« ワンフルエンザ フラット型 | トップページ | ライルくんとカリンちゃん »

2011年1月21日 (金)

テンションコントロール

去年9月に一緒にCD1試験を受けたときは、やや作業意欲に欠けると評価されていたサン。
基本はテンション低めで、ショーのハンドラーさんにもテンションが上がる前にショーが終わってしまうと言われていた。

でもその分、待ては得意だった。
なのに~、最近作業意欲向上中のサンちゃん、逆にだんだんと待てがきかなくなってきた。

特にレトリーブの練習時なんて、すぐ動こうとする。
今後ルールが変わるGRTでは待ては必須。しばらくは待ての強化を頑張らないと。

やる気がなくてもありすぎても難しいのだ-。

Cl2c0273_1

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ

|
|

« ワンフルエンザ フラット型 | トップページ | ライルくんとカリンちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/50649632

この記事へのトラックバック一覧です: テンションコントロール:

« ワンフルエンザ フラット型 | トップページ | ライルくんとカリンちゃん »