« 目に入れると | トップページ | Coolなおやつ »

2009年7月 4日 (土)

ドッグショーについて その4

前回よりちょっと間が開いてしまいました。
最終回の今回は、BOB選出以降の流れの説明です。

ドッグショーには、JKCのクラブが単独で開催するクラブ展、複数のクラブが集まった連合会で開催する連合展、複数の連合会が集まったブロックで開催するインターナショナル展があります。

Alpha_show1_1 クラブ展では、ベビークラスは、BOBを獲得した全犬種がそろい、まずエクセレントグループとして8頭選出します。さらに3頭選出し、その中の1頭がペピーキング(牝の場合はペピークイーン)、あとの2頭がベビーリザーブキング(牝の場合は、ベビーリザーブクイーン)となります。
最後にベビーキングとベビークイーンのどちらかをベストベビーインショーとして選出します。パピーも同じようにベストパピーインショーが選ばれます。
※写真は、ベビーリザーブキングを獲得した、若かりし日のアルファくんhappy02

クラブ展の大人の部や、連合展とインターナショナルドッグショーでは、グループシステムが採用されています。

Pict5794_2_1 各グループで、3席まで(インターナショナルドッグショーでは4席まで)席次がつけられます。
フラットは8グループに属しています。8グループには、ラブラドール、ゴールデンなどのレトリーバー系、アメリカンコッカースパニエルなどのスパニエル系の犬種が含まれています。
※写真は、アジアインターナショナルドッグショーでグループ3席に選ばれたタウ。

グループ戦で1席になると、BIS(ベストインショー)戦に出ることができ、その中でキングとクイーンを選出し、最終的にベストインショーを1頭選出します。

ショーに自分の愛犬と参加してみたり、観戦してみたり、買い物を楽しんだり(主目的だったりする)、色々な楽しみ方があると思います。
F.CHORDでは、ドッグショーへこれからも積極的に参加していきます。どこかで見かけたら声をかけて下さい。

|
|

« 目に入れると | トップページ | Coolなおやつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/45536702

この記事へのトラックバック一覧です: ドッグショーについて その4:

« 目に入れると | トップページ | Coolなおやつ »