« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

常磐祭

知人から博士学位公聴会があるからと誘われたので、朝早くから横浜国大に行ってきた。
無事、本日博士号を授与された知人にビールとランチをごちそうしてもらった(なんか逆のような)。改めでお祝いしなきゃ。

Dscn2499_1_2公聴会の後、1時間ほど教授陣による尋問タイムがある。その場は、部外者は聞けない。今日は学祭やってるからちょっとそこで時間をつぶしてきて、といわれたので、久しぶりのなんちゃってキャンパスライフを楽しんできた。しかし、広いキャンパスで迷子になりそうだった(^^;

学祭のパンフレットもきちんとしていて、スポンサーも集めてるし、最近の学生の実行力は凄い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月29日 (木)

元祖、サンシャイン牧場(?)

この最近、妙にはまってるサンシャイン牧場&類似のゲーム。

先週、中国人の友人に、中国版のサンシャイン牧場のようなものを見せてもらった。
パンダ、恐竜、クジャクとかいて、日本版はそんなのないよーと話していたら、その後しばらくして、恐竜などが追加されていて、ちょっとおかしかった。
元祖の方も、色んなバージョンがあり、友達に作物を送る機能があるものもあった。

中国でもはやっているらしく、「収穫しなきゃいけないから帰る」とさっさと会社を帰ってしまう人がいるんだと言って笑ってした。
日本でもありそう。

私ははるか昔、「今日は鬼平犯科帳を見るから帰ります。」と言って、上司を固まらせた(爆)
だって、中村吉右衛門の鬼平様のファンだったんだもーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月28日 (水)

アルデルパピーズ10ヶ月

Img_9276a_1 早いもので、アルデルパピーズももう10ヶ月。
体高(体重も)は、すでに成犬並み。
みんな健やかに育っていていて、とても嬉しい。

ショー、ディスク、セラピー、GRTなど、それぞれのファミリーで色んなことにチャレンジし始めている。
これからがほんとに楽しみなパピーズである。

また、写真など送っていただけると嬉しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年10月26日 (月)

絶妙、親子連携技

Dscn2495_1_1土曜日にミラン家の近くで買ったおいしい生ハムのオープンサンドを食べていたところ、デルタが私の肘を突き上げ、滑り落ちた生ハムが、サンの口にダイレクトインshock「えー、ちょっとー」と怒っている隙に、左手に持っていたバケットをアルファが強奪していった。
あまりの出来事に、しばし唖然。

いつもお腹をすかしているサンと甲斐性なし(?)のアルファを、養ってあげているデルタなのでした・・・ いやいやいや、全然褒められた話ではない!!pout

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年10月25日 (日)

ミラン家におじゃま

神奈川県某所にお家を新築されたミラン家。
お誘いいただき、これ幸いと厚かましくもお泊まりでお邪魔してきた。
ミランちゃん、縄張りに大勢で押しかけたので、最初はびっくりしてました。ごめんね。

渋滞とか遭難(爆)で、ミラン家到着が遅くなり、申し訳ありませんでしたbearing

楽しみにしていた生ハム&ワイン、おいしかった~。
レストラン併設のショップで、色々買い込んじゃいました。

夜は、鍋&おいしいお酒beerの数々、朝は焼きたてパンbread・・・もう大満足でしたhappy01

いっぱいおいしい物食べて、いっぱい話して、いっぱい笑って、わんずはいっぱい撫でてもらって(特にアルファとラムダは、ミランままさんにいっぱいかまってもらって良かったね)、とても楽しい時間を過ごしました。

ミラン家、ナナサラ家の皆様ありがとうございました。

今度は山への散策に出かけたいと思います。
またお邪魔しに行きますので、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月23日 (金)

サンちゃん、お勉強開始

Image053遅ればせながらサンもお勉強をはじめました。
今まではショーマナーやレトリーブを覚えてたけど、これからは、良い家庭犬も目指すのです。

ファイもそうだけど、トレーナーさんちのタップ(ボーダー)がお気に入りになったそう。年齢も近いから、良い遊び相手になるかな。

今日は、初回なので、まずはトレーナーさんに慣れるところから。
いつ公開試験受けられるようになるかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年10月22日 (木)

誰でしょう?

Julia_huvud_400px

正解は・・・デルタのお母さんJulia(S VCH JWW-02 NV-03 NORDUCH INTUCH ALMANZA PLEASURE N'PLAY)です。
デルタを迎えに行ったときに、デルタは、お母さんにそっくりよって言われてたけど、大人になっても顔はそっくり。ボディは残念ながら、Juliaのほうが格段にかっこいいです。

ショー、フィールドトライアル、オビディエンスと何でもこなす、マルチパーパスなフラットで、私の理想lovely

デルタをJuliaに近づけるべく、頑張って育てなきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年10月19日 (月)

単犬種合同特別本部展&大阪インター

今年の単犬種合同特別本部展は、大阪で開催(12月12日)される。しかもフラットは初の本部開催。
誰を出そうかとしばらく悩んだけど、サンを出すことにして、今日ハンドラーさんにお願いしました。

単犬種展には、伝説の(?)タウも出る予定です。

大阪だとみんなを連れて行くのも大変なので、私だけ応援に行くと思います。

単独展が成立しますように!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年10月18日 (日)

病院ジャック

Img_6030_1_1  アルファ、デルタ、ラムダを連れて混合ワクチンをうつために動物病院へ行ってきた。

診察室を貸し切りにしてくれて、先生にフラットでジャックしてますね、と言われました^^;

アルファは先に終わったので、スタッフの方達にずっとかまってもらい、甘えまくっておりました。良かったねアルファくん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年10月17日 (土)

GRTA本競技会

Img_5830_1_111月8日に清里で開催されるGRTAの本競技会にデルタと参加できることになった。
4回競技会を行い、各クラス上位10ペアが本競技会に出られる。

初めての本競技会への参加(デルタは3位通過でした)なので、とても嬉しい。
今年からノービスクラスもポイント制になったおかげ。

アルファは、当日好成績であれば、本競技会に参加できるという一発逆転を狙って、当日頑張ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年10月15日 (木)

No More Magic・・・

ラムダのお父さんSteelriver Could It Be Magic ( Robin ) が9月になくなっていたと、知人から教えられた。

外国犬として史上初めて、米国National SpecialtyでBOBをとったRobin。
実際に会うことはなかったけれど、写真からだけでも、十分に風格が伝わる。

Simon,Hectorに続き、一昨年から名フラットの悲しいニュースが続くなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年10月14日 (水)

無邪気なサン

1004116トイレしたことを褒められては大喜び、ご飯を食べては大喜び、負の感情がまったくといっていいほどない。アルファのおおらかなところを受け継いだのかな。それとも、誰にも怒られることなく伸び伸びと育つとこうなるんだろうか。
この大きい目で見つめられると、つい甘くなってしまう(^^;

写真は、ハイド母さんにいただきました。
隣は、サンに初恋したハイド家のWinくん(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ワールドドッグショーの結果

フラットのBOBは、Almanza Sweet Georgia Brown(この後、グループ3席に入賞)

牡のワールドウイナーは、Almanza Your Wish Is My Command

ジュニアクラスの牡は、Almanza Totally Mind Blowing

ジュニアクラスの牝は、Elix Blind Date

ほとんどAlmanzaです。
やっぱりブラチスラヴァに見に行けば良かった(TT)

去年、Almanzaを訪問したときに、Almanza Sweet Georgia Brown(Saga)が出産のためにたまたま里帰りしていて、ずっと撫でさせてもらいました。Sagaは、とても穏やかで、人にひっついてれば幸せって感じの性格で、連れて帰りたくなっちゃいました。

Almanza Your Wish Is My Command(Tobias)は、タウの異母兄弟。
Tobiasは、今後もあちこちで活躍するんだろうなあ。

ショーがすべてではないけれど、多くのワールドウイナーを輩出しているAlmanzaはやはり素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月11日 (日)

参加することに意義がある

デルタは、ノービスクラス、そしてアルファは無謀にもミドルクラス(元々は、ミドルクラスでやってましたが)での出場。

来年からまたルールが変わって、クラスを上がるためには、ポイントを稼がないといけなくなる。また、同じクラスに2頭出すのは疲れるので、今後はアルファをミドルに出すことにした。

デルタは、予想外の不出来、50mレトリーブもダミーくわえたまま(落とさないで偉いね)、反対方向に走ってしまい、タイムアウト(TT)
サンの声が聞こえて気になって見に行ったのかな、と後から思ったけど。

アルファは、ブラインドは好タイムだったものの、その後は、ぼろぼろ。

ということで、楽しく参加してきました。

デルタは11月の本大会には出られると思うので、次回までにはまじめに練習して、いい結果を残せるように頑張ろう。

そうそう、サンは、サンちゃんパパ(さんたろうくん、という名前のフラットのパパさん)からガンちゃんという新しいニックネームをもらいました。
確かにサンが2頭いるとややこしい(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月 5日 (月)

あ”--っ

ふと玄関をみたら、誰かが粗相をしていた。

「あ”--っ」て大声で叫んだら、みんなあっという間に散った。

サンまで、玄関に置いてあるケージの奥に収まってる(^^;
今までは、サンは全然気にしなかったのにね。
連帯責任を感じているのか、はたまた怒りのオーラ(?)を感じるようになったのか。

いつか「散れ」というコマンドを教えたいと思っていたのだけれど、「あ”--っ」っていうと、それで散るな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年10月 4日 (日)

埼玉インターナショナルドッグショー

サンとデルタを出すはずが・・・F.CHORDの本命(爆)サン、まさかの出陳漏れ。ちゃんとFAX送ったのに、なぜか抜けてた。悲しい~。

写真を撮る時間はないだろうと思っていたので、コンデジしか持って行かず、暗いですがとりあえず写真を載せておきます。

Dscn2465_1 牡はCH3頭。ギャレット君、クレ君、アンディ君の順で、アンディ君がBOB。

Dscn2476_1牝もCH3頭。ルーナちゃん、ミルクちゃん、デルタの順で、ミルクちゃんがBOB。

デルタが出るのは、次は東京インターだね。
サンは練習のため、ぼちぼち出る予定です。

一緒に観戦してくださった、あずるろさん、ハイド母さん、ハイド兄さん、サラママさん。
そして声をかけて下さった方々、ありがとうございました。

またお話しできる日を楽しみにしています。

話しすぎて、ブラウ、ウィン、サラの写真を撮るのを忘れました(TT)

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009年10月 3日 (土)

散歩

デルタとサンを連れて散歩していたら、後ろから急に怪しい息づかいが・・・振り返るとアルファとラムダがいた。しかも自転車付きで(^^;

自転車引きでの散歩帰りに、たまたま、私たちの姿を見つけたアルファが、全力で引っ張って追いかけてきたらしい。
危ないから、追いかけてこなくていいのに。
つきあわされたラムダも大変。

その後、一緒にレトリーブ遊びもしっかりして、いっぱい走ったアルファくん。
体力ありますなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年10月 1日 (木)

埼玉インターナショナルドッグショーのお知らせ

開催日:10月4日 
会場:川越市川越公園 フットサル場
フラット審査開始時間:11時20分
出陳頭数:6頭

出陳頭数少なくて、寂しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »