« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

Team F.CHORD オフ会

お天気を心配しつつ土曜日に朝霧FDGに向かったら、雨も風もひどくなくて、これならキャンカーで来れば良かったと後悔。
夜には雨も上がり、ランで弾けるわんず。
ターラの眼から、レーダービームでてるし(^^;

Cl2c0238_1

わんずを運動させた後、明け方まで飲んだくれる人間達。
いっぱい話して、いっぱい飲んだなあ。

前日入りしていた、ターラ家、サラ・ライル・カリン家、nana家
当日合流のブラウ家、レオ家、ニーナ家
最強の晴れ女カリンちゃんのおかげ(?)で、ランで遊ぶことができた。
いやー楽しかった。
GRTのデモンストレーションやレトリーブ遊びもして、来年からはGRTにチャレンジしてくれる子が増えそうな気配。

Cl2c0257_1

Cl2c0279_1

Cl2c0320_1_2

Cl2c0476_1

Cl2c0522_1

集合写真、カリンとライルが写ってなくて、カメラマンをぶっ飛ばしました。
本当にごめんなさい。

Cl2c0569_1_1

とても楽しい時間を過ごすことができました。
またみんなで集まりたいです。
次回は、忘年会を企画します。

※ぺっぽこカメラマンがいっぱい撮った写真は、後日UPしてお知らせします。

| | コメント (20) | トラックバック (0)
|

2010年10月28日 (木)

あーあ

あーあ、ということが目白押しの昨日今日。

その1.
重熊くん、昨日から大下痢ピー。
アルファもかなり柔らかかったので、今朝は全員朝食抜き。
朝以降、うんちはしていないので、収まったかな。
夕食はいつにもまして大騒ぎ(^^;

その2
一昨日、ファイに顔にハゲを作られたラムダ。
また昨日も作られた。昨日は眼の前だったので、止めたのだけれど、間に合わず。
ラムダは犬がよくて、反撃しないからやられっぱなし。
かわいそうに。
今日は大好きなお父さんが出張中でいないので、私の横にべったり(^^;

その3
今日も雨のせいでサンのレッスンは中止。
公開訓練前の練習以来、2ヶ月近レッスンできてない。
CD2はいつ受けられるのか?
もしかして、サンは雨女かも。

その4
今度の日曜日はF.CHORDのオフ会。
なのに、台風とは。
最強の晴れ女のカリンちゃん、何とかして下さい。

Dscn3986_1_1

「なんとかなるでしゅ~」byいつも笑顔のデルタんheart04

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年10月27日 (水)

ジャパンドッグフェスティバルのお知らせ

12/18、19日 東京ビッグサイトにて、ジャパンドッグフェスティバルが開催されます。
詳細は、こちら

今日、ラムダ、シグマ、ブラウを18日の単犬種展に申し込んだ。
デルタかサンも出そうか迷ったけど、まあいいや(^^;
40頭以上集まりますように。

朝から庭で弾けるサン(右)とシグマ
ファイが2頭をかまおうとすると、デルタが間に入ってインターセプトしているのが面白い。

Dscn3979_1

※東京インターは、パドックをご一緒してくれる方を引き続き募集中です。
よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月25日 (月)

重熊(しげくま)

シグマとかシグ~とかシグ男呼んでたんだけれど、つい口が滑って「しげ~」と呼んでしまった私。

それ以降、しげおとかしげくまとか呼ばれてるシグマ。
自分の本名がわからなくなってるんじゃなかろうか。

そのうち「重熊」とか染め抜いた半纏とか着せたい(爆)

写真は、3ヶ月ちょいまえのしげくま。

Dscn3529_2_1

昨日のドッグショーで、もう出番なので、リングに行こうとした瞬間、なぜそこで飛び上がって転ぶ??という絶妙のタイミングで地面に横たわり、しばらく芝生の上を引きずられておりました。慌てて、ハンドラーを止めて、シグマをはたいたけど、きっと芝生のかけらを付けたままショーリングに行ったに違いない。

