« タウと散歩すると | トップページ | フラットはスリルとサスペンス »

2011年8月 7日 (日)

タウやんの写真

INT.CH JKC.CH Almanza Saturday Night Fever

2006年アジアウイナー、2007年アジアウィナー&グループ3席などなど数々の賞歴を持つ男。日本人ジャッジにはいまいち評価されなかったけど、当時は仕方なかったんだ・・・と今ならわかる。
ここ数年ショーにはほとんど出ていないので、伝説のフラット(?)と呼ばれているタウやん。
そして今はただの家庭犬。

Cl2c0026_1

Cl2c0038_1

Cl2c0029_1

Cl2c0055_1

Cl2c0060_1

Almanzaのフラットは頭が悪いとか、今までスウェーデンから来たフラットはよくないとかおっしゃる方々もいらっしゃいますが、タウは私の中では最高のスウェーデンフラットです。

今後、タウを越えるような子に日本で会いたいなあ。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

|
|

« タウと散歩すると | トップページ | フラットはスリルとサスペンス »

コメント

こんばんわ。

スンゴイ賞歴の数々ですね~。
やっぱりタウくんに会ってみたいです。
伺うときはジャスなしで行くので
思う存分堪能させてくださいな(*^ω^*)ノ彡

投稿: ジャスはは | 2011年8月 8日 (月) 00時10分

♪ジャスははさん

タウ、今年のジャパンインターには出す予定だったのですけど、中止になってしまったので、東京インターには出すかも知れません。

タウは、今週金曜から蓼科に行くので、そのまま長野に置いてくる予定です。
明日にでもメールしますね。

投稿: F.CHORD | 2011年8月 8日 (月) 01時34分

次の機会は笑顔のタウやんに絶対会いに行きますからね

投稿: サラ・ライル・カリンパパ | 2011年8月 8日 (月) 06時42分

蓼科でタウに会えるの楽しみですnote土曜日の夕飯に間に合うようにcardash行きますbleah

投稿: HIKO姉 | 2011年8月 8日 (月) 07時36分

こんにちは。マルクと同い年のタウ君。
とっても若々しく元気そうで嬉しいです。
日本に戻ってきて、マルクと同じご先祖(Branchalwood Lochdubh)をもつ
初めてのフラットとしてタウ君を知りました。
一度ゆっくりタウ君とご対面したいと思いつつ、なかなか叶いませんね。
でもこうしてお写真を拝見できてホント嬉しい♪
私は、スウェーデンフラットもドイツのフラットも犬舎問わず素晴らしい子が多いのは
健全な犬を作り出そうとする各国ブリーダーの努力と、
犬の能力を十分に引き出してやれる生活環境が強く影響しているからではないかと感じています。
ショーやGRTで犬の力を引き出そうとされているファイママさんを、
いつも素晴らしいなぁと思っています。
口さがない人たちの言葉は気にしちゃダメダメ(笑)

投稿: マルクまま | 2011年8月 8日 (月) 09時34分

今は家庭犬~?!
我家ははず~とお座敷芸者よ~笑
秋のならまたでまた会いましょう!
(ウサギさん大変重宝しております。有難う)

投稿: Buno. | 2011年8月 8日 (月) 10時20分

♪サラ・ライル・カリンパパさん

タウは秋にもまたくる予定です。
その時は、ぜひ会ってやってくださいね。

投稿: F.CHORD | 2011年8月 8日 (月) 18時13分

♪HIKO姉さん

土曜日は、安全運転できてくださいね。

では、現地でおまちしております。
夕食楽しみですね。

投稿: F.CHORD | 2011年8月 8日 (月) 18時15分

♪マルクままさん

顔と胸のコートは、茶色くなったけど、若々しいままです。
今でも1時間ぐらいは飽きずにレトリーブしてますよ。
タウには、みんなのぶんもいつまでも元気でいてほしいものです。

確かにブリーダーさんたちの努力と生活環境の違いは大きいですね。
できる限りの情報を公開し、いろんなことに犬とチャレンジしているブリーダーさんたちをとても尊敬していますし、私もできる限り近づきたいと思っています。

昔は色々と気にしてましたけど、いちいち気にしていると何もできないので、あんまり気にしないことにしています。

いつかマルクままさんにタウを見ていただく機会がありますように。

投稿: F.CHORD | 2011年8月 8日 (月) 18時22分

こんにちは〜★
私はSimonには何度か逢ったことがあるのですけど、タウ君、良いところもらっていそう!

スウェーデンのFCRを変に例える人がいるっていうことは、その仔たちの元祖のイギリスのFCRもバカにされているってことですからね。相当に知識のない方なんでしょう!
好みは人それぞれですけど、良いところをたたえ合わなければ犬種は守られないと思います。

タウ君!北欧型のグルーミングしてみて〜♡ (^_-)-☆

投稿: B&J | 2011年8月 8日 (月) 18時22分

♪Buno.さん

お座敷芸者でいいじゃないですか。
ルーシーは、ガンドッグがんばってるし。
うさぴょん役に立ってよかったです。

あ、ならまたまでに練習しなきゃ(^^;

投稿: F.CHORD | 2011年8月 8日 (月) 18時33分

♪B&Jさん

タウは、Almanzaが手元に残そうかどうしようか迷った子なので、たぶんSimonのいいところをいっぱいもらってると思います。

大きすぎず小さすぎずのボディで、顔はハンサムだしいうことありません(ああ、親ばか)。

おつしゃる通り。好みは人それぞれですけど、いいところは認めあわないといけないですよね。
ヨーロッパのブリーダーさんたちは、お互いを認め合い、そして高めあってることをひしひしと感じます。それができるから、健全な犬を作出できるんですよね。

イギリスFCRあってこそのスウェーデンFCRです。
私は、イギリスFCRも大好きです。

やっぱり北欧風グルーミングがいいですか。
先週も友人とその話になったのですが、日本のフラットは潔くグルーミングしてなくて、ついつい遠慮したグルーミングになっちゃうんですよ。

投稿: F.CHORD | 2011年8月 8日 (月) 18時43分

こんにちは!
タウ君、とても「ただの家庭犬」には見えません。
特に、最後の2枚のお写真では、王者の風格、品格さえ感じられます。

投稿: ManSteflat | 2011年8月10日 (水) 02時11分

♪ManSteflatさん

王者の風格、品格だなんてもったいないお言葉。
ただの甘えん坊オヤジなんですよ。
まだまだ元気なのがうれしいです。

投稿: F.CHORD | 2011年8月10日 (水) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/52419250

この記事へのトラックバック一覧です: タウやんの写真:

« タウと散歩すると | トップページ | フラットはスリルとサスペンス »