« ココ→ライム | トップページ | ライムの事 »

2010年7月 2日 (金)

子犬との遊び方

帰ってきたお嬢と遊ぶアルファ父さん。
ちゃんと伏せて子犬に負担のないように遊んであげてます。

子犬の関節は、自分の体重を支えるのにぎりぎりなのです。その上に余計な負担がかかると、成長期の緩い関節を痛めることがあります。
成犬と遊ばせるときは、注意が必要です。その点、子犬をいっぱい育てたアルファは安心(^^)

Dscn3637_1

お嬢部屋でくつろくライム。日に日に活発になってきました。

Dscn3641_1

今日は、シグマと同じ経路で脱出(そんなことまねしなくていいのに・・・もー。)
野郎ども(爆)は、隔離してるのだけれど、サークルをまた動かして、ライムを脱出させたみたいweep
ということで、また模様替えしました。

|
|

« ココ→ライム | トップページ | ライムの事 »

コメント

ライルくんも脱走に加担(笑)しているんですね。

我が家には初代脱走クイーンもも、二代目脱走クイーンサラがいるのでもライルくんはもれなく脱走王子になることでしょう(ならなくていいけどwobbly

いよいよ来週ライル王子が我が家の仲間入りheart04

とても楽しみです。

投稿: サラ・ライルママ | 2010年7月 3日 (土) 06時03分

♪サラ・ライムママさん

基本はバリ隔離なのですが、サークル内に出しておいたのがいけなかったです。
目を離すときは、ちゃんとバリケンに入れなきゃ・・・と後悔しました。

2頭で脱走すると、大変な事になりそうですね(^^;
くれぐれもお気を付けて。

投稿: F.CHORD | 2010年7月 3日 (土) 12時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/48779184

この記事へのトラックバック一覧です: 子犬との遊び方:

« ココ→ライム | トップページ | ライムの事 »