昨日の引きずられてる姿を思い出し、ついつい何度も思い出し笑いしてしまった。
ほんと面白い奴。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月24日 (日)

神奈川クラブ南連合会展

Team F.CHORDからは、ブラウとシグマが出ました。
オスのBOBは、オーバースペシャルでベルママさんちのジーク、メスのBOBは、なのまいさんちのELLEちゃんでした。

ブラウはYAクラス1席、シグマはパピーBOBで、グループでは2席に選ばれました。

Img_9994_1_1

ジャッジの方が個別に評価を言ってくれて、とてもバランスがいいので、このままいい成犬になると思うということでした。嬉しいことです。

今日も、皆様には色々お世話になり、ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年10月23日 (土)

学園祭&コストコ

ファイ兄の学園祭に遊びに行ってきた。

ちょうどクラスごとの出し物をやっていて、面白かった。
秋葉原と変わらないとカメラマンがぼそっと言っておりました。Cl2c0035_1

この写真は、(サザエさんの)タマ。生徒達の出し物が終わった後に、先生達がサザエさんファミリーに扮していたのだ。
先生達もノリの良い学校だなあ。

Cl2c0107_1

一番受けたのは、馬男。写真を何度見ても笑える。
この馬のかぶり物が欲しくてしょうがない。

Cl2c0125_1_2

Cl2c0126_1

バザーで安く買い物をして、お昼も200円のカレーで済ませて、そのまま帰るつもりが、カメラマンが、アウトレットに寄りたいと言い出し、ついでにコストコにも寄って、散財。
ちっとも節約になってない!

この大型犬用のドッグベッド2050円。さすがコストコ。
早速使い心地を確かめるアルファくん。

Dscn3975_1_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月22日 (金)

GRTA 本競技会のお知らせ

11月7日 富士見高原にて、GRTA本競技会(年間ポイントの上位10ペアが出場)が開催されます。

デルタは、ノービスクラスに出場決定。
サンは、敗者復活戦に出ます(たぶん復活できないまま、終わるけど)。

見学も可能ですので、ご興味のある方はお知らせください。
ハイレベルな競技が見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月21日 (木)

ケンネルコフ

nanaが、気管支炎ということで、ケンネルコフの事を思い出した。

「ケンネル」とは「犬舎」、「コフ」とは「咳」のこと。
「ケンネルコフ」とは、犬がたくさん集まる犬舎などではやりやすく、咳の症状がめだつ、ウイルス感染などによって引き起こされる伝染性気管支炎や咽喉頭炎。

サンも去年末ケンネルコフになった。症状は軽くて、1週間ほどで治った。

ハンドラーさんの所では、ネブライザーを使う(普通の家には置いてません)そうで、ネブライザーを使うと、すぐに良くなるよといっていた。確かに人間でも良くなるもんね。(私は風邪で病院に行く場合、内科ではなくて耳鼻咽喉科に行く。その方が薬が合うのか、ネブライザーが良いのか、比較的短期間で治る。)

ケンネルコフは、1回なるともう一生ならないって聞いたのだけれど、原因となる菌やウイルスの種類も違うだろうから、ちょっとその説には疑いを持っていたのだが、本当にうちの子達も1回しかかかってない。

nanaは、競技会後、調子が悪くなったそうだから、誰かのをもらったのかもね。
ドッグランやドッグショーの会場など、わんこがいっぱい集まる場所に行って、数日後にコホコホしてたら、病院に連れて行ってあげて下さい。

アルファは、8ヶ月の頃、当時お世話になっていた人に預けている間に、ケンネルコフをこじらせ、大変なことになりました。もっと早く病院に連れて行ってくれれば・・・と思うこともしばしば。
重い肺炎になり、右肺の大部分を摘出、その後も一進一退を繰り返し、九死に一生を得ました。
とてもいい動物病院(少し遠いのですが、今でもごくたまにお世話になっています。院長は腫瘍にとても詳しい先生)に巡り会えたことで、アルファの命が助かったと感謝しています。
2ヶ月間酸素室に入院(ほぼ毎日横浜まで通いました)したりで、ものすごーくお金はかかったけど、命には換えられない。
片肺でも酸素は十分に取れているので、走ることも遊ぶことも普通にできています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月19日 (火)

