« 水遊び | トップページ | クレアちゃん »

2010年6月 1日 (火)

スウェーデンのRASDATA

先日、見学にいらっしゃった方にRASDATAについて聞かれたので、説明します。

20種類くらいの犬種のデータが登録されているデータベースです。
flatcoated retrieverをクリックすると、フラットコーテッドレトリーバーのページに飛びます。

で、たとえば、Almanzaでブリーディングされたフラット(svenska kennelarで犬舎がアルファベット順に出ます)で、Almanza for the best(アルファの血統書名)を検索すると、アルファのページに。
アルファは、2004年に来日しているので、むこうで登録されたデータはありません。
Pedigreeをクリックすると、血統書が出てきます。

ここで、各先祖の血統も見ることができます。アルファのお父さんGUNHILLS BRIGHTEST AND BESTをクリックしてみると、Cosmosに関する情報が、ずらずらと出てきます。

このデータベースでは、各犬の、ショーやフィールドトライアルでの賞歴、遺伝性疾患の検査結果などを見ることができます。HDは股関節、EDは肘関節、ögaは眼です。フラットは膝が弱いので、膝関節の結果も管理しておいてくれればいいのに、といつも思ってしまいます。

また、本犬だけではなく、子供達の遺伝性疾患の結果も見ることができ、良くも悪くも公開されているので、ブリーディングを考えたとき、遺伝性疾患に対するリスクを下げられるというメリットがあります。そのクリアさが、私がスウェーデンからフラットを輸入した理由の1つ(他にも、フィールドでもショーでも活躍できるように、きちんと考えてブリーディングされているなどの理由がありますが)でもあります。

10数年前に、Almanzaから輸入されたフラットがスウェーデンから来た最初のフラットだと思います(間違ってたらごめんなさい)が、最初の交渉は大変難しかったと聞きました。
今はスウェーデンをはじめ、欧州から年に数頭ずつ色んな方が輸入されています。

スウェーデンのフラットコーテッドレトリーバークラブは門戸を広く開いており、希望すれば誰でも入会することができます。確か、スウェーデンのケネルクラブも誰でも入会できると思います。

今年は全く海外に行けてなくて、マイルもたまらず、さみしいので、またどこかにショーでも見に行きたいです。
あ、ちなみに私、スターアライアンスゴールドメンバーなので、ご一緒していただければ、空港のラウンジ使える特典がついてきます(全然特典じゃないか・・・爆)。

|
|

« 水遊び | トップページ | クレアちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/48511306

この記事へのトラックバック一覧です: スウェーデンのRASDATA:

« 水遊び | トップページ | クレアちゃん »