« 3日 | トップページ | GRT練習会&草競馬 »

2009年11月 2日 (月)

お調子者

Dscn2498_1_1最近、脚側歩行練習中のサン。
横について歩いたことを褒めると、喜びすぎて前にでて、またそれを引き戻して、褒める→前に出る→引き戻す→褒めると、何度も繰り返した(デフレスパイラルかっ!)

デルタは、パピーの時から後ろをついてちゃと歩くように躾けたのだが、サンももうちょっと早くからやっておかないといけなかったと反省。

|
|

« 3日 | トップページ | GRT練習会&草競馬 »

コメント

さすが姉妹sign03nanaさんもわたしが目が回るくらい行ったりきたりwobbly、ちょっと褒めると、ヒョンヒョン跳ねちゃいます。まったく落ち着きないったらありゃしないsweat01(* ̄ー ̄*)

投稿: HIKO姉 | 2009年11月 2日 (月) 07時38分

♪HIKO姉さん

褒められることが嬉しいってことは、それがいいご褒美になりますから、おやつなしても躾けられていいですよ。

GRTでも以前は、呼び戻すときにトリーツやおもちゃを使っても良かったのですが、現在競技会では使用禁止です。

しかし、デルタはフラットとしてはおとなしすぎるって言われてたのに、パピー達はテンション高めの子多いです(^^;

投稿: F.CHORD | 2009年11月 2日 (月) 08時45分

いやーんheart04
サンちゃんのぴょこぴょこ前後する姿が目に浮かびます。
でも楽しそうにお勉強しているのがすでに合格だわ~と。
これはもう贔屓の引き倒しですな(笑
ワタシ的にはテンションは低いより高いほうがヨシ!と
思い込んでいるんですが、なかなかそうも言ってられませんね。
がんがれサンちゃんscissors

投稿: ROKO | 2009年11月 2日 (月) 14時15分

♪ROKOさん

サンの姿、想像すると、かわいいでしょ(^^)
何かやらせるときは、あげる方が難しいから、テンション高めの方が良いですよね。

私的には、外ではテンション高く、家ではまったりと過ごしてくれれば、OKです。

テンション高くなってるときに、人間の言う事を聞く耳を残しておけるかどうかがポイントです。
サンも少しはできるようになってきました。
これからも頑張ります~。

投稿: F.CHORD | 2009年11月 2日 (月) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/46649835

この記事へのトラックバック一覧です: お調子者:

« 3日 | トップページ | GRT練習会&草競馬 »