娘には優しく、息子には厳しく

が、アルファくんのモットーらしい。

私がサンを怒ってたら、デルタと一緒に「まあまあまあ、子供のやったことある。」とかばうくらい、優しかったくせに、シグマに対しては、おもちゃは奪い取るは、気に入らないことをされると、ガウって怒る(でも怪我をさせたことはありません)は、なんでそんなに違う?って良く思う。

怒られても、シグマは、「おとーちゃん、すき~」ってぺろぺろしに行ってるけど(^^;

シグマは、今のところ私には怒られるような事をやらかさないので、いつの日かかもの凄く怒ったら、やっぱりかばうんだろうか・・・

Dscn3970_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ファイ姉さんも放牧

今日も暑いF.CHORD地方。
ボールを投げてと要求するも、持ってこないファイ姉さん。
やっぱり放牧(爆)

Dscn3967_1_1

Dscn3969_1

しかし、衣替えをしようと思いつつ、タイミングを逃しまくり。
そろそろ冬物出しはじめても良いかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月17日 (日)

レトリーブ練習に行ったのだが

暑すぎて、サンはやる気なし(^^:
そして、放牧されていたサン。

Dscn3966_1_1

夕方もう一回やったときは、少しできた。
GRTA本競技会の敗者復活は無理だな。

くわえるダミーとくわえたがらないダミーがある。
なんでだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月16日 (土)

サンの3点セット

CH証明書とCD1の合格証明書、そして更新された血統書が送られてきた。
DNA登録は先に送られてきていた。

先日、マイクロチップを入れてもらったので、JKCに申請して登録してもらおうっと。
しかし何度も血統書を送るのは、面倒。
オンラインで色んなや申請、更新ができるようになればいいのに。

Dscn3963_1

シグマっちも、サンの後に続くのですよ。
最近ますますサンとシグマの見分けが付かなくなってきた(^^;

Dscn3964_1_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月15日 (金)

久しぶりの奈良

用があって、関西に行ってた。
本当は明日帰ってくる予定だったのだが、予定変更で今日ばたばたと帰ってきた。
(なんだかいつもばたばたしてて、落ち着かない私)
久しぶりに奈良にも行き、変わったようで懐かしい町並みを散策。

女子大の先生や後輩達ともおしゃべり。
理系卒業生のネットワーク作りを頼まれたけど、さてさてどこから手を付けたものか。

しかし「東京は怖そう」というイメージを今時の学生が持っていてびっくり。
まあ、関西の方が安くておいしい物はいっぱいある(^^)けど、怖くはないな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月13日 (水)

楽観的な犬と悲観的な犬

犬にも楽観主義者と悲観主義者がいるらしい。
ほとんどのフラットは、楽観主義者だとおもうなあ。

紹介記事は、こちら

留守番が苦手なファイは、悲観的なフラットかも。
うちで一番楽観的なのはアルファだね、やっぱり(^^)

カリンも同じタイプ・・・バリケン生活も苦にしてなかったよね。
ま、家の場合、子犬時代は主にバリケンかケージ生活ですが。

Dscn3951_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年10月12日 (火)

不思議なシグマジック

土曜日に富士見に向かっていた時のこと。

デルタ、ラムダ、サン、シグマの4頭を連れてきたはずなのに、後ろを見ると、3頭しかいない。どこを見ても見あたらず・・・シグマがいない、どうしようとややパニックに。

パパなんか、もう半分以上置いてきた気になってきて「家に電話してみれば?寒いし雨だし、心配。」とか言ってる。
「いやいや、ちゃんと4頭乗ってたでしょ。」と私。

運転席の後ろで何かが動いた気がしたので、見てみたら、シグマの顔が見えている。
運転席とダイニングの椅子の後ろの壁の間(上側は隙間がなく、下側に15cm程度の隙間があるのみ)になぜかすっぽりと入っていたのでした。

自分では出られないので、運転座席をまえにずらしてやっとでられましたとさっ。

探しているときも声も出さないし、真っ暗な隙間に真っ黒な犬じゃわかりませんて。
運転席側には入れないように、つい立てもしているし、どうやって入ったのか全く不明。

おまえは引田天功か!!

おまけ:
その翌日、バリケンから脱出しようとしたシグマは、脱出に失敗。
バリケンの扉を下にして、バリケンが立った状態で固まっていた。
またこれもどうやったらそうなるの?って感じです。

シグマジックはまだまだ続くのであった。

Cl2c0381

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月11日 (月)

ルークのお見舞い

お昼前に昨日の汚れ落としをかねて、プール遊び。

僕は汚れてないし・・・とあんまりプールに入らなかったアルファ。Cl2c0361

いつも大はしゃぎのメンバー

Cl2c0370

午後からは、ルークのお見舞いに。
先日、大出血&長時間の手術に耐え、無事退院しました。
思ったより元気なルークに会えてうれしかったです。
これからも頑張れルーク。ファイと一緒に8歳を迎えようね。

ルークままさん、ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月10日 (日)

GRTA 第4回 競技会

昨日の夕方ばたばたと出発し、nana家とコテージに泊まりました。
つかれていたので早くに爆睡。

心配していた雨がぴたっと止み、暑いぐらいの快晴(また日焼けしちゃったよ~)。
5年前の競技会以降大雨に降られたことがないのだ。

草丈がかなり伸びてて、ほとんどの場所がブッシュ(^^;

ノービスでデビューしたサンは、走ることが楽しくて、真面目にダミー持ってこないし。
フラットにしては、戻りも早いのに、残念。
いきなり難しい場所でのデビューは可哀想だったね。
これから頑張りましょう。
nanaもサンもよく頑張ったで賞でした。

2年ぶりにミドルに出たデルタ。
4種目中1種目しかクリア(50mマーキングブッシュは秀逸のでき)できなかったものの、他のみんなも苦戦していたので、15頭中7位と健闘。

Hファミリーが見学に来てくれたのに、ほとんど良いところを見せられず、申し訳なかったです(^^;
ま、こんな感じで楽しくやっておりますので、また見に来て下さい。

次回は、11月の本競技会。
デルタは第3回の競技会までのポイントが1位だったので、本競技会への参加は確定。
サンは、敗者復活にチャレンジの予定。

また頑張ります~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月 9日 (土)

ライム→カリン

ライムたんは、3ヶ月検診も無事終わり(Y先生曰く、まったく問題ないとのこと)、県内某所にお嫁に行きました。
里親募集をするまでもなく、いつでも会えるところにもらっていただきました。
これからどうぞよろしくお願いします。

また、月末のオフ会で会おうね、カリン(^^)

Cl2c0326_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2010年10月 8日 (金)

仏事

数え年92歳で亡くなった祖父を見送るために、葬儀会場に2日間母と泊まった。
最後まで故人と過ごすのは、関西では当たり前だけど、関東ではどうも違うらしい。
お風呂もついてるし、アメニティも充実してるし、ご遺体が横にいるという以外は、ホテルと同じ。

納棺士の仕事を見て、さすがにプロだと感心。
着替えさせ、お顔をきれいに整えてくれました。

葬儀も盛大で、お辞儀するのにつかれた(^^;
田舎なので(?)複数の国会議員から弔電は来てたし。

実家に残っているのは、母だけになってしまった。
親戚が近くにいるので、またいいけれど、また様子を見に行ってあげないと。

しかし、親戚みんなに「太った。」とか「どうしてそんなになった(太った)の。」とか言われたので、ダイエットを決意しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月 6日 (水)

またお別れ

父を見送ってちょうど半年、今度は祖父が旅立った。
今年はお別れの多い年なのかも知れない。

これから実家に行き、金曜日の夜に戻ります。

君たちとの時間が、ながーく続きますように。

Cl2c0351_1

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

2010年10月 5日 (火)

誰でしょう(第2段)

この3頭がわかれば、あなたもF.CHORD通。。。

別に通にならなくてもいいですよね(^^;

Cl2c0401_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年10月 4日 (月)

シグマ、膀胱炎??

朝から頻尿のシグマっち。

2,30分おきに大量にするので、心配になりおしっこをとって病院に連れて行った。
おしっこを調べてもらったけど、何もでず。

一応膀胱炎の薬をもらってきたけど、昼過ぎからはもう頻尿ではなくなり、何のための病院に行ったの?という感じだった。

今まで家ではだれも膀胱炎になったことがなく、初膀胱炎かと思ったけど、違ったみたい。
よかったよかった(^^)

本日のシグマの体重、24.65Kg

昨日お留守番組だったアルファを散歩に連れて行ったら、しばらく飛び跳ねてて散歩にならなかった。どんなに嬉しいねん。
ま、そんなアルファが大好きなんだけどねheart04

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年10月 3日 (日)

埼玉インターナショナルドッグショー

長い一日だった。
フラットは審査時間が早かったのだ。

ブラウは、ヤングアダルトクラス1席。
サンは、リザーブ。
オスのBOBはBBくん、メスのBOBはオーバースペシャルでエルちゃんでした。

シグマ(エクセレント評価もらいました。それで十分です)は、1頭1席で不戦勝で勝ち上がり、最後のBIS戦まで出ました。

昔、東京インターでデルタとグループ戦に出たことがあったけど、BIS戦なんて初めてで、見ているほうもドキドキ。
BIS戦だと、8グループ代表フラットコーテッドレトリーバーとかコールされちゃうの(^^;

写真は、ふうばーばさんにいただきました。
いつもありがとうございます。

Img_9993_1

ショーの合間に、いっぱいおしゃべり。
フラット天国になってたっけ(爆)

ロキシー家(場所取りありがとう)とも久々に対面。
みんな元気に戻ってきてよかった。

応援して下さった皆様、色々お話しして下さった皆様、ありがとうございました。
今度は連合展で!

※おしらせ
12月18、19日に東京ビッグサイトで、JKC主催のジャパンドッグフェスティバルが開催されます。
その中のイベントの1つにドッグショーがあり、
18日 合同単犬種展、フラットの単犬種展もあり
19日 東京インターナショナルドッグショー
両日とも、オナハン達で指定パドックを取る予定なので、一緒にという方は、ご連絡ください。みんなでショーを楽しめればと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月 2日 (土)

ライムたん、貸し切りで遊ぶの巻

今日もフラット健康ランド。
ライムたんは、貸し切りにして、遊びました。

カメラマンが「ライムは凄いわ~」としきりに言ってました。
だから、ライムは小さいときから運動神経いいっていってたやん!

Cl2c0314_1

Cl2c0349_1

Cl2c0350_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

埼玉インターナショナルドッグショーのお知らせ

日時:10月3日(日曜日)

会場:川越水上公園フットサル場

フラット審査開始時間:9時頃

Team F.CHORDからは、サン、シグマ、ブラウが参加します。
サンは、ちっともインターレベルではないのだけれど、練習と言うことで・・・

では、明日お会いする予定の方々、よろしくお願いします。
お気を付けてお越し下さい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

シグマとライム

以前は、ライムをちらっと見に来ては、そそくさといなくなっていたシグマ。

Dscn3944_1

でも最近は、扉越しだけど遊ぶようになった。サンまでたまにライムと遊んでる。

人間よりも、よほど犬の方が、相手の状態をわかっているのではないかと思ってしまう。
シグマとサンは、もう遊んでも大丈夫って思って遊んでる気がするなあ。

ライムを横で遊ばせていたら、PCの電源切られた。
突然シャットダウンしはじめたから壊れたかと思ったよ。
ライム恐るべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »