« 1日目 | トップページ | 3日目 »

2008年12月 7日 (日)

2日目

20081207180323_capture_12日目はフラットのブリード戦があり、朝からショーリングへ。Quills KennelのBirgittaさんと知り合いになり、解説してもらいながら、ショーを堪能。犬舎にも遊びに来てねと言って下さり、Birgittaさんに感謝!

Img_0535_1 クラス別の審査は、一頭一頭に時間をかけてて、ジャッジがそれぞれにコメントをくれる。まず、ファーストランがあり、赤いリボンか青いリボンをもらう。赤いリボンだったらいいが、青いリボンだった場合は、その後、みんなで並ぶ審査には残れない。個別の審査が終わって、各クラスで4位までに残ったフラットがまた一斉に並んで、そこで一頭だけ選ぶ。デルタのお父さん違いの弟(写真右)は、ヤングなのにリザーブBOBでした。パチパチ。

最後に、牡のBOBと牝のBOBで、どちらかを選び、代表に選ばれたのは牡のBOB。

20081208003121_capture_1_18グループ戦は、やっぱり派手。でも選曲基準が不明gawk
フラットさんは、2席でした。でもかっこよかった~。
私がこんなリングを走ることはないだろけど、きっとめちゃめちゃ緊張して楽しむどころじゃないだろうな。でも皆さん、わんずと楽しく走っているように見えました。

20081208004553_capture_1ブリーダー戦も、2位でした。フラットって、こういう風に並ぶと、すごく見栄えする。同じようなフラットが4頭そろうのもスウェーデンならではかな。
日本には、Progeny(子供)とかブリーダーのグループ戦はないので、聞いてみた。4頭がどれだけよく似ているかと言うのが、ジャッジングの基準だそうです。ブリーダーグループの場合は、シンクロナイズドスイミングのように同じように動くことも重要なので、かなり練習しないといけないと言ってました。

|
|

« 1日目 | トップページ | 3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67248/43398223

この記事へのトラックバック一覧です: 2日目:

« 1日目 | トップページ | 3日目 »