« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

タウ×ラムダ

Img_3535_1ラムダ予定よりかなりはやくヒートになりました。
タウはハンドラーさん宅にいるので、交配をお願いしました。
せっかく夏休みで帰ってきたのに、また行かなきゃならない慌ただしいラムダさん(^^;

パピーは天からの授かり物。
無事に妊娠しますように。

妊娠が確定しましたら、改めてご報告いたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月28日 (火)

アイチェックの結果

Simg_3859先日のアイチェックの結果がもう届きました
アルファもデルタも異常なし。
よかった~。

デルタへ検診していただいた福井先生がコメントを書いてくれていました。
「この個体が、非常に素直に育っていることに感銘を受けました。良い産仔をお育て下さい。社会的な躾を幼仔期に御実施下さい。ご成功を祈ります。」と書かれていました。

検診の時もお褒めいただきましたが、改めて書かれている文章を読んで、感激しました。
元々の資質と、厳しいしつけをせず放任主義で育てたのが良かったのかな?
デルタを譲ってくれたブリーダーさんに改めて感謝。

アルデルパピーズもみんな素直ないい子に育ってくれていると信じています。
みんなの成長が楽しみです。

※11月にFCRSJ主催で11月に集団検診(アイチェック)が行われる予定です。
また詳細が決まりましたら、Blogにてお知らせします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年7月27日 (月)

炊き餃子

Nec_0042今日は博多に来ています。博多は魚介類も新鮮で安いし、とても好きな街です。

博多に行くなら炊き餃子(私は知らなかったけど、有名らしい)を食べたら?と友人に勧められ、元祖池田商店に食べに行ってきました。
ラーメンのスープのような物に餃子が入っています。
とてもおいしかったです~。

明日は、地元の超有名店吉塚うなぎでうな重食べてきます(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年7月26日 (日)

荒川で遊ぶ

Dscn2122_1 Dscn2126_1 Dscn2133_1 お昼過ぎまで用があったので、午後遅めに荒川へ。あいかわらず、ラムダは立ち泳ぎ(^^;
でもレトリーブもできた。

デルタは遠くに投げてもちゃんと取りに行く、F.CHORD一番のレトリバー。これからもみんなのフォローよろしくー

Dscn2137_1 帰りに道の駅で記念撮影。
また遊びに来ようね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月25日 (土)

暑いですね~

Dscn2119_1梅雨が開けたというのに、雨続き。
でも夏らしい暑さになってきました。

散歩は夜遅くに行くのだけれど、帰ってくるとさすがに息が荒いです。日中は、水遊びに限ります。明日は川に連れて行ってあげようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月22日 (水)

皆既日食中

今日は全国的に天気が悪くて、あまり日食を観測できなかったようですね。
ウェブで見ただけでした。

Simg_3393_1F.CHORDもお日様娘サンが修行中で、皆既日食中。
皆既日食開けまでしばらくかかりそうです。
それまでは、元祖太陽アルファが別の方向から照らしてくれることでしょう。

休暇中のラムダの「なでて~」攻撃が激しく、キーボードは片手打ち状態(^^;
今まで頑張った分、精一杯甘えてもらいます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年7月20日 (月)

猪苗代湖&秘密の遊び場

Img_3745_1早朝から猪苗代湖へ。
去年アルファと2人で遊びに来たプライベートビーチ(のつもりの場所)にみんなを案内。
一緒に水に入った物の途中で泳げないことに気がついて、立ち泳ぎしてたラムちゃん(爆)

みんなでいっぱいレImg_3776_1_2 トリーブして遊んだ。途中からラムダは、陸組になってたけど。  Img_3780_1_2

Img_3756_1



泳いだ後は、少し移動して秘密の遊び場へ。相変わらず人がいない。
みんなで走り回った後、記念撮影。
Img_3863_1みんなてんでばらばらな方向向いてるけど、いい顔してるねhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009年7月19日 (日)

宮城県クラブ連合会展

Img_3608_1_2 Img_3713_1 雨が降ったり晴れ間が見えたり、強風が吹いたり、変なお天気の一日でした。

オナハンで出る予定だったサンですが、諸般の事情(皆様忘れ物にはご注意を!)により、ハンドラーさんに引いてもらうことに。
前日の練習では、走るものの、全然ちゃんと立ってないじゃん、どうすんのこれ???という状態だったのに、さすがプロ、サンはきれいにまっすぐ走って、しっかりスタックもしてました。

Img_3728_1結果はなんちゃってグループ1st。
せっかくなので(というかもう一生ないかもしれない)、お立ち台写真も撮ってもらいました。
引いてもらったのが運の尽き。そのままハンドラーさん宅に連れられて行っちゃいました。
あのほわほわしているサンの笑顔が見られないのは寂しい。

Img_3626_1Img_3683_1_2  さて、ラムダはというと、久しぶりにBOB。
大雨の中、頑張って走りました。
当分ショーもないので、うちで夏休み。
預けたときは、パピー顔だったのに、すっかり大人の顔に変わってる。

車に入れると、デルタとアルファにしばらくの間唸られてたけど、数時間もすると慣れて、夜は仲良くみんなで寝てた。
これからは、いっぱい一緒に遊ぼうね。

せっかく仙台まできたので、ハンドラーさんに教えてもらった、牛タンのおいしいお店に寄ることに。有名なお店らしく、5時半開店なのに5時前にはもう数組待ってた。
安くておいしかった。また食べに行きたい~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年7月18日 (土)

毛玉との戦い

Dscn2117_1明日、サンがショーに出るので、サンをトリミングするついでにみんなもトリミング。
アルファは、耳に直径2cm以上のおっきいイヤリング毛玉をつけていて、とるのに一苦労。もうほぐせないからだいぶん切ったんだけど、それでも時間がかかってしまった。中から種とか、木のかけらのような物がいっぱい出てきたcoldsweats02

毛玉は大きくなる前にとらないといけないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月17日 (金)

氷大好き

Dscn2107_1最近、顔がなんだかアルファに似てきたサン。
この1ヶ月ほどのお気に入りは、氷をかじること。
冷蔵庫の前に来ると、すかさず動いて氷をおねだり。ガリガリと豪快にかじってます。

これで暑い夏を乗り切るぞー。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年7月14日 (火)

レトリーバーとして

A1胸が深い方がよい(肺が大きい、ひいては肺活量があると思われる)。 昨日のDVDでは、かなりの傾斜なのに、早いスピードでハンドラーの所まで戻ってた。これは肺活量だけの問題ではないけれど・・・戻りをいかに早くするかはよくGRTの課題となっている。

目は奥目(私的にはデルタような切れ長の奥目が好き)。藪に入っても眼球が傷つかないように。

獲物を傷つけずに運べる口腔内の空間があること。また、軟らかくかんで運べるように、あごの力が適切でないといけない。
欧州では、回収してきたゲーム(鳥やうさぎのことをこう呼びます)に傷がついてないかどうかチェックされる競技会もあります。

などなど、実猟から考えるスタンダードには、色々と納得する所がある。

フラットは、ショータイプ、フィールドタイプと別れていないし、ヨーロッパでは、ショーチャンピオンとフィールドトライアルチャンピオンなどのマルチタイトルを持っているフラットも多数いる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月13日 (月)

ガンシャイ

D2_2 昨日のGRTAの勉強会で、ガンシャイ(発砲音を怖がる性質)の話になった。

英国ではゴールデンレトリーバーについては、ガンシャイの子は、真っ先にブリードから外すらしい。フラットもきっと同様だろう。

撃ち落とした鳥やウサギの回収のために作られた犬種なので、実猟を考えるとガイシャイや、吠える子は論外なのだろう。GRTAでも咆吼は減点となる。

実際に、散弾銃の音を間近で聞いたことはないけれど、山の中で遊んでいるときにたまに聞く発砲音や雷の音に驚いたり怖がったりはしないので、うちの子達はとりあえずガンシャイではないかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2009年7月12日 (日)

アイチェックに参加

GRTA主催のアイチェックに参加。アイチェックについては、こちらに詳しく書かれています。

今回は、デルタとアルファを受診させました。
アルファはいつも通りしっぽぶんぶんで診察終了。
めずらしく、デルタが動いて手を焼かせてしまいました。今まで平気だったのに不思議。
業を煮やした先生が、マズルを押さえて写真を撮ったのですが、「ここまでやるとうなる子も多いのに、うならないのは性格がいいんだね。」と言われました。喜んでいいんだかどうだか(^^;

リズ家にも声をかけていて、久しぶりにリズに対面~。
ますますタウに似てきた感じ。
相変わらず、元気全開!

午後からは、クラフト展のデモや、イギリスの大会のビデオを見ながら、GRTのお勉強。
なかなか達せないレベルだけど、地道にがんばろう。

9月末に那須で、初心者向けのGRT練習会があるそうです。
ご興味のある方は是非ご参加下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月11日 (土)

反則ある

最近サンとよく遊び、指導もしているアルファ。
今日も怒ってるなあと見てみたら、サンが足にかじり付いてる(^^;
「それは反則ある!」と怒っているんだろうなpunch

デルタの足にかじりついてたのも見たことあるけど、デルタは怒らないのよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月 8日 (水)

本の虫

以前は、私が本の虫で色々買ってきて読んでは「これ、おもしろいよ。」と家族に押しつけていた私。近頃は、逆になってきて、私が読むべき本が溜まってる(^^;

最近のお気に入りは伊坂幸太郎。
フラットが出演した映画「死神の精度」の原作を書いた人です。
どの本を読んでもおもしろいので、お時間のあるかたは是非。

ちなみに、本の虫は英語で「bookworm」と言います。
初めて知ったとき、そのまんまやんと大爆笑してましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年7月 6日 (月)

Coolなおやつ

Dscn2101_1夏用のおやつ。
コングやガジィーの中身はマンマリゾ。
マンマリゾを詰めて、2時間ほど凍らすとできあがり。
しばらく持つので、お留守番の共にもお勧めです。

Dscn2102_1 Dscn2104_1
大人気ですdelicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 4日 (土)

ドッグショーについて その4

前回よりちょっと間が開いてしまいました。
最終回の今回は、BOB選出以降の流れの説明です。

ドッグショーには、JKCのクラブが単独で開催するクラブ展、複数のクラブが集まった連合会で開催する連合展、複数の連合会が集まったブロックで開催するインターナショナル展があります。

Alpha_show1_1 クラブ展では、ベビークラスは、BOBを獲得した全犬種がそろい、まずエクセレントグループとして8頭選出します。さらに3頭選出し、その中の1頭がペピーキング(牝の場合はペピークイーン)、あとの2頭がベビーリザーブキング(牝の場合は、ベビーリザーブクイーン)となります。
最後にベビーキングとベビークイーンのどちらかをベストベビーインショーとして選出します。パピーも同じようにベストパピーインショーが選ばれます。
※写真は、ベビーリザーブキングを獲得した、若かりし日のアルファくんhappy02

クラブ展の大人の部や、連合展とインターナショナルドッグショーでは、グループシステムが採用されています。

Pict5794_2_1 各グループで、3席まで(インターナショナルドッグショーでは4席まで)席次がつけられます。
フラットは8グループに属しています。8グループには、ラブラドール、ゴールデンなどのレトリーバー系、アメリカンコッカースパニエルなどのスパニエル系の犬種が含まれています。
※写真は、アジアインターナショナルドッグショーでグループ3席に選ばれたタウ。

グループ戦で1席になると、BIS(ベストインショー)戦に出ることができ、その中でキングとクイーンを選出し、最終的にベストインショーを1頭選出します。

ショーに自分の愛犬と参加してみたり、観戦してみたり、買い物を楽しんだり(主目的だったりする)、色々な楽しみ方があると思います。
F.CHORDでは、ドッグショーへこれからも積極的に参加していきます。どこかで見かけたら声をかけて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年7月 2日 (木)

目に入れると

Dscn1015_1突撃してくるサンをよけられず、時々サンの鼻が目に入る。
目に入れても痛くないっていうけど、やっぱり痛い(爆)

生まれた翌々日のパピーでもやっぱり目には入らないな(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »