« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

出産回数制限

イギリスのケネルクラブがやっと、メス犬の生涯の出産数を6回から4回までに制限するらしい。

命がけで出産して子育てしている姿を見ていると、そう何度も出産させようとは決して思わない。
犬でお金儲けしようと思うからおかしくなるんだよね。

JKCも制限すればいいのに。
動物愛護法もなんだか、変な方向に改正されそうでいやだなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年11月28日 (日)

山歩きじゃなくて、山走り

昨日の夜に出発して、朝からF.CHORD秘密基地で走らせてきた。
みんな走る走る。
今日一番弾けてたのはデルタ。珍しい。

おまけに、シグマは手足を広げて斜面から飛んでるし(^^;
まさか、水かきで飛べるとか思ってるんじゃないよね。モモンガかっ!

いっぱい遊んだ後は、お昼を食べて、夕方には戻った。
また、遊びに行こうね。

Dscn4032_1

Dscn4040_1

Dscn4050_1

Dscn4058_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年11月27日 (土)

サンのハンドラー

おつきあいで12/19の東京インターナショナルドッグショーにサンも申し込んだ。
ハンドラーさんには、ラムダを引いてもらうので、サンは誰が引くんだ。

うちのハンドラーは、ラムダがいるから近くにいって気が散ったらいやだという。

サンとは訓練しかしてない、私がやると、お座りしそうで嫌だな~。
でも、どうせ勝てないし、練習のつもりでやるかな。
とかあれこれ悩み中。

Cl2c0270_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月25日 (木)

スウェーデンのガンドッググッズ、一緒に買いませんか?

一昨年末お知り合いになった、PAW OF SWEDEN
ここのオーナーさんは、ラブとフィールドトライアルをやっているので、実体験に基づいたグッズがいっぱい。

今年フィンランドに行くから、ヘルシンキにはお店出さないの?って聞いたら、ストックホルムだけだって。ちっ。

なぜに、ちっかというと・・・これに一目惚れしてしまい、ぜひ買いたいのです。
フラットはダミーの端っこをくわえる子が何となく多い。これで真ん中をくわえる練習もできます。

Bunny_dummy_4cebca0bc7d33

でもちょっとだけ買うのも送料勿体無いから、誰か一緒に注文する人いないかなとか思って、募集してみました。

ダミーとACMEのホイッスルのカラーセットも可愛い。と思います。

もし、ほしいな~というものがあったら、製品名や色などを教えていただければ、一緒に輸入します。送料は、実費を輸入個数で割るということで、ご了承ください。

| | コメント (14) | トラックバック (0)
|

2010年11月24日 (水)

旅の準備など

今日は新しいパスポートを受け取り、円をユーロに換えてきた。
これで旅の準備はだいたい終わり。

Dscn4031_1_1

いつもは成田で愛用している手数料の安い両替屋さん(私が知る限り、どの通貨でも安い)で、外貨に換えるのだけれど、円高が進んだので先に換えてしまった。。。せこい考えが吉と出るか凶と出るか??

しかし、最近の円高にはびっくり。
アルファとデルタを今スウェーデンから輸入してたら、3分の2以下の価格で買えるってこと!?と、ふと思ってしまった。

今回は、マイルを大盤振る舞いし、往復ビジネスクラスのエセリッチな旅。
飛行機の中でも写真を撮ってしまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月23日 (火)

またコストコ

ずいぶん復活したので、夕方コストコに。
お目当てのドッグベッドはなかった。残念。

が、さんざん買い物していまい、また諭吉さんが飛んでいきました(TT)
誰かがジンジャエールだのリンゴジュースだのを箱買いするし。

今日のわんずのための買い物は、おもちゃ(これだけ入って1400円)

Dscn4018_1

おやつ、ドッグベッド代わりにと思って買ったふかふかの大判ひざ掛け(これは、カメラマンが使うらしい、えー)

おもちゃをみんなに大盤振る舞いすると・・・
コレクターのアルファくんは、誰も遊んでいないおもちゃを見つけては回収。
でも回収してる隙にバリケンをサンに乗っ取られて、大笑いhappy01

ほんとアルファらしい。

Dscn4024_1

ひっぱりっこして遊ぶシグマとサン。
シグマは結構遠慮しいなので、サンとじゃないと引っ張りっこしない。

Dscn4027_1_1_2

2,3日は楽しんでくれるかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年11月22日 (月)

風邪っぴき

先週は元気だったカメラマン、昨日の朝から不調。
私もなんとなく調子が悪いのが移って、昨日アイチェックから帰ったら、2人して寝込んでしまった。

わんずの散歩は、ファイ兄にお任せ。みんなの見分けがつかないといいながら(ほんとはつく)も、世話や散歩を手伝ってくれるので、こういうときは特に助かる。

今は愛人ラムダがいないので、寝込んでいるカメラマンには、サンとデルタが寄り添って寝おります・・・美人に囲まれてハッピーかも(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月21日 (日)

ガンドッグは眼が命(アイチェック)

今日は、デルタとサンを連れて、都内某所にアイチェックに行ってきた。
今回も長年お世話になっているF先生が診察してくれました。
スウェーデンで猫からはじまったアイチェック。F先生は、国内外でアイチェックを広める活動をされています。

愛犬の目の遺伝疾患のみならず健康状態をチェックする良い機会。
毎年、全頭受けるのは難しいですが、安心してブリーディングをするためにも、F.CHORDでは、機会があるごとに1,2頭ずつアイチェックを受けています。

スウェーデンでは、ブリーディングする1年以内のアイチェックを義務づけられており、毎年検診している子も多いです。

デルタは、もう4回目(日本に来てから毎年受診)、サンは初めて。
nanaは今回一緒に受けたし、午後からはブラウも受けてくれました。
アルラムパピーズも是非来年どうぞ。

この集団検眼(犬眼科マススクリーニング)についての参考サイトは、こちら

フラットを輸入されている方と話をしたり、英国でのワーキングテストの動画をみたり、会いたかった沙羅ちゃん、ダークくん&夢ちゃんに会ったり、待ち時間があっという間に過ぎました。

(いつもながら)カメラマンダウンのため、nana家には大変お世話になり、ありがとうございました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年11月20日 (土)

爆走会 with フウラちゃん

ルーク家にお誘いいただき、ルーク家の秘密の場所に行ってきました。
とてもきれいで気持ちの良い場所。

本日のお供は、アルファ、デルタ、シグマ。
シグマが逃亡したらどうしよう?と思いながら離したら、全然遠くには行かず、いつもカメラマンにくっついてた・・・さすが愛人の子(爆)

フウラちゃんは、犬見知り。
でも慣れたらアルファやシグマの臭いをかぐようになった。
昔は、ルークとアルファを間違えてついて行ってたのに、さすがにもう引っかからないか(^^;

Cl2c0051_1

みんなは、いっぱい走れてよかったね。
ダミーをもっていったので、GRTの練習もできました。デルタさん、100mなんちゃってブラインド(カンニングあり)もできた。

Cl2c0153_1

Cl2c0045_1

Cl2c0085_1

いっぱい遊んだあとは、ルーク家におじゃまして、夕飯をごちそうになった。
おいしい料理の数々、ありがとうございました。
すっかり長居してしまいました。

すっかり自分ちのようにくつろいでいるシグマっち。
どんなやねん。

Cl2c0186_1_1

フウラちゃんのお家なのに、隅っこにいるし・・・F.CHORDの面々がルーク家をハイジャックしてすみません。

ほんと、色々お世話になりました。
また、遊んで下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月18日 (木)

ちょっと心配なアルファくん

アルファは、今日朝ご飯を食べなかった。
誰かがヒートの時以外、食べないことなんかないのに~
散歩もなんだかいまいちな調子。

夕飯を食べなかったら病院に連れて行こうかと思っていたのだけれど、夜はいつも通りにご飯を食べた。

夏の疲れが出たのかなあ。
アルファくんは、うっとうしいぐらいに元気じゃないとね。

Dscn4015_1_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2010年11月17日 (水)

シグマっちの写真(ドッグショー)

ショーの写真をいっぱい葵ちゃんから頂いた。
いつもありがとうございます。

シグマは、とても楽しそうに走ってるんだね。
ラムダと一緒だ~。

この前の連合展では、ジャッジからいっぱいだめ出しされたシグマっち。
でもアドバイスがもらえるのはとても嬉しいこと。まだまだパピー、体作りもこれから。

Img_7811_1

Img_7831_1

サンは、デルタに似てショーではどんより系。
ハンドラーさんに、サンの場合、テンションあがる前にショー終わっちゃうんだよね。と良く言われていた。

ドッグショーに関わって、7年弱。
色々あって、ショー会場から遠のいていることもあったけど、最近はまた楽しく走る姿を見たいのと、一緒に楽しめる仲間が増えたこともあって、またショーが楽しく思えるようになってきた。

年内の出陳予定は、12月18、19日(東京ビッグサイトにて)。
またみんなでショーを楽しみたいと思います。

あ、ラムダは大阪インターもでます。
応援に行くつもりだったけど、翌週はフィンランドに行くので、大阪に行くのはやめることにしました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年11月16日 (火)

忙しくなる~

とあるNPOの幹事を引き受けることになった。
先日、女子大の先生に頼まれた理系女子のネットワーク作りにも絡む話もあるし、断り切れず。ま、ぼちぼちやろうっと。

その用事で丸の内にいったら、ものすごく変わってて、地下街で迷子になりそうだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月15日 (月)

すかぽんたん

最近になって、ヤッターマンの実写版を見て、妙にはまってしまった我が家。
DVD買う?ぐらいの勢いです。

「こんなにおもしろいのに、どうして話題になってなかったんだろうね?」とカメラマン。
「いやいや、公開当時は深キョンのドロンジョ様が話題になってたし。」と私。

という話は置いておいて、またまたカメラマンがスカポンタンな事をやってくれたという話。
トゥアレグくんのスタッドレスをカメラマンの注文通りに頼んだのだが、いざホイールにはめようとしたらサイズが違っていたとの事。

「だから、スタッドレス(おまけでディーラーさんからホイールとセットでもらった)は、インチダウンしてたんじゃない?って何度もいったやん」と文句を言うと「えー、そんなこと聞いてないし、車のことよくわからないし。」というので、思わず殴りました(^^;

信用度0.1%の奴の事を信じた私がいけなかった。
ご迷惑をおかけしているナマチューヤマさん、ごめんなさい。
お詫びはアルファの体で払います。なんか、違う??

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年11月14日 (日)

山梨県クラブ連合会展

昨日、6頭シャンプー&トリミングした私・・・死にましたcatface

フラットのブリード戦は朝早くから、シグマは1頭で、パピーBOB。
オスのBOBは、BBくん、メスのBOBは、ラムダでした。
ブラウは、頑張ったで賞。
ブリードジャッジはベルギーの方で、色々コメントをくれたので、今後のよい参考になりました。

ニーナ家も応援に来てくれ、色々お話ししていたら、あっという間に時間が過ぎます。

午後のグループ戦でのラムダ。
ハンドラーさんに集中。
しっぽ振りすぎで写真に写ってません(^^;

Dscn4004_1

リングを出たら、大好きなパパさんに集中。この切り替えはすごい。
ラムダは東京インターまでしばらくハンドラーさんちにお泊まりです(家に帰ってきたら、1頭少なくて、なんだか寂しい)。頑張ってね。

シグマは、BIS戦まで出ましたが、集中力ゼロで撃沈。
また課題ができたよ、シグマ。

ブラウ(左)とニーナ。

Dscn4008_1

シグマ(左)とニーナ
今日のシグマは車から頭から落ちて、ショーの前に顔が砂だらけに・・・毎回なにかやってくれるシグマっくまです(TT)
ニーナは、ファミリーにべったりということが今日よーーーくわかりました。

Dscn4007_1

いつも応援に来てくれる葵ちゃんちのジーク。
ファイ(ファイの異母弟)とは違って、心優しい穏やかな男の子。

Dscn4014_1

今日は、ファングさん&ファングくんにもあえて嬉しかったな。
お世話になった皆様、ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年11月13日 (土)

フィンランド

12月にスウェーデンのドッグショーを見に行こうと思っていたのだが、ジャパンドッグフェスティバルと東京インターと重なってしまい、残念することに。

で、調べてみたら、前の週にフィンランドでヘルシンキウィナーとフィンランドウィナーを決めるショーがヘルシンキである。
マイルでエアチケットもとれるし、これは行くしかないかと、ほぼ思いつきで決めてしまった。
パスポートの期限が来年2月で切れるので、昨日新しく申請に行ってきた。

12月にヘルシンキで行われるショーは、一日で終わるショーとしては世界最大(たぶん7,8千頭でる)ということを、フィンランドケネルクラブが自慢にしているらしい。

以前、タウのお父さんSimon(Almanza far & flyg)のオーナーさんにもらったフィンランドドッグショーでのBIS戦の様子。
かっこよすぎます。

Simon、早くに亡くなってしまったのが、とても残念。
バベシア恐るべし。

それはさておき、かっこいいフラットさん達にいっぱい会えると思うと、とても楽しみ。

あ、私が海外に行くたびに、子犬を連れて帰ってくるんですか?
と聞く人がいますが、今回も連れて帰ってきません。
友人、知人にたのまれれば、もちろんボランティアで輸入のお手伝いします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年11月12日 (金)

追加:オフ会の写真

誰が誰かわからへん!というリクエストにお答えして、追加でもうちょっと紹介。

nana(ピンクのカラー&リード、デルタ似・・・中身はアルファだけど)

Cl2c0133_1

再会を喜び合う、カリン(手前)とシグマ。ほんと嬉しそうな表情(^^)

Cl2c0176_1

飛んでるターラ(赤いカラー)

Cl2c0266_1

ラムダにからむニーナ(右)とターラ(奥)

Cl2c0397_1

ずっと笑顔で走っていたモモちゃん(通称カビパラ)とライル

Cl2c0269_1

内緒話?ブラウ(左)とサラ

Cl2c0486_1

モモちゃんに襲いかかる?レオ、シグマ、カリン(左から)

Cl2c0305_1

左からカリン、サン、ライル、シグマ、サラ・・・サンはなぜライルにかじりつかれてるのか?

Cl2c0475_1

これで、今までとあわせて全部紹介できたかな。
いやー、写真を見直してるとまた楽しくなってきた。
次回のオフ会が楽しみ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月11日 (木)

親分&子分

サンが親分で、シグマが子分。
サンが、ファイ姉さんからシグマを守ってたりしてたもんだから、どうも子分になったらしい。
同じ事してるからわらっちゃう。良いことならいいけど、そうじゃないこともするし(^^;

サンをしっかり躾けておけば、シグマはそんなに躾けなくても良いと言うことか。
今、家で一番言うことを聞かないのはサン。

自分で言うのもなんだけど、一緒に訓練試験を受けて受かったのが信じられない。
サンは、GRTの前にもうちょっと訓練が必要だね。

ラムダ(右)・シグマ(なんとなく定春似)親子

Cl2c0146_1

サン(右)とターラ(カエル足は、シグマも得意)

Cl2c0153_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年11月10日 (水)

腕時計がなくなった

先週の金曜日に外出した時につけて行って、どうも落としたらしい。
一度途中でベルトが外れて腕から抜け落ちたので、直してつけたのだけれど、また落ちちゃったんだろうなあ。

うちの中を探してもないし、帰っきてはずしたかどうかの記憶もないcoldsweats02

使っていたのは、シチズンのXCシリーズのもので、女性用の電波&ソーラーが出始めのころに買ったもの。
電波&ソーラーは便利なので、また同じXCシリーズの時計を買ってしまった。

ずっと愛用していたものがなくなるということは、自分の身代りになった聞いたことがあるけど、そうなのかしら。
腕時計をなくしたのはこれで人生で2回目。

今朝起きたら、ラムダの顔にまた大きい傷ができていて、へこんでしまった。
日曜日のショーに9カ月ぶりにでるのにweep

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年11月 9日 (火)

デルタんの集中力

日曜日、デルタとの競技が終わった後、デルタをタープに置いて、あちこちでお手伝いしていた。
タープでデルタと一緒にいた人がいうには、デルタはずっとママの方みて、ピーピー言ってたよ、ママがどこにいるかすぐわかったよ~だって。
フィールドは広いので、200m以上は離れた場所(しかも平坦ではないし、ブッシュなので、犬からは姿が見えない)にいたときもあったのだけれど、ずっとわかってたのね。

さすがは、鼻の効くフラット、デルタん。
デルタは、マルチで活躍している母さんJuliaと違って、ショーは嫌い。でもGRTは真面目にやるし、能力も高いと思う(生かし切れてない点を反省・・・アルファの時も反省したのに、あまり改善されてない私)。

GRTは競技寿命も長いし、10歳ぐらいまでは頑張ろう。

Cl2c0503_1

デルタはお母さんセンサーだが、ラムダはお父さんセンサー。
ま、愛人ですから(爆)

ニーナ(ピンク地の水玉のカラー)はパパの愛人らしい。

Cl2c0394_1

カリン(一番右のライム色のビヨルキス)もパパの愛人。

Cl2c0276_1

愛人の血は、脈々と受け継がれてますな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年11月 8日 (月)

JAHDの結果

サンのJAHDの結果がやっと来た。特に問題なしでよかった。

レントゲンを撮ってもらったY先生は、最近はJAHDは2週間ぐらいかかりますと言っていたのに、3週間以上かかったよ(^^;
最近は、OFAを受ける人の方が多いらしい。
サンも2歳過ぎたらOFA(JAHDは1歳から受けられる)も受けてみるかなあ。

サンは、Y先生に「立派な膝と骨格ですね!」と褒められました。
「褒めるのは、そこ?」女の子なのに~。

Cl2c0454_1

ラムダ(左:紫色のカラー)
デルタ(中央:オレンジ色のカラー)
サン(右:ピンク色のカラー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月 7日 (日)

2010年度GRTA本競技会

ものすごーく、きれいな青空の下、本競技会が開催されました。
この写真、携帯でとったのですが、予想以上にきれいに撮れてました。

Nec_0085_1

まずは、敗者復活戦にサンと参加。
予想通り復活ならず(^^;
でも嬉しそうに探している姿を見て、私も嬉しくなりました。

次にノービスクラスにデルタと参加。
30mダブルダミーを落としてしまい(私のマーキング力の問題で・・・)、6位。競技の後、デルタがものすごく悲しそうな顔をしていたのが印象的でした。
有終の美は飾れなかったけど、デルタの実力は付いてきてるので、来年はもっと練習してがんばろうね。

Dscn3987_1
今年の本競技会の参加賞。
フードボール、もう1個欲しかったなあ。
ワイン(宮崎産のワイン、はじめてみました。)は、F.CHORD忘年会にみんなで開けましょう。

これからも、ぼちぼちがんばるぞーーーー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年11月 6日 (土)

老化?

8歳目前のファイ姉さん。
先日、第一秘密基地で遊んだ帰り、段差があるところを飛び降りるのを拒否。
その前は、相変わらず川にガンガン飛び込み、ずっと走り回ってたのに。

家に帰ったときも、車から飛び降りられず「ピーピー」
なんだか怖がっている様子だった。

できてたことが急にできなくなると、心配だなあ。
足を痛めたようでもないし、どうしたんだろう。

今まで勇敢なファイだったのに。
年をとったということなのかなあ。

Cl2c0015_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月 4日 (木)

筋肉痛

朝起きたら筋肉痛になってて、肩から二の腕にかけて痛い。
昨日はほとんどフリーで遊ばせてたし、3頭連れて散歩したのなんて、ちょっとだけなのに。
体がなまってるなあ。

この前のオフ会の写真を見ていると、みんなにこにこ顔。
こういう顔をみるのが私の一番の幸せ(^^)
また、みんなで遊ばなきゃ。そして週末には、ふらふらとどこかに出かけてしまう。

写真はレオ(左)とシグマ

Cl2c0441_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年11月 3日 (水)

第一秘密基地&草競馬

去年初めていった草競馬、今年も行きたいとカメラマンが言いだし、行くことに。
じゃあ、ついでにわんずを第一秘密基地で走らせようと、みんなを連れて行った。

まずは、朝のはやくから、第一秘密基地に。
思ったより水が多くて、中州に渡るのに一苦労。
でも渡ってしまえば、パラダイス。
緑の絨毯の上を走り回り、川で泳ぎ、みんな楽しそう。

Nec_0071_1_3

Nec_0075_1

Nec_0082_1

今回、初めて6頭つれて遊びに行ったけど、なんとかなりました(^^;

Cl2c0001_1_1

午後からは草競馬を見に。
長野県内で一番大きい草競馬らしい。
馬の息づかいが聞こえ、汗で光る身体が見えるので、ものすごい迫力。
今年は、接戦のレースが多くて、面白かった。

カメラマンは、写真を400枚くらい撮ったそうです。あほです。

Cl2c0040_1

Cl2c0128_1

Cl2c0131_1

Cl2c0200_1

Cl2c0223_1

Cl2c0344_1

●カメラマンの今日のつぶやき
草競馬場にて
「馬はどうして覆面かぶってるのかなあ、寒いのかなあ」

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年11月 1日 (月)

ルーク

お友達のルークが昨日の朝、旅だった。
血管肉腫とわかってから3週間。厳しい手術にもがんばって耐えたのに。。。

ファイと一緒に8歳の誕生日をお祝いしようねって言っていたのに、ものすごく残念crying

ルークは、家族みんなに見守られて息を引き取ったそうだ。
きっと自分で選んだタイミングだったんだね。

おちゃめでちょっとおとぼけで食いしん坊のルーク。
安らかに。

右から2番目がルーク。

Cimg1009_1_1

一番左がルーク。

Pict2115_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »