披露・・・イージーウオークをいとも簡単に外しました。
あいかわらず引田天功だ(爆)
シゲちゃんがいると、笑いには事欠かない。

先日のショーの写真を葵ちゃんから頂きました。
ありがとうございます。
ショーでの走りはラムダに似てるんだけどな。

Img_0287_1_1

Img_0391_1_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年9月26日 (月)

犬ブルセラ症

ブルセラといっても、ブルマーとかセーラー服は何の関係もありません(爆)

犬がブルセラ菌に感染しても、症状がほとんどなく、流産して初めて発覚するような、たちの悪い感染症です。
日本でもペットショップや繁殖場で集団感染が発生し、犬を安楽死させるさせない(完治できないとされているため)でもめたことがありました。

wikiによると、犬の2−5%がキャリアらしいです。
犬から人にまれに感染するとのこと。

タウ、デルタ、サンは陰性だったので、一安心。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月25日 (日)

静岡東クラブ連合会展

オスのBOBは、ボーイくん。
今日でチャンピオン完成、おめでとうございます。

Cl2c0417_1

がんばったで賞のブラウ。
最近、楽しそうにショーイングするようになってきた。

Cl2c0429_1_2

Cl2c0404_1

どうみても、だめだめなシグマ。
帰って来てからは、ひたすら敷物と化してました(--;

Cl2c0455_1

メスは、ラムダがBOBとなり、その後グループ3席となりました。
ジャッジは、フィンランドケネルクラブ会長のKari Javinenさん。光栄です。
来週もこの調子で頑張ってね~。

Cl2c0320_1_2

グループ戦は用事があって先に帰ってしまったのだけれど、あずさんが知らせてくれました。
ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年9月24日 (土)

静岡東コレクションドッグクラブ展

オスのBOBは、ボーイ。メスは、ラムダでした。
ジャッジ(Ole Staunskjaer:デンマーク)は、ボーイかブラウでかなり悩んでいたので、明日に期待⁈

かっこよく成長したボーイくん。

Cl2c0294_1

Cl2c0301_1

ラムダは6月以来久しぶりのショーで、動きが重かったです(^^;
ハンドラーさんと楽しく走るラムちゃん。

Cl2c0196_1

レオのオーナーさんと葵ちゃんが、応援に来てくれました。
ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月23日 (金)

ショー準備など

今日は、見学の方が2組いらっしゃり、フラットについてや、私のこだわり(好み)等、色々とお話しさせていただいた。
サンもデルタも受胎してますように・・・ともう祈るしかありません。

その後はショー準備。
ラムダはハンドラーさんにお任せするので、シグマだけグルーミング。
今回は、耳周りをとくにすっきりさせてみた。
胸が下りてくれると、もっといいのですがね、シグマくん。

P9230860_1

夜に出発し、ショー会場に向かいます。
ミューズ・カリオペ号との最後の旅です。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月21日 (水)

ひさしぶりのシゲちゃん

ラムダ、デルタ、サンがヒートになったので、シグマはしばらくnana家に預かってもらってました。今回はかなりいい子に過ごしたらしい。
nana家のみなさま、ありがとうございました。

この写真、大雨の中、トイレに出たので、ちょっと濡れてます。
女の子達は、雨が降ってると外に出たがりませんが、シグマは外に出て用を足します。

P9210850_1_1

しかし、今日の強風は凄かった。
家が揺れてたし。家ごと飛ばなくて良かった。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月20日 (火)

富士市でのショー3daysのご案内

富士市富士川緑地公園にて、23~25日の3日間、ドッグショーがあります。

24日と25日に、Team F.CHORDから、ラムダ、ブラウ、シグマが参加します。

久しぶりのショーなので、特にシグマはすっかりショーマナーを忘れてるんだろうな。
この前教えてもらった、スウェーデン式グルーミングにしてみようかな。

3日間のショーの詳細は、こちら

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月19日 (月)

Team F.CHORD 水泳合宿

1泊2日で、猪苗代湖で水泳合宿してきた。
参加は、サラ・ライル・カリン家、nana家、ターラ家、七皿家とF.CHORD。

今回の目的はサンを泳がせることだったので、一緒に湖に入って泳がせた。
以外に素直に着いてきて、しばらくすると自分からレトリーブするように。しめしめ(^^)

七皿父の特訓(何回も沖にさらって行かれました)の成果か、シグマもずいぶん泳げるようになった。

ターラはいつのまにか、ずいぶん速く泳ぐようになっていた。こっそり特訓していたらしい・・・

写真をちょこっと紹介。

Dpp_0002

Dpp_0001

Dpp_0007_2

Dpp_0005_2

Dpp_0011_2

Dpp_0004

皆様、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
またよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年9月17日 (土)

暑い~

今日も暑かった~。
リビングにいたら、死ぬかと思った。
昔は汗をかかない体だったのに、最近は水を一杯飲んでるからなのか、代謝がよくなっているのか、汗を良くかくようになった。
これで、体重も減ってくれるといいのだけれど。

今日は、キャンカーのできあがり具合を見に、ビルダーさんにお邪魔してきた。
ヨーロピアンな色調で選んだつもりなんだけど、こんなもんかしら?

P9170822_1

帰りにトゥアレグ君が不調になり、そのまま入院。
修理費高いと払えないんだけど(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月16日 (金)

工場見学

友人達とキリンビールの工場見学に行ってきた。
今日は暑かったので、ビールがとてもおいしかった。
さらに工場敷地内のレストランで夕飯を食べ、ちょっと酔っぱらいに。

品川に止まる電車に乗ったつもりが、なぜか羽田空港にいってしまい、電車で帰るのもしんどいので、バスで帰ってきた。
結果オーライということで・・・ん、ちがう?

工場限定お土産品。

P9160820_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月15日 (木)

JAHD診断結果の登録

去年末にサンはJAHD(股関節、肘関節、膝蓋骨)の検査をしてもらったのだが、血統書への登録を忘れていたことに最近気がついた(^^;
ちょうど、CD2の登録と重なってて、まあ後からでいいやーとか思って、そのまま忘れちゃったのよね。

JKCには、股関節と肘関節の結果のみ、国際的な基準(股関節はFCI基準)に変換されて、血統書に登録できる。
サンは、股関節はB,肘関節は両方とも0になるはずだ。

スウェーデンでは、股関節の評価がAとBのみの犬だけが繁殖を認められている。
ヨーロッパでは、条件付きでCの個体でも繁殖を認められている国(フィンランドもそう)がちらほらあるらしい。

日本は、血統書への記載はできるようになったけれど、特に繁殖に関する規定はない。

Cl2c0168_1

愛犬の状態を把握するためにも、JAHDやOFAでの公的証明までいかなくても、簡易的にレントゲンなどを一度撮ってもらうことをお勧めします。

ちなみにフィンランドは、股関節、肘関節、膝関節の検査(公的証明になるもの)が2万くらいでできるらしい。日本は、5万円くらいかかる(検査により前後する)よ-、っていったら驚かれた。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月14日 (水)

タウやんの写真

F.CHORDの中では露出度の低いタウやん。
写真いっぱい載せておきます。

どれみても、かっこいい(^^)
9歳だけど、まだまだ少年に見えます。

スウェーデンでもフィンランドでも、Hector(Almanza I hate mondays)の兄弟がうちにいるよ~、というと、みなさん、「おーっ」という感じでした。
Hectorは今でも有名なのねん。

Cl2c0128_1

Cl2c0132_1

Cl2c0173_1

Cl2c0174_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月13日 (火)

妊娠(してるかもしれない)犬の運動について

妊娠犬について、すくなくとも1ヶ月は運動を制限した方がいいとか書いている記事を、ちょこちょこ見かける。

でもそれについては、私は疑問を感じていた。
そして、私はデルタの時もラムダの時も運動の制限をしなかった。

でもデルタは自主的に運動をひかえているのでは?と思うような事は何度かあったけど。
ラムダは、普通通りちゃっちゃっちゃっと動いてた(^^)

今回色々とお世話になった先生(世界的にも有名な先生)に、その点を聞いてみたところ、どんどん運動させてください、運動させればさせるほどいいという回答をもらった。

人間も産む直前まで動いた方がいいと言われてるから同じだ。

ということで安心して、日月はTeam F.CHORD 猪苗代湖水泳合宿にGO。
今回は、サンちゃんの水泳特訓です。

Dpp_0002_1

前回の猪苗代湖は、一緒だったアルファ(ちょんまげといって、遊ばれてた)も、ついておいでね。

Cbb_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年9月12日 (月)

ニュードアノブ

ドアノブが一つ壊れたので、かわいいドアノブを購入し、リビングに使用。
赤い首輪もついてて、かわいいのだ。でも猫みたいcat

P9110819_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2011年9月11日 (日)

出産回数について

以前、ブログにKC(イギリスのケネルクラブ)が、生涯出産回数を4回に制限すると書いたけど、日本も動物愛護法が改正されて変わるんだろうか。

Black Mica'sに行ったときに、出産回数の話になり、リンダさんは2回がパーフェクトで、3回がグッド、4回は多いと思う、と言っていた。

私も、2回が必要十分と思っているので、デルタの出産はこれで最後。
今回の子育てが終わったら、ガンドッグに邁進してもらおう。

無事受胎して、スペシャルなパピーを産んでくださいよ、デルたん。

Cl2c0167_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年9月10日 (土)

輸入準備

スウェーデンから子犬を輸入することになったから、色々教えて~と友人から電話があった。
デルタを輸入してからもう5年以上経つので、私もちゃんと確認しなきゃ。
で、一緒に予習・復習しましょうということになった。

私は私で、子犬を選ぶのはもう少し先だけど、どんな子犬になるのか、とっても楽しみ。

Almanzaのパピー情報にはまだ載っていないけど、デルタの同胎Chica(この前トラッキングチャンピオンになったと紹介したレバーの女の子)も10月10日に出産予定。
デルタとChicaの両方がうまくいくといいね~とChicaのオーナーさんと盛り上がっているhappy01

一仕事終えたタウやんは、ハンドラーさん宅に送られて行った。
タウを12月のショーに出そうかなあ。
先日のRASBOK、タウのアジアウイナー(2006と2007の2回)のタイトルも入れておけば良かった・・・後から気がつくことばかり(^^;
顔デカ写真でごめんね。

P9100817_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月 9日 (金)

出産予定日

デルタとサンの出産予定日は、11月11日です。

今回はタウサンパピーを、あきらめた翌日に、「えーーー、マジですか?」というようなびっくりすること(注:突っ込まないでください)があり、サンも予定通りです。

現時点で、できる限りの最高のことができたと思っていますので、もし妊娠しなくても後悔はありません・・・ちょっとはあるけど(^^;

一働きした後の水はおいしいなあ by タウやん
今日はタウやんには、ごちそう食べさせてあげます。

P9090810_1

3,4週間後に妊娠してるかどうかの検査です。
待ち遠しいなあ。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月 8日 (木)

ユーロドッグショーの結果

遅ればせながら、先週オランダで開催されたユーロドッグショーでのフラットの結果。
ほとんどCaci's(スウェーデン)。
その前のGotlandのFCIでも、BOBがCaci's A Boy Like Daddyで、BOSがCaci's She is Shiningだった。
最近、Caci'sが波に乗ってます。確かにいいフラット多いと思う。

Caci's A Boy Like Daddyはベテランクラスだったはずなのだけれど、なぜかチャンピオンクラスでのBOB獲得。不思議だ。

チャンピオンクラス
BOB&EUW-11:Caci's A Boy Like Daddy
EUW-11:  Caci's She is Shining

ジュニアクラス
EUJW-11: Rhinefield As Happy As Larry(ドイツ)
EUJW-11: Caci's Sorry I Need To Win

ベテランクラス
EUVW-11: Starworkers Daily News(デンマーク)
EUVW-11: Caci's Tom Cruise


最近ショーとは無縁なF.CHORDのお嬢様達は水遊び。
プールに穴が空きすぎて、水が溜まらなくなってしまった。
今年のプールは、本日をもって終了。

P9080806_1_1

P9080807_1_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年9月 7日 (水)

アルファくん、あちこちに出没?

私について、スウェーデンとフィンランドに来てたと思ったけれど、今日は都内某所に出没したようだ。
アルファがこの世を去ってから、不思議なことが続いている気がする。

最近のアルファは、基本はnana家でシグマの指導をしているもよう(爆)
天国に行く暇がないね。

ボケボケの写真でごめんね、アルファくん。
しかし、アルファとデルタでは成犬と子犬に見えるなあ(^^;

P5020155_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月 6日 (火)

人事を尽くして天命を待つ

今日は、デルタとサンのホルモン検査、スメア検査、ブルセラ菌検査をしてきました。
検査の合間、色んな方に撫でてもらい、「ほんと穏やかですね~」と褒めていただきました。

私ができることは実は多くなくて、母犬の体調管理くらいかも。
多くの人達の協力があり、よりよいブリーディングが行えます。今回は、特にそのことを実感しています。

今回は、事情によりサンの出産はないと思います。
サンのパピーをご予約いただいていた方々には、ご理解いただき、深く感謝しています。

11月初旬出産予定です。
秋には多くのパピーに恵まれますように。

5485

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月 5日 (月)

Sune違い

Suneといえば、Black Mica's That's Enoughが有名ですが、この子は、Almanza Wild At Heart、タウの同胎Hectorの直子です。

先日のGotlandでのショーに出ていましたが、残念ながらインターナショナルチャンピオン完成ならず。
SuneのオーナーさんにBELLママさん撮影の写真を送ってあげたら、とても喜んでいたので、こちらでもちょこっと紹介。

写真より実物の方が、もっと迫力あったかな。

Img_3622_1_2

Img_3645_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月 4日 (日)

RASBOK

スウェーデンに行っている間に届いていたRASBOK。
英語に訳すとBREED BOOK。
この本は、スウェーデンのフラットクラブ(以前は会のHPに英語のページもあったのですが、今はスウェーデン語だけになってしまったので、Google翻訳を使って読んでいる私)が5年に一度発行している。

P9040802_1

BELLママの分も一緒に頼んだのに、届いたものをみるとなんだか薄い。
まさか、1セット分しか届いてない?と心配になって開けたら、2010年度版は1冊しかなかった。2005年度版は3冊で1セットだったのに・・・

掲載する人がなかなか集まらなくて、ずっと募集してたもんなあ。

うちからは、タウ、アルファ、デルタが載ってます。
デルタの載ってるページ(左側)
もうちょっとちゃんとグルーミングして写真撮れば良かった(--;
5年後はちゃんとやろう・・・

P9040803_1

WEBで誰でもみれるスウェーデンのフラットデータベースRASDATAはこちら
各犬の賞歴、フィールドトライアルなどの結果、健康情報、子孫の情報等の他に、PRA(進行性網膜剥離)やRD(若年性腎疾患)を発症した子とその両親のリストも公開されており、できるかぎり遺伝疾患を防ごうというスウェーデンのブリーダーさん達の真摯な取り組みが垣間見られます。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Black Mica's 訪問追記

本題のフレイヤちゃん。
こんなレベルのパピーを譲ってもらえるなんて凄いことだ。
そのうち来日するうちのパピーとまたクラスかぶるんですけど(^^;

Img_0850_1

Black Mica's の看板犬Sune。
これがまた動くとさらにかっこいいのだ。
今年ワールドウィナーになったUnoもよく似たタイプ。
Suneのことをいっぱい撫でさせてもらいました。

Img_0853_1_1

よい犬を見てるだけで勉強になります。
スウェーデン式グルーミング、トリミングなどをリンダさんとセシリアさんにしっかり教えてもらいました。BELLママがそのうち講習会やってくれるかも(え、やらない?)

様々な問題があり、日本人が嫌われていることが多く、向こうでも商業ブリーダーはいいように思われてないようだった。でもBELLママは別格。
ブリーディングはホビーなのか?って聞かれたし。

おちゃめなリンダさんと真面目なセシリアさんによって、Black Mica'sは、ますます世界的に活躍する犬舎となることでしょう。

ドッグショーでも思いましたが、犬種に関わらず、スウェーデンの犬は穏やかで、飼い主さんの横で静かにたたずんでいることが多いです。
もともとの気質もあるのでしょうが、そういう風に育て上げられる環境があることがとてもうらやましい。
せめて、せっせと野山に通わなきゃ。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年9月 3日 (土)

Gotlandドッグショーでの写真

出陳頭数は多くなかったけれど、ハイクオリティな子ばかりで、目の保養になりました。

私の大好きなPuzzle。
9歳になっても相変わらずビューティフル。
土曜日にはオールブリードでベストインショーを獲得。
ぱちぱち。

Puzzle2_1

それ以外に出てた子もちょっと紹介。

Img_0822_1

Img_0828_1_2

Img_0824_1_4

Ragnhild曰く、Sussieが力を入れているブリーダー戦。
いつも思うけど、4頭並ぶと圧巻。

P8280744_1

後は、BELLママのBlogに期待ということで・・・

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年9月 2日 (金)

ヴィスビーの写真

ヴィスビーは、バラと廃墟の街と言われるそうです。
教会跡がたくさんありました。

P8280749_1

P8280752_1

ヴィスビーで一番古い建物。1200年代に建てられた火薬庫。

P8280755_1

地ビール。

P8280741_1

あちこちに置かれていた、ゴットランド山羊。

P8280740_1

公園(海側)からみた街並み

P8270733_1

教会。ステンドグラスがきれいでした。

P8270705_1

P8270716_1

もうたぶん一生いく事はないのだろうけれど、とても良い思い出になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

無事、帰国

大切な大切な物を持って(なにせ初めてのことだったので、色々大変でした。そのうちいい報告ができればと思います。)、無事に帰ってきました。
多くの人と知り合いになれ、とても実り多い楽しい旅でした。

そして、ずっと前に仮予約していたパピーが、滞在中に産まれ、信じられないくらいの良いオファーをAlmanzaのRagnhildからもらった(信頼関係の賜物かも)ので、パピーを久しぶりにスウェーデンから迎えることになりました。

これから色々と忙しくなるけど、頑張らなきゃ。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »