« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

手話

キャンカーの内装を決めにビルダーさんに。
決めるところは、ファブリックと家具と床の色。
ヨーロピアンなイメージにしてみました(ほんとか??)

で、担当エンジニアのFさんは、手話もできた。
ビルダーさんに手話ができるひとがいるなんて、かなり驚き。
そのほかに6カ国語がしゃべれるそうです。いやはやうらやましい。

Fさんも旅好きで、私も旅好きなので、キャンカーそっちのけで、半分以上海外旅行の話をしていたような・・・何か違う?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月29日 (金)

Chicaがスウェーデントラッキングチャンピオンに

デルタの同胎、ChicaがSEVCH(スウェーデンのトラッキングチャンピオン)のタイトルを獲得した。

VはVILTSPÅRPROV(トラッキング=Bloodtracking)の略。
ちなみに、スウェーデンショーチャンピオンは、SEUCH。UはUTSTÄLLNING(ショー)の略
フィールドトライアルチャンピオンは、SEJCH。J=JAKTPROV(フィールドトライアル)の略
である。

Chica

このタイトルをとるには、まずテストに参加する。
テストは、ジャッジが700m程度、エルク(鹿)の血の臭いを付けて(脚をひきずっていって臭いを付けるらしい)、数時間後に臭いを取れるかどうかを試される。
Chicaのオーナーさんに自分でできるかテストだけでもトライしてみたら?って言われたけど、人間には無理ですから。

テストに受かったら、競技会のオープンクラスに参加できる。
このオープンクラスでは、距離も時間も長くなる。臭いを付けてから丸1日以上経ってから競技することもあるそうだ。この競技会で1位に3回なれば、チャンピオンとなる。

GRTAの勉強会で、スウェーデンで撮影したトラッキングの競技会のビデオを見せてもらったことがあるけれど、森の中で臭いを取っていくし、小川で臭いが途切れたりして、犬にはなかなか意地悪な競技だった。

でも、鼻の効くフラットには向いてる競技だと思う。
そのうち日本でもトラッキングやりたいねとGRT仲間と話している。

アルファの父 Cosmos、デルタとChicaの母 Julia、タウの母 LovaもSEVCHのタイトルを持っている。JuliaとLovaはストレートでチャンピオンを完成。凄いなあ。

Team F.CHORDのみんなも優秀な血を受け継いでいるのですよ~。
たぶん。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月28日 (木)

デカうさぴょんとフィンランドフラット

フィンランドフラットが咥えているのは、でっかいうさぎ。
こんな大きいウサギでも、この子は上手に運べるそうです。

8604_1

この子もインターナショナルチャンピオン兼実猟犬。
もうすこしで、オビディエンスチャンピオンのタイトルも取れるとか。
このレベルのフラットを、F.CHORDでも作出したいものです。

6128_1

この前、フィンランドで14歳9ヶ月で老衰でなくなったフラットを発見しました。
年をとっても結局がんや病気で亡くなる場合も多いのですが、長生きして老衰で亡くなるフラットがいたことを知り、なんだか(オーナーさんには申し訳ないですが)嬉しくなりました。

目指せ、長寿でデュアルパーパスなフラット!・・・とこの前、友人にも重々言われました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

変顔、サンちゃん

うーん、なんでこんな顔になってるんだろう。
おもしろい顔。
デルタは絶対にこんな顔はしないなあ。アルファだよな、やっぱり。

Cl2c9070_1_1

可哀想なので、可愛い顔のサンも載せておいてあげよう。

Cl2c9091_2_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月26日 (火)

デルタんのお散歩事情

夏休みになったファイ兄。
お小遣い稼ぎに散歩等の手伝いをしている。
今までは、ファイとアルファの担当だったのだけれど、繰り上がり当選(?)でデルタの散歩に行くことに。

デルタは、私以外の人間と散歩に行くことをあまり好まない。
ファイ兄曰く、私が他の子を連れて散歩に行っているときは、がんがん歩いて追いかけようとするし、私がうちにいるときは、帰ろうと後ろ向きに引っ張って、なかなか大変だったらしい。

しかし、ファイ兄が一喝したら、それからはちゃんと横について歩くそうだ。
おまけにサンまで(爆)

よくわからないけど(えー)、デルタとサンの2頭引きで散歩に行けるようになったファイ兄なのである。

ま、もともと2頭はちゃんとついて歩くから、ファイ兄をなめてただけだと思うんだけどねcoldsweats01

Cl2c8801_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月25日 (月)

生物学的文明論

乱読気味ですが、やはり生物関係の本が好き。

この「生物学的文明論」は、「ゾウの時間 ネズミの時間」を書いた本川達夫氏の本。
「ゾウの時間 ネズミの時間」も昔読んだはずなのに、まったく内容を覚えてない(--;

この本は、生物学的発想で技術を眺め、批判してみようという本。
頭はいいけど脳のないナマコの話が書いてあったり、興味深い話が色々と書いてあった。

心臓が15億回打つと、ゾウもネズミもみんな死ぬ。
で、人間は15億回打つと41歳。これが本来のヒトの寿命だそう。

最近医療の進歩などで、寿命が長くなり、60歳以降は人工生命体だって(爆)
60歳以降は、利己的遺伝子の支配から逃れて、利益を抜きにして世のために働こうと書いてあった。

もう私もヒトとしては、終わってる・・・がーん。

今日は、フィンランドからとても嬉しいニュースが届いた。
ファイの退院以降、良いニュースばかり。
アルファの差配かしらん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月24日 (日)

1ヶ月

アルファが旅立って1ヶ月。
まだ1ヶ月、でももう1ヶ月という気持ちで複雑な心境。

散歩してても、ここはよくアルファが顔を突っ込んでた場所だったとか思い出すことがしばしば。
あちこちにアルファの思い出がある。

最後の瞬間を私の腕の中で迎えてくれたことは、飼い主にとっても喜ぶべき事なのだろう。

夢にはまったく出て来てくれない。
亡くなる2,3日目前、やけにすっきりとした体型になったアルファが夢に出てきたのが最後に見たアルファの夢。
あずるろさん曰く、幸せな犬生を送った子は、夢には出てきてくれないそうだ。
アルファもそうだったのかな。

亡くなる2ヶ月半前の写真。一緒に写っているのはデルタ。

Cl2c8733_1

Cl2c8750_1

この笑顔にもう会えないと思うとまた悲しくなってしまうけど、きっとまた生まれ変わってくるんだよね。
もしかして、すっきり体型のアルファは予知夢???

アルファくん、もうしばらくみんなを見守っていてね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月23日 (土)

Simon (Almanza Far & Flyg)のパピー

Almanzaの出産情報に、Simon&Spiraパピーの情報(10月出産予定)が出たとたん、問い合わせがいくつかありました。見てる人は見てるんですね。
私は、Almanzaの代理店じゃないんですけど(^^;

Simonは、4年前に亡くなっているので、凍結精液を使用しての交配です。
欧米では、トップドッグは若い頃に精液をとって保管している場合が多いようです。

残念ながら、日本では、まだ日本国内で採取した凍結精液での人工授精をJKCは認めていません。

Simonのラインの子達は、タウを含め日本に数多くいますが、久しぶりの直子誕生。
誰か迎えないかなあ。

Simonfixad1

Pict1680_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月22日 (金)

お客様

アルファに会いに、あずさん、葵ちゃん、ジャス母さん、そしてサラママさんが来てくれました。
おいしいお土産もたくさん頂き、ありがとうございました。

色々おしゃべりしていたら、時間があっという間でした。
また、ゆっくり遊びに来て下さい。

本日、頂いたアレンジメント(これを作ってくれたおじさんのキャラクターが凄かったらしい)。
アートチックに写真を撮れる機能で撮影してみました。

P7220456_1

アルファは、やっぱりひまわりのイメージですねsun
オレンジの小さいバラの名前は、サラだそうですが、アルファ内蔵のどこかのサラちゃんとは、ちょっとイメージが違うかも(爆)

今日は、スウェーデンから嬉しいニュースが届いた。
これからは、いいことがいっぱいあるといいな。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2011年7月21日 (木)

動物取扱業の更新手続き

今日は動物取扱業の更新手続きに行ってきた。
もう5年も経ったんだ。5年なんて、あっという間だったなあ。

法務局に行って、登記事項証明書(こんなときしか使いませんがな)をもらったり、普段しないことをすると疲れる(^^;

今回は、更新以外にも保管業務を新規申請してきた。
金銭の授受があってもなくても、他の犬を預かる場合、とらなくてはいけないそうです。

再来週に保健所の方がチェックに来る。
やばい、掃除しなきゃ!

今日の写真は、川の生き物ファイ姉さん。
ファイは、水が大好きで、目的なく泳いで,、水から出てこなくなる。

Cl2c0062_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月20日 (水)

スウェーデンクローナで払うべきか、ユーロで払うべきか

まあ、些細な問題なのだけど、手数料がバカにならないので・・・

銀行からは、スウェーデンクローナで払えるけど、手数料が高い(7000円くらい)。
郵便局は、ユーロのみだけど、手数料は2500円(スウェーデン向けの場合はもう少しかかるらしい)。

振り込みはユーロでもいいそうだが、支払う金額の差が、現在の為替レートで計算すると、クローナとユーロで1500円くらい。うーん。

色々調べていたら、ロイズ銀行という手数料2000円の所を見つけた。
でも、口座作ってたら、月末の支払い期限に間に合わない。
六本木まで行くのも面倒(どんだけ、めんどくさがりやねん)だし。
でも、今後のために、ネットで作っておこう。

ということで、現時点で、一番面倒ではない郵便局にしようかな。

何のお金を支払うかというと、スウェーデンフラットクラブが5年に一度発行しているRASBOK2010(フラットの名鑑みたいなもの)がついにできたのだ。
到着が楽しみ、でも先にお金を払えとフラットクラブから請求が(当たり前だけど)。

掲載をボツにしたタウの写真。
さすがにこれはちょっとAlmanzaに悪いよね(^^;
Pict6119_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月19日 (火)

レトリーバー限定、心臓疾患スクリーニング:受検犬募集中

GRT仲間から、心臓の検査を受けませんか?とお誘いがあった。
ゴールデンは、大動脈弁下狭窄(SAS)という遺伝性の心臓疾患をもっており、ブリーディング前に、心臓の検査を義務づけている国もあるそうです。

日本のフラットでは、心臓疾患の話はあまり聞きませんが、スウェーデンで公表されているフラットの心臓疾患保持率(現在のところ遺伝性は認められていませんが)は、約1パーセント。けして低い数字だとは思えません。

6年前に、スウェーデン某犬舎から輸入しようとした女の子が、輸出前の健康診断で心臓疾患がわかり、輸入を残念しました。その後しばらくして、Almanzaに縁があり、デルタを迎えることができたのですから、それはそれでよかったと思っています。

さて、肝心の検査ですが、
東京農工大学の循環器専門の研究室で、レトリーバーを対象とした研究を行っていてレトリーバーのボランティアを100頭ほど募ってます。
 
 ・場所 東京農工大学、府中キャンパス動物医療センター
 ・予約時間 平日 3時~6時
 ・検査内容 血圧検査 心電図 エコー(1頭40分ほどの検査時間がかかります)
 ・費用 無料

同時に預けられるのは2頭までということで、今年出産予定のデルタとサンを連れて行くことにしました。1頭40分ほどの検査時間がかかります。

もう7月中は予約がいっぱいで、検査が受けられるのは8月になります。

検査を受けられる方は、連絡先をお知らせしますので、コメントかメールを下さい。
くれぐれも大学には直接連絡しないで下さい。

ご自身の愛犬のために、そしてレトリーバーの今後のために、ぜひご協力下さい。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月18日 (月)

川遊び3日目:ホームグランド

最終日は、午前中の早い時間にホームグランドの遊び場へ。
サラ・ライル・カリン家と一緒です。

ライルは、泳ぐの早くなりました。
サラは、アルファがやっていたように、くやし水を飲んでました(爆)

ラムダ(レトリーブ欲が強くなった?)も、レトリーブ頑張ってましたが、泳ぐのが下手なので、ライフジャケット買ってあげよう。

Cl2c0326_1

Cl2c0337_1

Cl2c0358_1

Cl2c0391_1

川遊びにおつきあいいただいた皆様、ありがとうございました。
おかげでとても楽しい時間が過ごせました。

また、遊んでやってください。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2011年7月17日 (日)

川遊び2日目:第4秘密基地

PX3さんに新しく教えてもらった秘密基地。
水がとてもきれいな場所でした。
そのかわり、ブヨに一杯かじられ、後から大変なことに(TT)

本日は、サラ・ライル・カリン家、七皿家、ターラ家、LOVE家、そしてF.CHORDの参加です。

ファイは、何度も潜ってました。

Cl2c0279_1

Cl2c0256_1

Cl2c0298_1

Cl2c0314_1

Cl2c0267_1

Cl2c0293_1

Cl2c0264_1

Cl2c0243_1

Cl2c0245_1

水につかってまったりすることを覚えたラムダ。
ラムちゃん温泉って言ってます。

Cl2c0240_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月16日 (土)

川遊び1日目:第1秘密基地

川の水が多くて、中州へのエントリーに手間取りましたが、渡ってしまえば犬天国。
サラ・ライル・カリン家、七皿家、ニーナ家、F.CHORDの参加です。

久しぶりの外出で浮かれていたため、普段使用しているカラー&リードを忘れてしまい、うちの子達はノーカラー(^^;

サラとライルが泳げるようになりました。パチパチ。

Cl2c0014_1

Cl2c0039_1

ナナちゃん、かわいい(^^)

Cl2c0042_1

Cl2c0050_1

Cl2c0080_1

Cl2c0087_1

く、黒い!

Cl2c0111_1

Cl2c0159_1

Cl2c0197_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月15日 (金)

赤い絨毯

昨日から、ルーク家にホームステイに行っているシグマ。
ルークままの実家で、赤い絨毯にされたそう(爆)

赤い絨毯って事は、3倍速く動ける絨毯?(意味不明やし)

Szoml_1_1

以外とお上品(?)だと、驚かれたシグマっくまです。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2011年7月14日 (木)

ファイ姉さん、全快しました

本日、抜糸が無事すみ、全快となりました。

川遊びもOKが出たので、週末の「アルファ追悼川遊び」では、弾けちゃうかも。
今日は、とってもニコニコのファイです。

P7140454_1_1

結局エリザベスさんとサークルは使わずにすみました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

2011年7月13日 (水)

World Dog Show 2011 その後

Sussieによると、Almanzaからショーに出てた子達は、Almanza Jigsaw Puzzle 以外にも、Almanza Out Of ControやAlmanza Taste Of Eternityが、オープンクラスのウィナー等、それぞれ活躍したそうです。

Almanza Jigsaw Puzzle (Puzzle)は、JWW-03(2003年のジュニアワールドウィナー)、WW-08 (2008年のワールドウィナー)、VWW-11(2011年のベテランワールドウィナー)とグランドスラムを達成。息の長い活躍ができるのは本当に凄いです。

写真は、4歳の頃のPuzzle。
うーん、すてきheart04

Puzzleは、フィールドトライアルでも活躍しています。

Pict3655_1

Pict3659_1

フラット代表となった、Black Mica’s Not Your Business(Uno)は、3歳ちょっとの若さのせいか、グループには残れなかったようです。

私的には、フラットは円熟味を増してきた5歳くらいからが好きです。
そういう意味では、7歳前に亡くなってしまったAlmanza Far & Flyg(Simon)にはもっと長生きして活躍して欲しかったな~。

次回のスウェーデン訪問では、Unoに会えるかも。
楽しみにしておこうっと。

※昨日のサンの写真は、デルタではないのか?とお問い合わせがありましたが、間違いなく現行犯逮捕されたサンです。
サラもそうですがサンも最近デルタに似てきました。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月12日 (火)

反省

1階でメールのお返事などを書いていたら、2階でばたばたしている音が聞こえた。
いやーな予感がして、2階に行ったら、サンとシグマが運動会中coldsweats02

シグマは鰹節の袋をくわえてるし・・・もーっ、と怒ったら一目散に逃げる2頭。

サンはバリケンの奥に収まって、反省中。

P7120449_1_1

サンを怒っていたら、シグマが先に怒られていたにもかかわらず「僕も悪かったです。ごめんなさい。」と頭を下げて謝りに来たので、許してあげました。

P7120451_1

ラムダのように足下で静かに寝ていておくれ~。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月11日 (月)

黄色いバンダナ豚くん

このタイトルは、決してアルファくんの事ではありません(^^;
食器屋さんで、他に買いたい物があったのだけれど、それはなくて、前から気になっていた、黄色いバンダナ豚くんのカップ&ソーサーを購入。売れ残っていてよかった。

P7090436_1

アルファのお供え水入れとお供え物入れとして使用することにしました。
カップの豚君のイラストの裏側には、ハートマークが2つあって、これがまた可愛いのです。

しかし、暑いですね~。

うちのフラット達は、玄関のタイルの上や、エアコンの冷たい空気が通る場所など、思い思いの所に寝ています。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月10日 (日)

東京キャンピングカーショー

東京キャンピングカーショーに、ちょこっと行ってきました。ちょこっとのつもりがそうではなく、結局カメラマンが契約しちゃいました。えぇぇぇshock

F.CHORDの2代目キャンカーとして当初、N社のBを検討していたのですが、一転、T社のSがいーなーということになり、震災の影響でベース社が納車されないってことで、残念。

で、結局R社のAに落ち着きました。
R社の担当のFさんは、イチロー似のイケメンエンジニア。会うのが楽しみです(何の話???)

ということで、現車のミューズ・カリオペ(18年式、ベンツ316ベース)どなたかいりませんか?
価格などはお問い合わせ下さい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年7月 9日 (土)

ワールドドッグショー フラットの審査結果

日本時間の昨夜、ウィナーズが決まり、Facebookではあちこちでおめでとうの嵐になってた。

WW-11 Starworkers Legend Continues ♀ デンマーク
WW-11 Black Mica´s Not Your Business ♂ スウェーデン
JWW-11: Whizzbang´s Moon Under Water ♀ デンマーク
JWW-11: Heilurihannan Ranger Peak ♂ フィンランド
VWW-11: Almanza Jigsaw Puzzle ♀ スウェーデン
VWW-11: Caci´s A Boy Like Daddy ♂ スウェーデン

Jはジュニア(まだチャンピオンのタイトルを取れる年齢に達していないクラス)
Vはベテラン(7歳以上のクラス)

と北欧勢がウィナーズを総なめ。

最終的に、
BOB Black Mica´s Not Your Business
BOS Almanza Jigsaw Puzzle 
でした。

BOBに選ばれたBlack Mica´s Not Your Businessが、フラットの代表として、グループ戦にでます。

Almanza Jigsaw Puzzleには、Almanza犬舎で会ったことがあります。
とてもきれいな女の子です。
また、会いたいなあ。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ファイ姉さん、隔離生活早くも終了?

抜糸するまで、ファイだけサークルで過ごさせようと思ったのだけれど、、、、、
しばらくそばを離れていたら、サークルの扉を破壊・・・直径7mmぐらいの針金を2カ所折ってました。
いやー。分離不安のひどかったファイの子犬時代を思い出しましたよまったく。
病院で良い子にしていたのが信じられない、あばれっぷり。

また病院に逆戻りするのもいやなので、もうこのまま外に置いておこうかな。
お腹の傷は気にしないので、エリザベスさんをつけなくても今のところは大丈夫。
フリーの方が、おりこうさんなファイでした。

P7090445_1

P7090446_1

暑いので、みんなは水遊び。

P7090431_1_2

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月 8日 (金)

ファイ姉さん、退院しました

手術したときは腸の色が悪くて、先生も心配したそうでが、アルファが守ってくれたのか、順調に回復し、今日退院しました。

抜糸までは、おとなしーく過ごすんですよ、ファイちゃん。
一週間は、消化の良い物を食べ、お散歩だけ(走るのと飛ぶのは禁止)で過ごします。

しかし、アルファ、ファイと病院に通い詰めですっかり顔なじみになってしまいました。
いいんだか悪いんだか・・・アルファの大病以来、みんな健康に過ごしてくれたので、もう何年も動物病院に通ってなかった。ツケがまとめて来た感じshockP7080430_1

ま、回復したからよしとしよう。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2011年7月 6日 (水)

ファイ姉さん、順調に回復中

ファイ姉さんのお見舞いに行ってきた。
受付で「ファイの面会に来ました。」って言ったとたん、「キャンキャン、ピーピー」
尻尾ぶんぶんで迎えてくれたファイ姉さんでした。

今日は、朝夕、パンをどろどろにしたものをぺろっと食べたとのこと。
吐き戻してはいないので、大丈夫とのことでした。

このままでいくと、明後日か明明後日には退院できるそうです。

ファイが帰ってきたら、またパンをせっせと焼いてあげよう。
今は人間用のパンしか焼いてない(^^;

入院前のファイ。
早く良くなって、また水遊びしようね。

P5210345_1_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月 5日 (火)

心に響くフラット

ニーナママさんがBlogに、「ここまで人の心に響くアルファは偉大。」と書かれていた。
記事を読んでまた泣いてしまったのだけれど・・・

アルファの存在感は格別だった。
そんなアルファと暮らすことができた私たちは、とてもラッキーだったと思う。

いつか自分でも心に響くフラットを作り出したい。
あ、アルファが、しゅっとして生まれ変わってくればいいんだ。
フラット中毒アルファ型は、まだまだ続く???

Cl2c8734_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月 4日 (月)

ワールドドッグショー in Paris

7-10日の間、パリでワールドドッグショーが開催される。
パリのエアショーを見て、その後ドッグショーを見るという妄想をしていたのだけれど、やっぱり妄想で終わってしまった。

全部で36364頭(なんだかよくわからない数字だ)の登録があり、フラットは全部で168頭とのこと。
ここ数年、Almanzaが好成績を残しているけど、今年はどうだろう。


話は変わって、ファイ姉さんのお見舞いに行ってきた。
良い子にしていると聞いていたのに、大興奮&大騒ぎ。
VTの方に、テンションが違いますねえと言われた。
順調に回復しているようで、良かった。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月 3日 (日)

梅ワイン・梅酒・梅シロップ

完熟南高梅が届いたので、毎年恒例のものをつけた。
・梅酒(VSO)
・梅ワイン(赤、白、ロゼ)
・梅シロップ

P7010423_1

梅ワインは、ファイの退院祝いに飲もうっと。
F.CHORDに遊びに来ればもれなく飲めますので、お越し下さい(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月 2日 (土)

ファイ姉さん、開腹手術

今日も朝からご飯を食べず、昨日よりさらに元氣がないので、動物病院へ。
内視鏡の検査をしてもらうと、胃から腸にかけて紐状の物があるということで、そのまま開腹手術することに。
長い紐状の物となにかが出てきた。

腸を体外に出す手術だった(父も体外に腸を出す手術をして、その後腸が元あった場所に戻ろうと動くのが痛いって言ってた。ファイも同じかな。)ので、術後の管理のために、一週間ほどの入院。

腫瘍とかじゃなくて、ひとまず安心なんだけど、何を飲み込んでしまったのか、見当が付かない。

うちは、おもちゃも布製の物やロープ状のものは与えないので、おもちゃではないし・・・どこでなにを食べたのか?
ファイは、パピーの頃から留守番が大嫌いなせいで、破壊大王だったけど、誤飲事故は一度もなかった。今になって突然こんなことになって、びっくり。

早く良くなりますように。
しかし、こんなに動物病院通いが続くと、犬治療費貧乏(--;
ファイが病院の施設を壊しませんように。そっちかい!

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2011年7月 1日 (金)

初七日

アルファの初七日、家でゆっくり過ごしました。
HIKO姉さんとサラママさんが遊びに来てくれました。

お友達が作ってくれたもの。
フェルト犬がアルファそっくり。

P7010419_1

今日ふらっと入った食器屋さんで見つけたお香立て。
有田焼で、こんなのがあると思わなかった。
なぜか豚&犬のセットなんだけど、かわいい(^^)

P7010421_1

夜ファイがご飯を全く食べず、病院に。
血液検査の結果は特に悪くなかったけれど、エコーで見ると、胃が胃液でぱんぱんになってて、何かが浮かんでいるらしい。胃のむかつきを抑える注射を打ってもらって、今夜は様子を見ることにした。
明日には良くなっていますように。
アルファがいなくなって、一番悲しいのはもしかしたらファイなのかな。

他の子達も、なんとなく落ち着かない。
アルファは、みんなのまとめ役&指導役だったからね。
あの存在感は何者にも代え難い。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »