« ガンシャイ | トップページ | 氷大好き »

2009年7月14日 (火)

レトリーバーとして

A1胸が深い方がよい(肺が大きい、ひいては肺活量があると思われる)。 昨日のDVDでは、かなりの傾斜なのに、早いスピードでハンドラーの所まで戻ってた。これは肺活量だけの問題ではないけれど・・・戻りをいかに早くするかはよくGRTの課題となっている。

目は奥目(私的にはデルタような切れ長の奥目が好き)。藪に入っても眼球が傷つかないように。

獲物を傷つけずに運べる口腔内の空間があること。また、軟らかくかんで運べるように、あごの力が適切でないといけない。
欧州では、回収してきたゲーム(鳥やうさぎのことをこう呼びます)に傷がついてないかどうかチェックされる競技会もあります。

などなど、実猟から考えるスタンダードには、色々と納得する所がある。

フラットは、ショータイプ、フィールドタイプと別れていないし、ヨーロッパでは、ショーチャンピオンとフィールドトライアルチャンピオンなどのマルチタイトルを持っているフラットも多数いる。

|
|

« ガンシャイ | トップページ | 氷大好き »

コメント

わたちの種類のdogはマルチタイトルを持ってるdogが多いんでしゅか・・・。

サラは今なら大食いriceballチャンピオンになれると思いましゅ。smile

そろそろ怪獣からレトリーバーに変身はじめないとママが怪獣になるって言ってましゅ。

頑張るでしゅ。run

投稿: サラ | 2009年7月15日 (水) 08時04分

♪サラちゃんへ

そうです。アルファのお父さんや、デルタのお母さんもマルチチャンピオンです。

サラは、大食いチャンピオンになれるのね。
サンもなれそうhappy01

お母さんに怒られない程度に、ゆっくりレトリーバーになってね。

今度一緒にレトリーバーになる練習をしましょう。ダミーの回収もおもしろいですよ。

投稿: F.CHORD | 2009年7月15日 (水) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/45634229

この記事へのトラックバック一覧です: レトリーバーとして:

« ガンシャイ | トップページ | 氷大好き »